2018年01月15日のつぶやき

0
    20:18
    まさかの密教会話。 https://t.co/kfYPG8MpRK
    15:52
    スピリチュアルメッセージ〜リビング https://t.co/ztqMRr0vQm
    14:03
    朝一番の仏道言葉 https://t.co/lRTObIbaJF
    11:09
    ヒヤシンスは…選んでね。 https://t.co/b3n1WhVkGA

    東京スピリチュアル〜ポニョパワー

    0
      告白したくて…

      でも失敗したら…

      …なら…やめておくことかな。

      でも彼といい相性で、未来が見えるなら…



      「告白していいですよ」とふるらん。
      「え?良いのてますか?」とお客様。


      条件をチャネリング。
      「よし」と出る。


      ただし…
      やり方があるみたい。

      「ポニョ式見たい」とふるらん。
      「え?」

      崖の上のポニョが頭に出てくる。
      あの宮崎駿さんの名作。

      そしてその中の名言。
      「ポニョ、そうすけ、だ〜い好き!」



      あれです。


      むっちゃストレートで
      純真で、
      可愛くて、
      そして…抱き締めたくなる。


      「あれ…難しいですよね?」
      「確かに」
      「どうしよう…」


      わかりますよ、むずかしさ。
      大人に、なるとやり方を完全に忘れてる。


      お客様、悩む。


      ふるらんから
      「幼稚園か保育園、もしくは保育士さんに知り合いはいますか?」
      「います」。


      ならば、決行前に訓練できる。



      保育士さんからの情報を聞き、子供があつまる公園へ。

      深く観察力。

      そして…保育士さんから子供の心を思い出させてもらえた。


      ありがとう、保育士さん。



      告白決行!

      男性びっくり!
      その時は回答保留になったけど、次の日に
      「君のまっすぐな目に驚いた、お付き合いをこちらこそからお願いいたします」とご挨拶。



      良かった、良かった。

      ポニョ、ありがとう、

      2018年01月14日のつぶやき

      0
        20:22
        スポーツ付き合ってほしい… https://t.co/WK5CGhExt3
        20:20
        スポーツ付き合って。 https://t.co/WK5CGhExt3
        20:03
        久しぶりすぎるかも。 https://t.co/35mojGpOce
        16:18
        ホーリーズカフェへ https://t.co/XQ0djy418m
        14:27
        宿泊している人からの声(基礎化粧品編) https://t.co/Y2t6CKuDMd
        14:17
        あと1時間過ぎに・・散歩に行ってきます。 https://t.co/tGX4St9mjp
        13:06
        たい焼きが食べたい・・ https://t.co/QiN988COx2
        12:26
        大阪 チャネリング〜元彼の指輪を処分、供養したい https://t.co/NFtLjvgHrT #jugem_blog

        大阪チャネリング〜別れ話は唐突に…

        0
          彼氏からラインで、
          「もう疲れた。別れたい。さようなら」。

          三行…。


          会って話がしたい、返信しても
          「さようならスタンプ」のみ。


          彼の家は知らない。
          いつも自分の部屋でデート。


          それって…
          デートではなくて遊んでるだけでしょう……

          デートの観念…違ってる。

          彼の家との行き来ならわかるけど。


          友達の紹介だから安心していたそうです。
          でも…なんとその友達も彼の家は知らない。

          友達って…相手の家知らないのに友達なの?

          知り合い、でしょ?
          ん…プライバシー?

          でも、ふるらんなら家も知らない人を大切な友達に紹介できない。

          結婚を意識してる世代ならなおさら。

          友達紹介なら簡単だけど、恋愛対象紹介だし…

          悲しいね…
          何を大切にして何を雑にしてるのか…
          時代が違うのかな…


          彼女、悲しい、寂しい…辛い。
          確かに彼女も彼のことを知らずに自宅生にいれたのも悪いかも知れないけど…
          でもね……

          いつかは彼も彼の家を教えてくれるかもしれないと女心。


          「どうしたら連絡を取れるでしょうか?」と彼女の質問にふるらんは」
          「友達が連絡を取ってくれないと言うことは友達も…でしょ?」
          「頼みましたが…私も連絡取れないって言われました」と。

          なんか…友達じゃないですよね。

          彼女と話をしていると…傘が見えてくる。



          それを話すと…

          「彼が忘れた傘があります」と言われました。

          連絡は取れるけど答えは同じだけれどいいですか?と話し、
          「最後になるなら顔を見てからケジメを、つけたい」と彼女の気持ち。

          つらくなるのがわかってるかど一分の希望なのでしょうね…


          傘にあることを。
          そして彼に"ある文面"を書いてメールをしてもらいました。

          これで会いに来て、ある質問をして、こう答えたら本当に彼氏として失格だと彼女に伝えて。


          彼氏、来ました。
          そして…
          見事に彼は予告通りに回答しました。

          彼女は彼の言葉にびっくりして冷静になりました。


          心配してくれた友達に話すと
          「本当にその通りだよね」と。


          ありがとう、傘さん。

          ふるらん、感謝です。
          彼女も
          「友人ともののありがたさを感じました」と連絡が来ました。

          別れて良かったね。








          大阪 チャネリング〜元彼の指輪を処分、供養したい

          0

            家の中の掃除をして・・新しい年を迎えるための準備。

             

            昔もらったものが出てきます。

             

            それで年末から年始にかけてのご相談が多くなります。

            やっと会社がお休みになりますし。

             

            それに本当の新しい年が2月の節分。

            それまでに古いこと、忘れたいこと、整理したいこと・・

             

            胸の中の想いに新しい風を入れるためにも。

            いろんな想いはあるけれど・・自分を少しでも軽く、笑顔にするためにも。

             

             

             

            多いのは元彼からもらったアクセサリー

            持っていていいことがある、ということは無いですしね。

            気に入っているものもあると思いますが、ちゃんと心の底から“切れている”のであればいいと思います。

            ただ、それを見る度に思い出すのであれば残念ですが手放すほうがいいと思います。

             

            そして心配なのが意外に新しい出会いのチャンスを逃すことがありますので気をつけてくださいね。

             

            魂からのレベルでちゃんと切って、来世も会わないようにするぐらいに。

            来世も同じ思いで同じ結果でまたあなたの心が痛まないように。

             

             

             

            お客様の指輪を霊視。

            「最初は楽しくて良かったし結婚も・・・と思ったけれど、何かぎくしゃくしてきたみたいですね」と話をして・・

             

            彼女は

            「今でも好きな部分もあります。でも冷静にみると結婚したら大変な部」と分がわかりました。友達にも止められました。幸せには慣れないと思いましたし。それと彼から急に別れたいと言われて、それに反対することもなく受け入れました」という寂しい会話。

             

             

            ・・合わないわけではない。

            でも一生愛し合うとは言えない。

             

            チャネリングで降りてくる言葉も

            「互いの道が違うし、互いに家庭を持つ」

             

             

            「ごめんね・・もっと元の彼との話を幸せにしてあげたかったんだけれど」と話すと、

             

            「元の彼とのことを精算するにもはっきりしたかったので」と話されました。

             

             

            それと彼女の希望は

            「供養」という部分もあったので、深く聞いてみると、

             

            「彼と彼のお母さんが二人で私のために買ってくれた物なのです」と言われたので

             

            「それは深いね」と言うと

             

            「ええ、でも彼とは結婚しないという気持ちは不思議にありましたから」

             

            「お母様からは何かありましたか?」と聞くと

             

            「別れた後に両方に係わる友達から聞きましたが、私と彼と別れてから少し落ち込んだらしく・・でも新しい彼女がすぐできたそうですが、やはり私の方が良かったという話でした」と。

             

            「あなたの方が良いのだけれどね、お母さんには。ただ彼とは縁が無かったから」

             

            「ですよね・・それで指輪が可愛そうですし、お母さんとの気持ちも整理したかったので・・供養してもらえたら、という気持です」と言うことでした。

             

            それなら・・・具体的に供養とその先の処分ということで。

             

            彼女の心の優しさを感じます。

             

            数日間の供養とそれからできることを。

             

             

            落ち着いたら・・・へ。

             

             

             

             

            「こうやって話すだけで心の整理ができますね」と彼女。

             

            「ええ、ふるらんもこうやってお客様と話すだけで・・指輪さんの心境が変わっていくのがわかります」と静かに話しました。

             

             

             

            一組の愛情の糸にはその周りの愛もあります。

            愛の深さや太さはそれぞれですが、一つ一つの糸のありがたさを感じられる人とご縁を結んでください。

             

             

            ただ、“好き”という簡単なものでも良いのかも知れませんが、

            ふるらんがお客様にお話しているのが

            「本気で大切にして、一生守ってくれる人の魂の声」が指輪から聞こえないと・・ふるらん悲しいので。

             

             

             

            指輪って左手の薬指でしょう?

            心臓に近いの。

             

            あなたの心のどきどきやときめきや、

            あなたの心臓に一番近い部分に愛を誓った印を付けるの。

            見えない糸でつながって同じ指輪をしあって・・

             

            もらった彼からの指輪からの魂の声があなたの魂の指輪とつながって互いの気持を伝え合う大切なもの。

             

             

            楽しい、嬉しいは当たり前。

            もっと深い・・・一緒に一生そばにいて命も体も大切にしてくれる人からの指輪をしてね。

             

             

             

             

            JUGEMテーマ:スピリチュアル


            2018年01月13日のつぶやき

            0
              17:07
              友情を見た。 https://t.co/nm3k2UUWTI
              15:05
              お願いが・・ https://t.co/sLTVEB8SFx
              14:59
              節分までに見えないものを捨てる https://t.co/cbiuhrCuwA
              13:05
              センター試験、お疲れ様です。 https://t.co/7E2Ux2LSO7
              12:25
              受験は神社だけではなくて・・ https://t.co/d7erY2ol6A #jugem_blog
              09:48
              スピリチュアルメッセージ断捨離 https://t.co/hSM7ikr6cc

              受験は神社だけではなくて・・

              0

                受験の時に神様のお守りをいただきに行かれる方は多いと思います。

                 

                是非、日頃からの感謝を込めて、お願い事というよりも

                「日頃無事にお勉強をさせていただいてありがとうございます」という気持ち、それも深〜〜〜い感謝の気持ちでお話をしてください。

                 

                当然のごとく神社には作法がありますのでそれを守ってくださいね。

                 

                「行けばいい」

                「お願いをしたらいい」ではないのです。

                 

                 

                当然無礼をすると当日、時間に遅れたり、回答が・・したり

                日頃の行いがすべて出ますので。

                 

                 

                 

                昨年のご相談。

                 

                娘さん、最初の受験に失敗。

                その後すっかり落ち込んでしまって引きこもり。

                 

                勉強はわずかで毎日ゲームばかりで家から出るときは友達から誘われても3回に1回出るかでないか・・・

                2回目の受験も当然失敗・・・

                 

                家族全員が娘さんを腫れ物のように触って生活をしていました。

                 

                「今年合格しなければもう家族が真っ暗です」と話すお母さん。

                 

                見ていると・・

                たぶん今回の受験で失敗したら観念するみたいな雰囲気で、他のことをするような未来が見える。

                 

                もともと漫画好きだし、会社など仕事はしたくないタイプだし・・

                 

                お母さんも

                「甘やかした結果です」という答えを持っていました。

                 

                 

                この娘さんの最大の問題は

                「勉強すると体調が悪くなる」という言葉。

                めまいや吐き気がするらしく・・・

                でも漫画を読んでいるときは問題なし。

                 

                「単なる甘えだけではないですよ。彼女の勉強意欲を削いでいる人がいますので。でもそれを引き寄せているのは娘さん自身ですし」とお話しました。

                 

                 

                この家が幸せになるのが嫌〜な人がいるみたい。

                複数人。

                 

                と、お母さんの友達の・・・

                「〜〜で〜〜な人いますよね?」と言うと

                「最初仲良しでしたが嫉妬されているみたいなことを他の人から聞いたので」ということを自覚していました。

                 

                 

                夫婦仲良し、子供も二人、家も買った・・

                外からみているとうらやましい。

                 

                ご主人は大手の会社。

                上のお兄ちゃんはすでに立派な会社で社会人。

                奥さんは専業主婦でまったく働いたことがない人。

                 

                 

                一生懸命働かざるを得ない人から見たらうらやましい家族。

                 

                ・・でも、下の娘は・・隙だらけ。

                 

                 

                ご先祖様関係と今のお母さんの関係の紐の絡んだ物を話すと、お母さんは頷いていました。

                 

                これから先の人間関係も気をつける言葉などもお伝えしました。

                 

                 

                 

                ・・と、一番引っかかりなのは

                「娘さんの大学と娘さんの本当にやりたいこととはかけ離れていること」。

                 

                もともと勉強は好きではないし、漫画やアニメの方に行くし、彼女の前世も定職で長いことは働いていないし・・・

                それに最終的には・・母親が望んでいるような社会人ではなく、アルバイトなどいろんな経験を積んでそれを自分の才能の栄養にしていく人だし・・・

                 

                 

                 

                その方面のお話をして。

                 

                大学に固執しているのは体裁だし、

                それに・・お父さんやお兄ちゃんと一緒に物差しで見るのは違うと思うので、ということと。

                 

                気になる○的なこと。

                 

                ○だけの単体の問題ではなくて、複合型だし・・・

                 

                 

                それに娘さんは・・将来東京に行ってもらったほうがあなたも娘さんも楽。

                 

                それと

                「娘さんの生き方を今まで決めていたことが彼女のとっても辛いところ。

                一度離してみて、もしダメだったら戻ってくるぐらいの懐でいたら?」ということをご主人と話し合うように進めました。

                 

                ・・というお話。

                 

                 

                 

                あれから一年。

                娘さんは大学受験は失敗。

                 

                それを気に東京の専門学校へ。

                 

                一人暮らしを始めて、友達もでき、毎日生き生きしているそうです。

                 

                 

                 

                元々、娘さんは関西には合わない体質なの。

                それと、過去世がどうしても関東。

                 

                「この子は見ていないとダメになる」がある意味縛ってしまっていたのです。

                と、

                「責任を取らせる育て方をしていないこと」と

                 

                「ご先祖様と関係と自分の縁の関係」と。

                 

                 

                娘さんが東京へ行ってから自分の持っているものをもっと変えるようにお話しています。

                 

                 

                実は、お母さんはアメリカ方面の縁のある人。

                今年・・ご主人が転勤になるかもしれない、というご相談に対してふるらんは

                 

                「行けばもっと変わるし、あなたも家族もみんな幸せになれますよ」と回答しています。

                 

                 

                 

                家族は個人の集まり。

                離れていてもちゃんと“相手を包み込む温かい愛”であれば互いの成長を楽しみつつ生きていける思っています。

                 

                JUGEMテーマ:スピリチュアル

                 


                2018年01月12日のつぶやき

                0
                  22:23
                  美味しくなる魔法の言葉 https://t.co/6rpIqURukl
                  21:54
                  スピリチュアルメッセージ「変身○○」 https://t.co/RrOpNUlLGM
                  21:39
                  ふるらんは今日からラクダ https://t.co/LDke6FipaR
                  20:52
                  仏様って凄いと思う。 https://t.co/hrJeCHEIBB
                  12:28
                  鳩もびっくり! https://t.co/dm9s0Apc4R
                  11:18
                  笑って温まる https://t.co/CT5loqQm9q
                  10:51
                  制服に憧れる https://t.co/lSrnM2QfqT
                  10:50
                  斜めに撮れるんですね〜 https://t.co/cUBWcNK55d
                  10:43
                  日差しに感謝 https://t.co/8S7G20aH42
                  09:38
                  京都行きます。 https://t.co/EFVu6kNEbG

                  2018年の運勢が始まるまで…

                  0
                    今年も始まってもう12日。


                    そして2月の節分まであと少し。

                    本当の今年が始まります。



                    よく我慢してここまで来ました。
                    本当に頑張ったと思います。

                    耐えましたね。

                    ふるらんもここ一年、凄い修行でした。

                    本気の本気。
                    大変でした。


                    あと節分まで脇を締めて前に進みます。

                    同じ思いの人はたくさんいます。

                    みんな大変を越えてきてます。

                    コツコツ進みましょうね。

                    スピリチュアルメッセージ〜目覚ましよりも・・

                    0

                      昨日はお仕事を終えてから・・いろいろ用事を足して・・

                      お布団に入ったのが11時。

                       

                      それから寝る前のスピリチュアルタイム。

                      この部分はいつものことなので静か〜〜に過ごし、メッセージをふわ〜と受け止めています。

                      昨夜はメッセージではなくて、感じたことを受け止めているだけの状態でした。

                       

                       

                      その後に体に感謝を込めて緩い時間を。

                      柔軟体操のような、ヨガのような。

                       

                      アロマや白湯をいただいていることがとても自分の癒やしになっています。

                       

                       

                       

                       

                      そしてとってもよく寝ました。

                       

                       

                      朝、静かな男性の声?で

                      「進みなさい」と聞こえてきまして・・

                       

                      え?と思いましたらしっかり目が覚めました。

                      時計を見たら・・

                      ジャスト8時間。

                      あら、まるで時計を見ながら寝ていた感じ(笑)

                       

                       

                      さっそく“進みなさい”の意味をチャネリングをしました。

                       

                       

                      仕事もいろんなことも1月○○日からやりなさい、ということでした。

                       

                      ええ、やりたいことがうっすら出ていましてね。

                      具体的にしっかり系統立ててはいないのですが、今年はやれる年になったみたいです。

                       

                      やっと、やっとです。

                       

                       

                      そしてチャネリングで

                      「進んではいけないことは何でしょうか?」と聞いてみました。

                       

                      すると、

                      「間違った方向はもうすでにわかっているから・・(大丈夫)」と。

                       

                      あら、嬉しいわ、と思いました。

                      努力をしてきた甲斐があったわ、と思います。

                       

                       

                      それと・・昨日食べたパワーフードが効いているわ、と思いました。

                      朝起きるときの体のバネが違ったので。

                       

                      ありがたいですわ。

                      えびす様パワー

                       

                       

                      御利益が来ています。

                      体になんてとっても嬉しいです。

                       

                       

                       

                      お客様、生徒さんたちへ。

                       

                      日々の感謝を絶対忘れないように。

                      どんなに努力しても、感謝のない人は前に進めません。

                      カタチだけ前に進んでも、いずれまた後ろに引き戻されます。

                      感謝は前に進めるための原動力ですし、人との縁を作ってくださるありがたい栄養でもあります。

                       

                      必ず最低でも一日一回(以上)は心や手を合わせてくださいね。

                       

                       

                      見えている人、見えていない人から必ずあなたは見られていますので。

                       

                       

                       

                      年末のお客様からのメールです。

                      「先日はセッションをありがとうございました。あれから日々の約束を毎日しております。

                      ○日から出勤しているのですが、お約束を毎日するようにしてから目覚まし時計よりも少し先に自然に目覚めるようになり、気持のよい朝を迎えられるようになりました。

                      そして出勤すると会社の空気が変わった気がしました。

                      そして不思議なことがありまして、○日は私の誕生日でしたが、その日に会社の女性数人からバースデイプレゼントをいただきました。

                      自分が嫌いがっていた会社の人からもらえて、自分が思っていたことが恥ずかしくなりました。

                      これからきちんと人を大切にしていきます。・・・(中略)・・・」

                       

                       

                       

                      縁を変えられる方法はあります。

                      最初に自分を変えようと決心すること。

                       

                      まず断捨離やすることをしていき・・幸せな未来を思うこころを育てていきましょうね。

                       

                       

                      JUGEMテーマ:スピリチュアル



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>

                      スマートフォン

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode