2016年08月30日のつぶやき

0
    17:39
    スピリチュアル教室〜大阪の目と足と耳の神様 https://t.co/nSa8ZBJCr1 #jugem_blog
    16:13
    7年オーバー https://t.co/lWgoL74Oc4
    15:11
    スピリチュアルメッセージ〜三面鏡の意味 https://t.co/9deuVjipkn
    13:12
    「しくじり先生」から学ぶ。 https://t.co/efRCPPsGwA
    12:08
    なすの漬物最高! https://t.co/kvXRldYUpx
    12:07
    なすの漬物最高! https://t.co/kvXRldHjxZ

    スピリチュアル教室〜大阪の目と足と耳の神様

    0

      ふるらんのチャネリング教室ではチャネリングだけではなくてスピリチュアルなお話や場所、その生徒さんに合った場所など教えています。

       

      はい、このお仕事、自分の実力でされていると思うようでは・・・ちょっとだめですよ。

       

      あくまでも私たちは神様や仏様のお手伝いをさせていただいているのだということを忘れてはいけません。

       

      だって・・

      所詮人間です。

       

       

      不思議なことができるのは、起きるのは・・・神様、仏様のお力。

       

      英知を超えていく・・それは人間という形や思考を超えているからだと思っていますから。

       

       

       

       

      視力が下がってきて、病院に通っているお客様が来られまして、その後、スピリチュアルな勉強をしたいということなので授業を開始しました。

       

      でもまず生徒さん本人の目をこれ以上悪くさせないように・・・

      「お力添えが必要だと思うので・・」とお話をして、ある県にあるお寺のお話をしました。

       

       

      ここは・・初めてお寺に入った時に両目が急に温かくなり・・一緒に行った人にこのお寺の意味を聞くと

      (最初から調べないで行くようにします。先入観がだめな時もあるので)。

      「ここはある物語がありましてね」ということでした。

       

       

      すごい場所だわ〜〜と思って林の方を見ると・・・とても大きな観音様が立っておられました。

       

       

      みなさんはお寺の建物を見るのですが・・・ふるらんは林の中を通る太陽の光の中に観音様が立たれておられるのを見たのです。

       

       

      すごいな〜〜〜〜〜と思って見ていました。

       

       

       

      その経験があるので生徒さんやお客様の中で・・この人なら・・と思う人をそのお寺のお話をします。

       

      関係の無い人が行きたがるのを避けるために場所は・・ごめんなさい。

       

      「観音様が見たい」という人は・・遠慮してほしいので。

       

       

       

      兵庫県にあるあるお寺の境内の中の・・ある方向にもとても立派な観音様が立っておられます。

      もちろん一般の方には見えないと思いますが、神々しいというよりも、

      「なんてお優しいお立ちをされておられるのだろ・・・」の感覚です。

       

       

      静かに暖かくたたずむ・・・

       

      そのようなお姿です。

       

      ここは・・・自分の体の中に暖かい不思議なものが通ります。

       

       

       

       

      生徒さんの治療ははかどり・・手術、そして経過良好。

       

      ありがたい・・と何度も繰り返すのでした。

       

       

       

       

      ふるらんも・・眼圧が高い人です。

      これ以上上がると・・目薬が必要となります。

       

      でも・・悪化しないのが何よりも嬉しいことです。

       

       

      「なんで悪いんだろう」と思わないようにしています。

      それよりも、

      「よかった〜これで」と思っています。

       

       

       

       

      足の神様が・・大阪府○○市におられます。

       

      その神様とお会いしたのも偶然でした。

       

       

      大阪で初めてつとめた会社に行く時の途中にある神社・・

       

      ん???不思議なところ、と思って時間のあるときに行くことにしました。

       

       

      ちょっとした森になっているのですが・・・

      入るとすぐ

      「足」に来たので、

       

      あ〜そうなんだと思いました。

       

      足をですね・・わしづかみとは言いませんが、ふっくら触られる感じで・・・

       

      でも霊的なことではなくて・・・あ〜神様的なことだと。

       

      ここは・・磁場が足に来るんだ・・と思い、それでね・・・と少しにっこり。

       

      特に○側の足に来るね・・と思いました。

       

      治すというより、癒やす・・・

       

      癒やすの本当の意味は・・病気やケガを癒やす・・ということを意味を間違えないように。

       

       

      そしてここの神様は遙か昔・・・〜〜同士の〜〜〜があって・・・となるようです。

       

      またお呼ばれをしたときにお邪魔させていただきたいと思います。

       

       

       

       

       

       

      そのお隣に神様がおられまして、そのお方は少しお話が好きなお方でした。

      声を少し大きめに話さないと・・耳が少し不自由なお方でしたので。

       

      ふるらんは霊能力の声のボリュームを上げてお話をお聞きすることにしました。

       

       

       

      ここの場所の意味を教えてくださり、そしてこれから先の神社のあり方、人の集まり方等教えてくださいました。

       

      それと・・・ふるらんがあまりこの土地に長くいないことも。

      つまり・・・今の会社には長くいないということでした。

       

       

      当時、家から会社まで自転車で通勤するかどうか迷っていました。

      電車ではちょっと大変だったのです。

       

      でも・・・意外に自転車の方が自由がきくし・・・と思って。

       

       

      それで・・・ご相談をさせていただいたところ

      「通勤は自転車でもかまわない」というお声をいただきまし助かりました。

       

      「その代わり、また来てくれ。話がしたい」と。

       

      回答はただ一つ。

      「わかりまして・・・・・・・ます」(その世界の独特の言い回しがあります)

       

      これで約束を守って行くと・・仕事ができる足としていけるわ・・と思いました。

      足のケガをしたら・・仕事にいけませんから。

       

       

      ありがたい、ありがたい。

       

       

       

       

      樹と樹の間の空間に示す光の線が輝く・・・

      それはほんの数秒の世界だけれど、それを見逃してはいけない。

       

      ベストな時間にベストなご挨拶。

       

      当然のごとく・・その道の礼儀がある。

       

       

       

       

      だから・・・ふるらんと神社やお寺に行くと・・

      「まだ・・何をしゃべってるの?」と不思議だろうと思う。

       

       

      ほかの人の数十分は・・ふるらんにとって霊感会話の間はほんの1分にしかならない。

       

      時間は・・ヒトの決めた時間と神様たちが言っている時間がちがう。

      その感覚はなんと説明をしていいのかわからないけれど光の速さを具体的に話して、と言われても・・・の世界観。

       

       

       

       

      神様の声は・・光の反動みたいな感じで・・・仏様の言葉と一緒で何分話したか・・とかうように分数に治せない。

      仏様の声は・・・言葉じゃなくて・・・音域に値するような感覚と振動に感じる。

       

       

       

       

      スピリチュアルな教室で是非覚えてもらいたいことがある。

       

      それは・・

      「助かりたい」と思うのなら聞こえない。

      「助けてあげたい」と思うなら、なおさら聞こえない。

       

       

      私たちはあくまでも・・・ヒトとして生まれてきたのだから・・・その役割としての心構えがきちんとできたときに・・その先の扉が開いていくのだと思っている。

       

      もちろん、その扉が外開きなのか内開きなのかは・・わかるとは思います。

       

       

       

       

      受け入れてみたい、と思うのなら・・お勉強のやりがいがあるものすごい楽しくてそれでいて不思議で・・ん〜難しいかな?と思う世界。

      でも一番自分を変えるには絶好の勉強の内容で、そしてその空間の勉強の場所だと思います。

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:スピリチュアル


      2016年08月29日のつぶやき

      0
        19:52
        スピリチュアルメッセージ〜昆布茶の指示あり。 https://t.co/Eq8r0mytFF
        18:05
        少女マンガの草分けの…… https://t.co/loJuOuxlzu
        16:17
        アレルギー発覚! https://t.co/eH6lXTNzOs
        16:07
        ほくろ取り手術決定! https://t.co/2PY2yhdFfC
        10:37
        ○感体質…収まってきた。 https://t.co/XQ1Wb01kAj
        09:57
        ○感体質だから??? https://t.co/6jeGu8F5CO
        09:15
        FX〜病院でひと稼ぎ https://t.co/NnQKjaI9M1
        09:00
        大丈夫?日本男児? https://t.co/ltDHh5mBcD
        08:27
        医療センター到着 https://t.co/KK0NnRKwbP
        07:37
        医療センターへ https://t.co/8vpBibVzlk
        07:16
        FX〜FRBの利上げの匂い https://t.co/CkmIBKpkjm

        2016年08月28日のつぶやき

        0
          21:03
          守護○さんとスピリチュアル会話の断捨離 https://t.co/dMDT9h4u3d
          16:51
          東京スピリチュアルセッション〜キティちゃんずんだ味 https://t.co/NI8BTdASnx
          11:08
          東京スピリチュアルセッション〜3人目の運命の出会い https://t.co/bbq8GDkz0I #jugem_blog

          東京スピリチュアルセッション〜3人目の運命の出会い

          0
            運命の人はたった一人…とは思ってません。

            だって…何回も生まれてきて、同じ人と何回も結婚してきたとは思えないから。

            結婚したくても諸事情あってできなかったり、子供として産んだり、助けてくれた人だったり…

            思い込みで間違えて結婚したり…
            後であっちだった…と気がついたり……


            "運命"と位置付けるのは自分だけど、あとから考えたら……違うとかあるけど、

            「結婚しなければならない運命」や
            「離婚をしなければならない運命」や
            「相手に悩まされる運命」……などお客様の持っている魂のいろいろなこと、ならびにご先祖の関係……


            生まれてくることもあの世へいくことも、出会いも別れも…


            なんてかんがえて……

            いままでヒトを見てきて…


            なんか…決められたもの風だけど、変えられないかな?と考えてたら……

            どんどん削ぎ落とされて(脂肪はなかなか落ちないけれど)、やっぱり和の心得とか、仏様の教えに戻っていくわ〜〜〜とか。


            運命だと思い込んだら、その行動を取る。


            運命かな?
            ぐらいで1拍おいて…
            やっぱり冷静さが必要だと思う。


            でも運命だと思うのが…女の子の気持ち。

            正しくあって欲しい…


            わかるよ、わかる。

            でもね……

            相手がこんな人なら、"運命"ではない。


            運命とは…互いに命をかけられる人。

            その以前に……
            「常識」「道徳」「人間愛」…など、人として当たり前の認識、ならびに行動がバランスが取れている人を見なきゃならない。






            彼女にあったのは三年前。
            当時付き合っていた男性が既婚者だとわかり…大ショック。

            当然でしょ?
            何も知らずに不倫ですもの。

            結婚不可能、ましてや出産不可能…

            人前も家族にも……誰にも祝福されない罪悪感たっぷり背負わされた恋愛…


            運命だから仕方ない……

            ほら、男性に洗脳された。



            適度に肉体関係。
            そして耳元でささやく"嘘"の愛の言葉……

            結婚できないのに……

            何が愛してる……なのよね?


            不倫の他の言葉で'ただ乗り'と言う言葉があるのを知ったのは…ふるらんもつい最近……


            怖いわ…
            運命と言う言葉の洗脳にやられたら。



            そして彼女はやはり精神的にもやられて……
            と、彼はやっぱり、新しいただ乗り、に変更。


            彼女との連絡が減り…

            ますます精神的におかしくなる。



            「彼は楽しくてあなたは悩む…愛が育たないのは愛じゃない」と彼女に話すと
            「私さえ耐えれば」と。


            「耐える場所間違ってない?」とふるらん、バッサリ。


            と、
            「離れるのが怖いし、〜〜〜で〜〜〜の〜だからでしょう?」と話すと少ししてから頷きました。



            悩みの正体は………
            悩むことだから。

            え?


            悩む恋愛なんて運命じゃない。


            幸せな家族見てごらん。

            悩みって感じる?
            もちろん、家族だからいろいろあると思いますが、でも悩みではなくて話し合う。

            話し会えないのがおかしい。



            話し合えば…失う…と怯えるのは愛が成立してない。



            旦那さんが嫌なことをやってるからはっきり言ったら離婚される…と言うのならもう離婚対象ですし。


            男性が強い…も思い込みの場合もあるし。
            でも暴力もある人は要注意だから、すべてのことをひとまとめにしないでね。





            彼の女遊びの数々…
            「彼、霊的にきついし、今も増殖場中だし…赤ちゃん欲しがったら、この人とは離れないとね」…など話していました。




            子供は…二人見える。
            でも、この男性ではない。


            「細身で、少し背の低めな人、あなた好みではないけどあなたにはとても優しく話しす人であなたに尽くす前世を持っていた人」と話しました。


            それからしばらくして……

            不倫相手から別れを言われ、悩んでいたときに会社の男性から声をかけられ…

            「運命の人ですか?」とセッションを受け……


            「この人は結婚していた過去があったみたいだけど、別れたから、あまり今回も気が乗らないでしょ?」と話しました。


            食事を三回ほどして…

            運命ではない。
            でも過去の産んだりの人。


            そして……


            彼女は恋愛教室へ来てくれました。


            男性の見方、見破りかた。
            つきあい方。

            運命の男性の見分け方。

            運命であったとしても今世の運命なのか!


            それとも…過去の思い出なのか?



            本当の運命なら、実はあることが共通点で、とても解りやすいのです。


            それで結婚が皆さん決まってます。




            ネットである場所のサークルで知り合った男性が二人……



            ふるらんが話した特徴を思いだし、それと…恋愛教室の学びをはっきさせ……


            「最初あまりよくないな…と思ってた男性の方が思いやりや行動など人として合格ですし、それといつも私を気遣う行動を、してくれます」と彼女は言いました。


            足りないチェックポイントを話して……



            ある日のデート予定の会話。

            「お弁当を持ってくから」と話すと、彼が
            「俺が持っていくよ」と言うので聞くと、
            「言い方悪いかも知れないけど…今まで男性に尽くしてきて疲れただろう?これからは俺が君に尽くすから。だから今回は俺が弁当をつくっていくよ。大丈夫、いつも自分のを作ってるから。 それにおれの弁当を食べてるところ見たいんだ」。




            彼女は
            「この人と結婚しよう!」と完全に決めたそうです。

            当然、そのお弁当デートの後に彼からプロポーズを受けたのはわかりますよね?






            東京セッションは都内のあるホテルで行っています。

            ここはウェディングもしているので毎回素敵なドレスアップを見させて頂いてます。



            男性の都合でドレスを着せてもらえない男性なんて要らないですからね。




            先日も
            「俺、結婚式は要らないと思う」と発言した男性がいて、ふるらんと笙先生は
            「それなら彼も要らない。あなたの夢を叶えてくれないし、家族さんの幸せな時間もあたえてくれないなら彼は要らない」とメールを返信し、彼女から、
            「ありがとうございます。バッサリ別れて次に行きます」と返信が来ました。




            地球を旅するコツがあるように運命を見つける旅のコツがあります。



            知識と経験、そして…あなたの意志と決断を育てていきましょうね。

            幸せのために……









            2016年08月27日のつぶやき

            0
              23:22
              疲れてるのかな? https://t.co/UIhl5BzgNm
              17:54
              やっと肩の荷が下りた・・・ https://t.co/tYmlzYTHcS
              08:47
              スピリチュアルな仕事をもし辞めたら… https://t.co/9OuDdiAFDR

              2016年08月26日のつぶやき

              0
                22:05
                過ごすぎる断捨離指示・・・ https://t.co/oVHZkoWQZf
                21:29
                ダイヤモンド、金、プラチナ…買い取り https://t.co/XpzgmorpRo
                21:19
                阪神百貨店恒例、全国質流れ品大バザール! https://t.co/cDPJNdo4pD
                10:24
                お経の時に・・守護○さんから一言 https://t.co/q7GzWcAq4l
                08:59
                スピリチュアルで徳を積むとは。 https://t.co/D2rU0Kc5Rc #jugem_blog

                スピリチュアルで徳を積むとは。

                0
                  スピリチュアルの能力がある無しに関わらず徳を積まなければ・・神様貯金が減ります。

                  ・・つまり、徳が少ないと何事も好転しないということ。

                  「お願い」
                  「助けて」ばかりでは減るだけ。

                  何かあるのは当たり前。
                  それを“人生”と言います。

                  だから雨が降る前に傘を用意するのです。

                  雪が降る前に・・・冬の準備をするのです。


                  だから・・・秋が一番忙しいのです。
                  そして冬ののんびりするのが正解なのです。



                  なぜ雪が降るのかというのは・・・降らなければ雨が足りず、春になった時に土が豊かにならないからです。

                  雪解けの水が大地の栄養になるのを感謝していますか?

                  人間も同じです。
                  いろんなことを超えられる人は強いし、人生が豊かです。

                  そしてその人のそばにいるといろんなことを学べますし、モチベーションが上がります。。
                  自分の成長もしていこうという心も育ち、子供も大きくなれます。




                  ある雑誌社の面接で、社員さんが編集長に
                  「どんな人を採用したらいいですか?」という質問をしたそうです。

                  すると編集長は
                  「いろんな経験をしている人がいいわね」と答えたそうです。

                  ・・でしょうね。
                  土は混ぜたほうが柔らかいし、そしていろんなものが入っていて栄養になり、木々や食物を育てるのですから。




                  徳と積むということは・・簡単なことはたくさんあります。

                  親切にする、ということはまず基本です。


                  ただ、親切の仕方を間違えないように。

                  甘やかすということと別です。

                  その違いは・・・経験を積んでください。

                  その人へどのぐらいの・・・というのは経験です。




                  そして・・・本来の徳積みは・・結構難しいものが多いです。

                  嫌なこと、飽きやすいことを継続的にすること・・・

                  あ、気が付きましたか?
                  自分のしたいことをするのを徳積みだと思っていましたか?

                  解かりやすいのは
                  「寒い時に寒い行動(作業等)をすること」のお話しをしますよね?


                  汚いものを片付けるのを率先するのも徳積みです。
                  それで時々ふるらんのいるマンションのゴミ捨て場が大変なことになっているのでそれを片付けています(カラスの視線を感じながら・・・怖)。

                  自分が好きなことだけ選んでするものではありません。
                  起きたことは・・とりあえず選択権があります。
                  そこで・・・したくない、を乗り越え、することを徳を積むと言います。

                  お金を出したくない(諸問題ありますのですべてのお話しではありませんが)・・・10円でも出しましょう。

                  町内会のドブ掃除・・・臭いから行きたくない・・・はい、行きましょう。



                  行動を評価されるということを忘れずに。



                  スピリチュアルな徳積みですが・・
                  ふるらんはチャネラーですので相手にメッセージを渡すのがお仕事です。
                  でもそれが徳積みのすべてだとは思ったことがありません。
                  それはふるらんの数パーセントだと思っています。


                  そして霊能者ですから・・・霊感を使っていろんな解決策を笙先生とお話ししていきます。


                  ・・と、たまに「見えないところからの依頼」が来て、‘その場所’へ行き、お仕事やお話しに行きます。
                  そして依頼を聞いて、できることはしてきます。
                  できないことはほかの霊能者の方が起こしになられることをお勧めします。

                  余計なことはしません。
                  徳を積むということは「余計なことまでしないつつましやかさ」が必要なのです。

                  どうしても・・・やりたがる・・

                  それが霊能者等、「私はできる」という不必要な“不徳”だと思います。
                  「させていただく」が徳積だと思っています。










                  女性は特に徹底的に徳を積んでください。

                  ほんの小さいことでもいいので。


                  子を宿し、産み、育てる作業は大変で、そして家族で一番一日が忙しいですが、それでも小さいことから積んでほしいのです。


                  スピリチュアル的な話をすると・・
                  愛を育てることと、見えないものにも感謝することを必ず子供に教えること。
                  それも徳積みです。
                  代々続く人の命をつなげている役目をしているのですから。


                  お子さんがいなくても、
                  独身の女性でも、
                  普通に徳積みをしてください。


                  人に対して、自分のできることをしていきましょう。
                  もちろん、内容や相手によって違うと思いますが、
                  「自分はこの人に何をしてあげられるのか?」を考えて行動しましょう。




                  そしてスピリチュアルの一番大切なやり方。
                  心も大切ですが、目で見て判断するのではなくて、“眼で観て”判断して、動くということです。
                  助けることを誤解すると不徳になります。
                  相手が不徳者の場合には・・縁を切ること。
                  縁の切り方も教えていますので、是非実行して幸せを積み上げてください。
                  そして来世は間違いなく幸せから始まり、幸せで終わるようにして起きましょうね。



                  JUGEMテーマ:スピリチュアル

                  2016年08月25日のつぶやき

                  0
                    23:13
                    ありがとうの後に… https://t.co/ZVfzGEpAvR
                    22:15
                    和尚禅タロットの不思議 https://t.co/AaGAy8F5OV #jugem_blog
                    12:43
                    大泉洋さん、大阪地下鉄梅田駅でピンク色 https://t.co/M2zV6lx27w
                    12:30
                    FX〜見てるだけ〜 https://t.co/DpOPU6YnYC
                    00:51
                    スピリチュアルメッセージ〜「明日からお金を使うな」 https://t.co/yEeiJrR1c3

                    和尚禅タロットの不思議

                    0
                      ブログに
                      「和尚禅タロットを差し上げます」と書いたら海外在住の方から
                      「帰国時頂きたい」ということで、今回のセッションで差し上げました。

                      タロットさんもまさか自分が外国にすむとは思ってなかったと思います。




                      そして………

                      今日、笙先生がFXの授業をしていて、ふるらんは別に生徒さんと話をしていたら…禅タロットを出されて、
                      「使わないので」と。

                      あら…
                      この生徒さんはふるらんが東京でタロットを手放したとは知らないのに…

                      また禅タロットが……


                      やっぱりふるらんはお寺さんに縁があるのね〜としみじみしてました。


                      で、もう1つのカードが…
                      「パワーストーンのカード」。


                      みた瞬間、
                      我が家に来てくれてありがとう!と思いましたわ〜


                      とても素敵なカーナビですので使いたくたたまらないこの気持ちを押さえるのが必死です。


                      で、やっぱりよく当たるわ。

                      凄いな〜〜うふっ。


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << August 2016 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 大阪のマッサージ霊視〜咳が出る意味
                        アヤコ
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜運命の出会いを引きよせる方法。
                        ふるらん
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜先祖の声を聞いてから起きた現象。
                        ふるらん
                      • 大阪ダブル霊視〜右肩の生霊
                        ふるらん
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜新しいお財布の買い方
                        ふるらん
                      • 大阪のマッサージ霊視〜咳が出る意味
                        ふるらん
                      • 大阪のマッサージ霊視〜咳が出る意味
                        アヤコ
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜新しいお財布の買い方
                        michi
                      • 大阪ダブル霊視〜右肩の生霊
                        さち
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜先祖の声を聞いてから起きた現象。
                        ルルコ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode