2017年12月11日のつぶやき

0
    13:14
    夜歩くときは。 https://t.co/l7tQ6kqpCs
    12:44
    そして…刀屋さん。 https://t.co/J14gAxYcKN
    11:30
    不思議、不思議…忍耐。 https://t.co/xKa4TYWbte

    2017年12月10日のつぶやき

    0
      14:17
      楽になれる方法。 https://t.co/JDeQbxL5bz
      10:17
      朝から電話で…びっくり! https://t.co/1kipumyTZE
      00:30
      仏教から…神道へ https://t.co/2zxbMSk3Ok

      2017年12月09日のつぶやき

      0
        13:29
        大阪 チャネリング〜靴からスピリチュアルメッセージ https://t.co/TBfVtFhsEk #jugem_blog
        12:47
        ちょっと変わった瞑想。 https://t.co/gELaYV5Xlg

        大阪 チャネリング〜靴からスピリチュアルメッセージ

        0

          JUGEMテーマ:スピリチュアル

           

          靴を履いていて、靴底の感じもだいぶ減ってきたので、

          「もうこの靴はお出かけ用じゃないな・・」と感じて、近所用にしました。

           

          そして2年前に買った靴を下ろしました。

           

          偶然にも手袋と同じ色で良いかも。

           

           

          すると何か気分も良くなってお出かけが楽しくなりました。

           

          女の子ってこんな感じでちょっとしたことで気分が上がるのです。

          (わかってくださいね、男性のみなさん)

           

           

           

           

          靴も断捨離をするときはちゃんと靴さんとお話をして処分をしてくださいね。

          「もうはかない」からはい、ゴミ箱〜では行けませんよ。

           

           

          「ありがとう、今まで履かせてくれて、感謝感謝」と言わないとね。

           

          すると、靴さんも喜んでくれますし、新しい靴さんもそれを見ててきっと

          「いい人に履いてもらったわ」と思ってくれます。

           

           

           

           

          雨が降っていたある日、

          長靴を履いていこう、決めて履いていきました。

           

           

          そしてお客様と待ち合わせで会うと・・

          あら、同じ長靴!

           

          ふたりで一緒に笑ってしまいました。

           

          長靴って抵抗が少しあるけれど、

          やっぱり履きたいときに履くと・・なにかしらのシンクロをするのね、と。

           

          良い靴さんは良い靴さんを履いている人を引き寄せてくれるのね、と思いました。

           

           

          彼女もスピリチュアルにとても興味のある人でしたし、エネルギーの通りがスピリチュアルの人でしたのでこの先もこの道を進むようにお勧めさせていただきました。

           

           

           

          あるお客様とのお話です。

           

          「ふるらんさん、靴からのメッセージってありますか?」と聞かれたので

          「ありますよ」というと、

          「よかった、最近、よっと気になっていて・・」と言ってスマホの写メを見せてくれました。

           

          どの靴さんなのかな?と思って見ていると・・

          「これです」というので見ていると・・

           

          あら〜

          「これ、履いていると気持いいでしょう?」と話すと

          「ええ、大好きです。気持ちもあがるからこれを履いて出かけます」と言われました。

           

          わかるわ〜

          恥ずかしさもあるけれど、女の子はおリボン付きとか赤い靴を履いて・・お出かけすると背筋が伸びるみたいな。

           

          彼女の靴はスニーカー

           

          それで霊視して・・

          「洗って太陽に当てて良いですよ」と話すと

          「よかった〜洗おうかどうか迷っていたんです」と言いました。

           

          ええ、靴治し屋さんでも同じ事を言われると思いますが、ふるらんやその道の人なら

          「朝何時〜何時の太陽で、○月○日〜○日までの太陽がいいと思う」と言います。

           

          その違いです。

           

           

          それと・・

          「時々足が痛くなるでしょう?その時にこの靴を履くと楽でしょう?」と話すと

           

          「そうなんです。でも家の中では履けないし」

           

          「でしょうね。それでもし良かったら・・」とある方法をお話しました。

           

           

           

          ふるらんはある人のご紹介のご紹介・・で瞑想を教えていただきました。

          長年、毎日されているそうです。

           

          その方はそれで大変なことを乗り越えて・・今は人のために生きておられるような方です。

           

          「私が教えられることを少しずつ教えてあげるから」と言ってくれます。

           

          ありがとうございます。

           

          とっても嬉しいです。

          そして・・私もあの世へ行くまでにそれを他の人にお伝えしていきたいと思います。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           


          2017年12月08日のつぶやき

          0
            22:59
            スピリチュアルびっくり! https://t.co/7D0KunWc1l
            12:50
            終の棲家の探し方 https://t.co/w9ZQb6iSzi #jugem_blog
            12:14
            もう無理・・冷え症の方に。 https://t.co/TwB4GDahvs
            12:01
            癒しのくまさん https://t.co/0qd908oFcO
            11:53
            癒しのくまさん。 https://t.co/zusghmjdQp
            10:19
            お客様と来年の夢会話 https://t.co/lZ60LtBvN3

            終の棲家の探し方

            0

              JUGEMテーマ:スピリチュアル

               

              仕事を辞めてこれから自分の心と体を考えて暮らそう、と思っている人が増えてきています。

               

              そうですね、仕事で一生を終えるか、それとも仕事が大好きで・・という人とは違った人生を歩くと思います。

               

               

               

              これからの生き方は自分次第でいくらでも変えられると思いますし。

               

              田舎暮らしになるか、都会へという人とでも変わって来ると思います。

               

               

              何を大切にして終の棲家とするか、ですね。

               

               

               

              田舎暮らしを始めると、確かに不便ですが、それが豊かと思える人ならいいです。

               

              田舎の良さは空気と食べ物が美味しいこと。

              時間の流れも変わること。

              人つきあいも変わり、自分が変わっていくことを実感できます。

               

               

              東京の凄い会社にいて・・体を壊し、心を壊し・・

              それから田舎へ移転して、一人で静かに暮らすことを始める方は多いです。

               

              好きな場所を見つけて移住というのはあこがれでもありますし、自分らしさが一番あって“生きている”という実感もあるでしょうね。

               

               

              日本全国の中で移住したい地域が各所あります。

               

              生徒さんやお客様情報がたくさんいただけます。

               

               

              夏涼しくて冬温かい・・

              さがせばあります。

               

              北海道でも冬温かいところがあるんです。

              移住者が多いのです。

               

              さすがみなさんよく調べておられます。

               

               

              「自分は東京に近い方がいい」

              「趣味をしながら生きていきたい」

              「温暖な場所がいい」

              「夫婦で静かに菜園をして行きたい」

              「自分の経験を生かして引っ越し先でも人の役に立ちたい」・・・

               

               

              下見行きましょう。

              車がある人なら実行しやすいと思います。

               

              車がなければ交通機関が必要ですね。

              年を重ねると病院にも行かなければならないのでその事はどこか頭のすみっこに置いておきましょう。

               

              ただ、自分の“人生の終わり”のどこに重点を置くかで生活が変わるのでキチンと整理した方がいいと思います。

              病院?

              それとも自宅?

              それとも・・普通に外をあるいていて・・倒れてそのまま・・

              などいろいろあります。

              (見てきたので)

               

              病名によって人生の歩き方も変わると思いますよ。

               

              がんの方で余命を聞かされたとき、田舎へ移住。

              「すべて自然を受け入れて」というお話も聞いたことがあります。

               

               

              他の病名で

              「田舎で美味しいモノを食べたら良くなるかも」と思い、転居。

              静かに食べていけるだけの仕事をしていき、体の調子もよくなりました。

               

               

               

               

              できれば元気のうちに終の棲家を見つけてください。

               

              田舎には高い給料の仕事がありませんが、安いけれど生きていけるだけのお給料はもらえる場所があります。

              そして畑や海と穏やかな人間関係があります。

               

              先日、ふるらんは北海道の役所にお電話をすることがあって、久しぶりに道産子(北海道生まれ、育ち)の人とお話しました。

              話し方の空気感に懐かしさを感じました。

               

               

              その土地で生きていく決めている方が多いので争いごとなど起こるようなことは避けます。

               

              田舎に引っ越せるように今資格を取りに行っているお客様や生徒さんもおられます。

               

              現在、ネットで仕事ができる環境になってきてますし。

              それと不足の分は田舎でもバイトをしたりして現金収入などしていきます。

               

               

              自給自足・・とはとても大変なことです。

              周りの人からいろいろ教えてもらって菜園を作ったり、料理を作ってわけて上げて、そのお礼に野菜をもらったり、

              草取りの手伝いをしてあげたり・・

               

              “助け合い”があるのが田舎です。

               

               

               

              ふるらんが昔、北海道にいたときに、農家のお手伝いに行っていました。

               

              バイトにきていた人と話すと・・看護師さんや、会社員をされている人が多くて、仕事を辞めた理由が

              「人間関係が・・」でした。

              そして出身が全国からでした。

               

               

              わきあいあいと話をしながら草取り、

              野菜の収穫・・

               

              楽しかった思い出がたくさんあります。

               

              「田舎につてがない」

               

              ネットで調べて見てね。

              今いろんなところでいろんなことをしている役所が多いですし、お試しで見学イベントなどもあります。

               

               

               

              引っ越しでも終の棲家でも、生きていく場所を決めたいなら引き寄せの法則を使って・・

              「私も周りの人も幸せになれる場所が日本(海外希望の方は海外)にあります・・・」云々言葉を言いましょう。

               

              文面は個人によって違うと思いますので聞いてください。

               

               

              短時間のお話ですのでお茶でもしながらお話ができますので。

               

               

               

              なぜ終の棲家のお話?と思うでしょう?

               

              最近、お客様の

              「終の棲家のご相談」。

               

               

              人生を見直して・・考えている人が増えました。

               

               

              「断捨離をしているうちに人生も考えるようになりました」と。

               

               

               

              大切にしなければならないのは人それぞれに違うかもしれませんが、本当の自分のこころを大切にできる場所と空間に自分をすごさせてあげてくださいね。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               


              2017年12月07日のつぶやき

              0
                19:22
                スピリチュアル写真発見。 https://t.co/e9h4aA0rkg
                16:38
                スピリチュアル散歩〜立ち読み https://t.co/8ptnC54hhu
                13:51
                来世は・・男性?女性? https://t.co/lPLR3TnUrZ
                10:51
                エネルギー補充 https://t.co/bP3fuo2y6p

                2017年12月06日のつぶやき

                0
                  13:33
                  出して、出して・・ https://t.co/B3hLfG7qtW
                  12:48
                  2018年へ向けて運気が良くなる手帳 https://t.co/NoDtVhahU7 #jugem_blog

                  2018年へ向けて運気が良くなる手帳

                  0

                     

                    たくさん手帳が出ていますね。

                    ふるらんもちょこちょこ見ては

                    「これ、いいかも」と思うものが数個ありました。

                     

                    これにあともう少し工夫をしてくれたら、もっと恋愛運が良くなるかな?とか、

                    お仕事運が良くなるかな?と思いましたし、それ以前に仕事のスケジュール管理などとてもいいわ、と思うものもありましたし。

                     

                     

                    手帳は自分好みのものを。

                    それと、自分の気持を書いたりしますので、書きやすいものを。

                     

                    それと・・自分の色に染めることですね。

                     

                     

                     

                    たくさん書き込む人もいれば、シールを貼る人も居ます。

                    スケジュールをキレイに書いている人もいれば、わかりやすく簡潔に、の方もおられます。

                     

                     

                    手帳にはとても個性がでて、見させていただいているだけでも楽しいです。

                     

                    それと、手帳は友達であり、相棒です。

                    ですので、自分がわかりやすくいれば、そして相棒の手帳さんも互いに意思疎通ができて、気持ちよく使ってもらえたらと思っていると思います。

                     

                    大切に扱ってあげるととてもいいと思います。

                     

                    ・・ということで来年も同じものを使う人はキレイに拭いて上げてください。

                    新しい手帳になる人は・・前の年のをキレイに拭いてとっておく人、捨てる人もいると思いますが、とにかく最後はキレイにしてあげてね。

                     

                    捨てる場合はちゃんと秘密のものはシュレッダーへ。

                    それときちんと

                    「ありがとうございました」と気持ちを込めて捨てましょう。

                     

                    あなたの一年をしっかり管理してくれたものですから。

                    とにかく、おかげさまで、の心を忘れないように。

                     

                     

                    ふるらんの手帳はもう数年目を迎えます。

                    そろそろ・・他の手帳を、と考えて、年末までには答えを出そうかな?と思っているところです。

                     

                     

                    今年はみっちり勉強の年になったようで、毎日欠かさずすることが増えました。

                    「ちゃんと1ページでもいいから読む本」も出来ました。

                     

                     

                    手帳にチェックをいれていますが、チェック忘れをするふるらんなので、苦笑いしています。

                     

                    でも本は毎日読んでいます。

                     

                     

                    本から学んだことを手帳に書いたり、読み直したり・・・

                    時間が過ぎるのが早いですね。

                     

                     

                     

                     

                    今月に入り、来年の運勢のお話や、お財布、手帳のお話などのご依頼があります。

                     

                    みなさんこころは来年の準備です。

                     

                     

                    でも、焦らないでね。

                     

                    家族のことや、

                    仕事のこと、

                    体調のこと、

                    それからことしいろんなことがあって、心がまだ準備が出来ていない人もいると思うし。

                     

                     

                    波があっての人生だし。

                    無理しないで・・ちょこっとずつ準備。

                     

                     

                     

                     

                    お友達がご家族を失って、憔悴し、ご飯も少ししか食べられなくて、あまり外にも出られなくなってしまっている姿を見て、かける言葉も見つからなくて。

                    きっとお正月も辛いだろう・・と思うばかり。

                     

                     

                    もう少し待って・・そして手帳に

                    「彼女と楽しくランチ」と記入できる日が来るように祈るしかない。

                     

                     

                     

                     

                    来年の手帳にはたくさん楽しいこと、

                    嬉しかったことを書けるように、

                     

                    それといろんな人と交わって、話して、笑って・・一緒にうなずいて、泣いて。

                     

                     

                     

                    「こんな一年だったけれど、また一年超えたわ」と自分を褒めたり、周りに感謝できる自分になれるようにしたいと思います。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    2017年12月05日のつぶやき

                    0
                      21:48
                      チャネリング体質〜郵便局 https://t.co/k1P56YK0MU
                      18:34
                      スピリチュアルメッセージ https://t.co/10TXlbxjUZ
                      18:28
                      スピリチュアルプレゼント https://t.co/wfYv9ghmu3
                      17:28
                      京都から帰ります。 https://t.co/Pzft8o7tkK
                      13:41
                      …メールをありがとうございました。 https://t.co/cOL3743Bnq


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      スマートフォン

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode