大阪 霊感 タロット占い(電話鑑定)〜運命の人の出会いの予感

0
    JUGEMテーマ:タロット占い

    運命のカードがありますよね?

    あれが出てくると・・・とってもワクワクです。

    「やっと出会えるの?」と思います。


    ただ、タロットさんは
    「出会えますよ」ですが、あなた自身がまったく外にも出ず、交流もなく・・・

    いつもと同じで、人と対応していたら何も変わりません。

    「運命」があったとしてもそれをちゃんと両手ですくい上げないとあなたの胸のそばには来ないのです。




    「男性からきてほしい」と言われる方も多いですが、今の時代、あまりそれがありません。

    草食の優しい人は増えましたが、ある意味勇気がない人が多くて、
    「失敗したらいやだな」という人が多数になりました。

    肉食の男性は早々と女性に接触して結婚してしまいます。


    そして肉食の男性に好まれる女性になっておかないと結婚できません。




    恋愛の経験が少なすぎるとなかなか男性の気持ちがわからず、男性もあなたを手間取ります。

    そして草食の男性は肉食のあなたを
    「キツイ女」として判断するか「自分の視界の中にはいるけれど、友達」という判断になります。





    40代女性のタロットの依頼で電話相談を受けていました。


    カードは運命のカードが出ているのですが・・・
    どうもほかのカードが良くない。


    「気に入ったら・・すぐ回答を欲しがっていませんか?」と彼女に聞くと

    「はっきりしない人は嫌いです」と。


    はい、この回答だけですぐ彼女の性格がわかりますよね?


    これじゃ・・・男性は逃げる。



    カードが出ているからといって・・「予言」ではない。


    こうなれる人なのだから・・・という意味であり、そのためにしなければならないことを占い師が言わなければならない。



    「結婚できますよ」

    「幸せになれますよ」・・・


    ん・・・本人が変わらずに人生が変わるとは思えない。




    ふるらんのタロットさんはバッサリ、はっきり言う。

    「この女性のなおすところは」と。




    つまり、直せば、幸せになれるということなのだから。


    電話の向こうの彼女を霊視しながらカードさんと話すと・・・
    「相手に迫り、要求する姿」と、

    「せっかち」

    「落ちつけない空間」・・・等出てくる。





    一緒にいて落ち着く空気を出せる女性にならないと・・・安らかな結婚を望む男性は完全に離れていく。

    しっかり、きっかりを出し過ぎると・・・頼りない男性ばかり寄ってくる。


    「彼女ならみんな決めてくれるし、やってくれるから楽だな」と。


    最近の結婚の報道を見ていると、

    「芯があり、しっかりしているけれど、ちゃんと優しさと空気感のある女性」が多い。



    相手のペースを解かっていますか?

    相手に合わせられないのであれば、相手は疲れる。


    「私のペースに合わせて」と言うのは・・・やっぱり男性の性格は相手頼りの人が多い。




    男性は正直、女性とは違い、女性たちよりも上下関係に挟まれている。

    女性は逃げ道があっても男性は逃げられない(そう簡単にはね・・・)




    家に帰るとやっぱり安らぎたいし。

    そして
    「家事を手伝ってくれる男性」が好みなら、草食さんで、あなたに心底惚れている人であればあるほどいい。


    (心底惚れさせる方法もあるんだけれどね・・苦笑)


    肉食さんならあまりお手伝いをしてくれないし、でもある意味仕事はしてくれるから、がんばるお父さんになってくれるでしょう。







    運命のカードは・・・そうめったに出てこない。

    出てきたなら、ふるらんもとっても嬉しい。

    だからこそ・・もっと幸せになれるように変わってほしいの。





    電話の向こうの彼女に
    「変えられたらとっても素敵な出会いがあるし、それも・・・そうですね、意外に近くの人だと思う」と言うと

    「え〜近くにいい男なんていませんよ〜」と言うので

    (・・・ん・・・・これだから男性逃げるんだけれど)


    「男性に対して上から目線やめましょうね。男性をいたわるように接することができない理由は・・・」といい、あることを告げると彼女は黙っていました。


    はい、図星でしょう?


    霊視すると彼女の場合、できる女性を出していますが、完全な男性コンプレックス。

    苦手なんです。


    ゆっくりじわ〜っと育てる愛が・・ね。

    こういう人は結婚して、子供ができたら、子供にも
    「はっきりしなさい」

    「ぐずぐずしないの」と子供をせっつきます。


    それで子供が母親を嫌がるのです。







    それで
    「恋愛で悩むのは嫌だし、だからはっきり答えて、はっきりしてほしい」。



    「プライドが邪魔をするからしっかりしている女性に見せているだけ。本当はいつも・・・」と言いながら、帰宅してから寝るまでの間の彼女の行動が霊視で視えたので言うと彼女は黙っていました。





    ふられたくない・・・


    男女に限らずそうですよね?



    でもどうなんでしょうか?


    ふるらん、ふられても全然大丈夫。


    だって〜相手が自分を気に入ってようが、どうだろうが・・ふるらんの人生はふるらんが決める。


    好き同士だったらいいじゃない・・ぐらいなもので、「お断り」をされたとしても、それは相手の権利を尊重してあげればいいし。


    「尊重してあげてよかったわ」で終わり。




    ・・と、相手に迫ったり、追いかけたりしない。


    その前に恋愛教室で教えていることを実行するのみ。



    彼女に
    「1か月・・無理なら半月、相手の話を最後まで聞くことをしてほしいです」と言うと、

    「いつもしていますよ」と。

    (ほらほら・・・苦笑)




    それでふるらんは
    「それができているか、できていないか・・・あなたの友達に聞いてみたらいいですよ」といい、ほかしてほしいことを伝えました。




    ふるらんは予言はしません。

    予言しても・・今を変えない人は今までのままだから、と思っている人なので。


    予言を待っているうちに数年過ぎてしまいます・・・







    彼女は友達に聞いたそうです。

    そしてもちろん
    「話の最後まで聞いてもらったことなってないし、余韻とはそんなのあまり感じないで自分の意見ばかり言う体制だもんね」と言われたそうです。


    それから彼女は変わりました。

    会話と余韻のある人になろうと思い、まず1週間すぎ・・・

    それから2週目の半ばに入ってくると、会社の人が給湯室で
    「○○さん(彼女のこと)優しくなったと思わない?彼氏できた?」という噂をしているのを聞きました。



    変えたら・・・変わるんだ、という実感を得たそうです。

    そして一か月すぎ・・・
    2か月過ぎたころ、夜、テニスに通っていて、そこで出会った5歳年下の男性から
    「友達数人と合コンしませんか?」と誘われました。


    合コンなんて久しぶり〜とテンションが上がり、そして合コン必勝法を私たちにところに聞きに来られ、ダブル霊視を受けました。



    初めて顔を見て
    「あら、電話の時よりも顔が柔らかい」とふるらんが言うと、笙先生が

    「え?そうだったの?」というので彼女は

    「はい、会社や友達にも、前は近寄りがたかったと言われました」と言いました。



    合コンで必勝する方法があります。

    もちろん・・・自分が気に入った男性がいる場合に使える方法です。




    「年上だろうが・・年下だろうが、男性は気に入った女性の年齢なんて気にならない。
    それだけ惚れさせたら男性は落ちるよ」と笙先生から言われ、彼女は

    「がんばります!」と張り切っていました。




    結局、その5歳年下の男性が彼女のことを気に入っていたらしく4対4で彼女と彼だけがカップル。


    ん?あれれ?と思うでしょう?


    はい、そんなもんです。


    彼、勇気がなくて・・・ほかの男性から背中を押してもらっていただけ。


    でもかわいいじゃないですか。

    それでも彼女となんとかしたい、と思ったのだから。




    出会いの方法なんて、合コンでもネットの出会いでもいいと思う。


    幸せだったら・・いいと思う。


    そして二人の間にずっと愛を育てられる空気があったらいいと思う。






    クリスマスが楽しみ。

    きっと・・プロポーズがあるんだろうしね〜〜〜〜(大期待)。



    笙先生が
    「とっても好きなら・・・きっとクリスマスまで待てないと思うな。先にプロポーズして、クリスマスにもう一度プロポーズっていうのもありだと思う」と笑っています。



     

    大阪タロット占い〜転職のタイミングと天職探し

    0
      JUGEMテーマ:タロット占い

      派遣のタイミングもあるのでしょうね・・・この時期。
      タロット占いを連休中に結構受けていました。

      ふるらんが占いをしている間は笙先生はFXの教室をしていまして・・・



      連休が過ぎて、派遣のタイミングを見て転職、転職不可・・・タイミング等を話しています。


      3か月更新、半年更新・・・そして一年・・・

      それならいいのですが、人間関係で悩まれて派遣の途中で辞めたい人や、派遣が満期になって会社からは継続と言われているけれどどうしたらいいのか?という相談も多いです。




      今年の春の連休に相談に来られたある30代後半の女性ですが、派遣で仕事をしていて、正社員の人との確執があり辞めたいという相談。

      カードさんもその回答でいい、ということでした。

      ん?でも彼女の仕事に質が違うみたいで・・・

      「本当は芸術系に行きたかったんじゃない?」と話すと、

      「親の反対で・・・でも本当は絵を描きたかったし、もっと自由な感性とか使って生活したかったんです」と言うので、カードをほかに開くと
      「その道に進むように出ていますね・・・」と話すと
      「でも生活ができないので・・・無理ですよね。結婚したらできるかもしれませんが」というので、
      「あら、時代が違うから・・・結婚して子供ができて・・とか考えたら、お金は二人で稼がないとならないから、夫の給料で、自分の趣味とかのお金は厳しくなると思うよ」と話すと
      「お金が無いって・・・しんどいですね」という話になりました。



      彼女の絵を見せてもらいました。

      「絵だけでは無理だから・・仕事をしながら絵で稼いでいくっていうのはどう?」というと、

      「それが理想です」というので(絵をお金に変えたくないという人もいますが・・一日は24時間しかないので、生活が先なのを理解しなければならないのですが、夫がお金をかなり稼ぐ人なら別ですが・・・)

      彼女には笙先生がいつも生徒さんに教えているお金の考え方を教えてあげました。(金運教室の生徒さんならわかります)


      タロットカードさんも
      「彼女から絵を離してはいけない」と出ていました。


      そして派遣をもっと気楽なところにしてもらって・・・絵の教室の方に力を少し傾けてもらうことにすると・・・


      その教室に新しい先生がたまに来ることになりました。
      その先生から
      「個性的だからもっと才能を伸ばしたらいいよ」と褒められ、それから彼女はもっと絵を頑張るようになりました。


      そしてその先生の主催の仕事にも呼ばれ・・・アシスタントへ。

      今まで教えてくれた先生から
      「教える先生が変わるとこんなに才能って変わるんだね〜」と言われたそうです。


      彼女は
      「先生の御縁でここまできたからこそ、新しい先生からの刺激を受けられたのです、私は先生にとっても感謝しています」と言うと、その先生は
      「私も年だからそろそろ先を考えていてね、これから先、あなたも自分の未来や絵を考えてね」と言われたそうです。


      絵の未来を考える・・・

      その報告を夏の終わりにもらっていました。




      昨日、彼女から来たメールです。
      「派遣と絵とバランスを取りながら今も進んでいます。
      このペースが一番心地よくて楽ですし、生活も不安がありません。

      無駄遣いもなくなりましたし、お金も残るようになりました。

      絵から教えられることや出会いの不思議さにとても毎日わくわくしています。

      仕事ではやっぱりストレスがありますが、でも絵が書けると思うとそのストレスも軽くなります。


      絵の未来を考えて出した答えがやっぱりあのタロットの時に言われた言葉で、人を喜ばせること、楽しくさせることだと思いました。これから自分の絵が役に立てるようになるためにどうしたらいいかしっかり考えていきたいと思います」とメールがありました。



      はい、とっても素敵です。

      ぜったい絵から離れないでください。

      生活とお金のバランスを取りながらなんとしてでも絵を育ててください。


      そしてあなたの運勢も運命もどんどん絵から来るものから伸ばして、その先の回りの人の笑顔を育ててくださいね。


       

      和尚禅タロットカードの不思議

      0
        和尚禅タロットカードはそんなに頻繁には使いません。
        とっても特殊なオーラを放っているので。


        あるとき突然に・・・「禅タロット」です。


        ふるらんは年末を控え、お掃除をしていました。
        そしていつもは静かな場所に置いてある禅タロットが出てきました。


        数個あるのですが、そのうちの一つは少し変わった経歴があるカードさんでした。


        この子はネットで購入され、そして持ち主さんがフイルムをはがそうとしたとき、急に
        「はがしてはいけない」と感じ、それから数年過ぎたものでした。

        ふるらんが受け取り、そしてふるらんもフイルムをはがそうとしたときにはやはり
        「はがしてはいけない」と感じました。

        そしてふるらんの使う和尚禅タロットさんの横に静かに置いてありました。


        でも、時々、場所をかえなければならないようで・・・
        数回の移動を繰り返し・・
        そして
        「掃除をしてほしい・・ほこりが」というような声を発してくれるものでした。


        「誰かの元へ行きますか?」と聞いても返事はなし。

        ・・・といってもふるらんのところに一生いるわけでもないはずなのに・・・・


        そして、ふるらんが使っている禅タロットさんといつも一緒に並んでいるようになりました。

        さびしがり屋???(苦笑)




        ふるらんも・・二つ禅タロットがあっても仕方がないので、なんとかお嫁(お婿?)さんに出そうと思いましたが、いろんなことをしてもどうにも動かないので・・・・


        今回のお掃除をしながら最近の動向を聞いてみましたが
        「このままでいい」という回答。

        う〜〜このまま我が家に居座るの?とか笑っていました。




        表に出るのが苦手なのね・・と思いながらまたいつもの場所へ。

        「でもいずれお嫁(お婿)に出さないと・」と本気で思っています。


        ・・と誰かの役に立つために生まれてきているのでその部分の徳積みはしてほしいな・・・と思っているし。

        人間と一緒です。



        ちょっと昨日、あることを聞いてみました。
        隠したままの状態で。


        え?と思ったでしょう?
        本来は表に出して・・で、メッセージを撮るのです。

        でも・・・今回はこんな方式で。

        お友達と居た状態で、タロットカードと交信しました。

        すると・・・スムーズ!!


        このカードさんは・・・出して使うのではなく、閉まったままで使うことが正解だとわかりました。



        そうですね。
        ほら、秘仏のお寺さんがありますよね?

        あの状態で・・タロットです。

        え??と思います?

        タロットがすべて手をつかうなんて・・・思い込んだらダメですよ。


        手を使わなくても・・タロットはできるのです。




        ・・と隣のタロットさんからのメッセージも来ました。


        頭の中のあれこれも断捨離しなさい。
        まず自分の心の周りからのものを遮断し、そして今あるあなたの心の中の物を捨てることを始めなさい。

        それがすんだら、次は何も考えずに飛びなさい。
        用意も何もいらないから、したいことを先にしなさい。

        ほかのことなどすべて忘れる時間を持ちなさい。

        常に自分以外のことに時間を使うことを減らしなさい。

        自分の声と上の声が聞こえ、そして響くように自分の心と頭の中を整理して響きが良いようにしておきなさい。



        感性の鏡を曇らせてはいけない。
        常に磨くようにしておき、自分の息をかけ、自分の手で自分のすべてのものが見えるように、そしてその先の鏡の奥が見えるように聞こえるようにしておくのがあなたらしさの生き方となるでしょう・・・




        久しぶりの禅タロットは・・・やっぱりステキだとしみじみしていたふるらんでした。



        ・・・ということで、今日の予定は・・すべてリセット。


        したいこと何?と自分にきいてみたら、マッサージと、温泉と・・・
        ん〜〜昨日、薬指負傷で薄紫色になっているから・・歩行は控えて・・・



        足をぶつけた理由を聞くと
        「戦いをやめなさい。自分自身の強い想いをねじ伏せたり、人の怒りや思いに対して戦うことをやめなさい。
        受け入れることもすることではありません。
        燃えているストーブに対してあなたは戦う必要もないのです。
        その火を感じることでいいのです。

        そして○○の存在に対して気にすることはありません。
        あなたは戦わずとも十分強い人ですから」。


        仏様からのメッセージを聞いてみました。
        「すべての創造を体験し、その感覚を受け入れなさい。神秘とのつながりをより深く実感しなさい。○○と本質が存在するものなら容易である」。



        素敵ね〜〜禅タロットって。


        JUGEMテーマ:タロット占い

        東京セッション〜スピリチュアル能力開花で霊感占い師へ

        0


          「タロットは好きだけど・・意味がまったく分からないし、何回も挫折しているし。それに霊感なんてないし」と思っている女性はたくさんいます。

          でも・・意外に気が付いていないと思いますが・・ちょっとしたきっかけでスピリチャルな能力が開花することがあります。

          「これで!」というものが決まっているわけではありませんが・・・でも、それはとっても不思議な感じである日突然やってきます。

          ただ・・気を付けてほしいのは
          「その能力だけで食べていけるのは・・まず難しい」ということ。

          そして能力があればあるだけいいというわけではありません。

          ある意味その能力がありすぎて悩んだり、人にうとまれたり、人によしかかられたり・・・・

          24時間、
          「困ったの助けて」という連絡をもらうことになった人さえいます。



          困った人は容赦がないの。

          あなたが寝ていても・・・ちゃんとあなたのそばに来るので。

          だから・・そこまでいかなくても「プチスピリチュアル」でいいと思っています。


          だって・・・あなたは人を助けられるだけの解決能力とその相手にかけられる情熱と、そしてあなたの大切な時間をその人にささげられるほどの人生の時間もないと思うのだから・・・・


          ふるらんも決められただけの人生の時間です。

          だからふるらんが教えるスピリチュアルは
          「あなたとあなたの回りの人をはっぴ〜にしてあげる手伝いの能力」をお勉強してもらいます。


          有名な先生のような能力は教えることはしません。

          だって・・・みなさん、大変ですよ。

          ○○○○とか○○とか・・・常に自分の時間を○○されていますから・・・・



          タロットのお教室の生徒さんと初めて会いました。

          その彼女を見たとき、彼女の後ろの人から
          「ほどほどに・・」と言われました。

          「ほどほどねぇ・・・ということは・・・」とニヤッと笑いながら、彼女にあいさつをしました。


          確かに目の奥にスピリチュアルな光がある。

          でも、彼女の後ろの人は・・能力を止めている・・・

          なぜ??って・・・

          「ああ・・・大変ってことをわかってるからね・・」と口に出していうと彼女は

          「え?」と言いました。


          ・・とスピリチュアルな能力のある人にはある特徴があります。(内緒)

          それを確認して・・・

          でも時々イレギラーがあったりして、それが楽しくて。

          「やっぱり楽しい〜〜スピリチュアルって」と思います。


          彼女にはタロットを学んでもらいました。


          それもちょっといつもと違ったタロットで。


          それを持ってもらうと彼女は
          「〜〜で〜〜ですね」と言われたので、

          「ほほ〜あなたはやっぱり才能ありますね」と言いました。

          その時、まだ彼女は半信半疑どころかまったく自覚はありませんでした。



          3回ほど進んだときです。


          「ふるらんさん、面白いことがありました」と言われました。


          夢の中に自分が占い師になって、霊感会話をしているのを見たそうです。

          そしてその後ろにふるらんが座っていたそうで・・


          「もしふるらんさんが東京にいたなら、きっと夢みたいにふるらんさんの後ろで弟子入りしていると思います」と笑っていました。


          ふるらんは
          「きっとあなたは霊感使える人よ」というと

          「そんなことはないですよ」というのでふるらんは

          「だって、私もある先生についたときにその夢みたもん」と言いました。


          そう、ふるらんの経験にシンクロしていくのが一つのしるしなのです。


          そしてそのあとに結構ふるらんが登場してきます。


          彼女から夢の報告が続きました。


          夢の中に友達が結婚しているのをみて、その人とはやめなさい、と言って目をさましたら、その日にその友達から連絡がきて、相談に乗ってほしいと言われ、案の定、夢に出てきた彼で、はやり結婚はしないほうがいい、と話したとか、ほかに夢にお母さんが出てきて、雨どいを直すために踏み台を上ってそこから落ちる夢を見て・・朝、あわててお母さんに連絡したら、雨どいを直す予定だった、とか。


          彼女には徹底して、タロットカードである方法を試してみました。

          どんどん能力がまして・・・

          「そろそろ・・これでいいと思うわ」といい、ある質問をしてみました。

          すると彼女はあっさりと答えました。

          「なんか変な言い方ですが、これでほどほどだと・・・」。



          思わずふるらんは笑ってしまいました。





          今、彼女はお仕事がお休みの時だけ、友達の占いをしています。

          それも霊感タロットで。


          あと数か月もしたら・・・また次のステージに上がってもらいます。


          ゆくゆくは・・・彼女は霊感占い師から別なお仕事へ変わるわね〜と思っています。


          今の霊感占い師は「経過」。

          将来は・・霊感を使って、ご主人となる人のサポートになると思っています。




          和尚 禅タロットカード

          0
             
            タロット教室の生徒さんや、タロットの興味のある方からよく質問されるカードがこの「和尚 禅タロット」です。

            初心者にはあまりお勧めできません。
            なぜなら・・とっても難しいと思いますので。

            ぜひできる方や先生のご指導をいただいてください。

            その深さと神秘さの魅力に心が酔うと思いますよ。


            基本のタロットさんたちとはちょっと方向性が違います。
            そのコツさえわかれば・・・とても楽しいです。


            ふるらんも時々使わせていただいています。



            評価:
            価格: ¥3,780
            ショップ: HERITAGE
            コメント:このカードは初心者にはあまりおススメできません。正直難しいと思います。ただ、できるようになるととても深く、とても不思議なカードだと思います。カードの深さを実感してくださいね。


            大阪 タロットスクール〜 カップの8

            0
               

              昨年にお会いしたお客様のお話です。

              「もう5年・・彼とお付き合いしていますが、彼はまだ結婚をしてくれる様子はないです・・・」と彼女は言いました。

              「結婚したかったのでしょう?」とふるらんが聞くと少し黙っていて・・そして体が少し震えて・・・テーブルに涙が落ちました。

              女性の5年って・・・大切なのよね。

              年をとってからわかるけど、あの時子供が産めたら・・とか思いますし。

              結婚して少し間をおいてから・・子供、とか言われても、もしかして数か月後には何かしらの病気になって

              「今はお子さんは産めませんよ」と婦人科の先生に言われる悲しさもある。

              産みたいときに産める幸せ・・・って男性にはわからないと思うのよね・・・

              タロットを数枚・・・無造作に出してみました。

              聞こえてくるメッセージが

              「お金を失うもの」ばかり・・・

              「タロットを自分なりに何回もしてみました。同じカードがこれと、これです」と指をさしてくれました。

              かなりのお金を彼に出していたみたいです。

              「でも・・・次のカードが答えみたいだけど・・めくってみる?」とふるらんが聞くと

              「はい、自分でめくります」と言って開くと・・カップの8.

              彼女は

              「これって・・あまり意味が分からないのですが・・・」と言われたので教えてあげました。

              このカードは静かな暗い海辺でカップが8個積み立ててあります。

              そして人が背中を向けて・・・ほかのところへ移動しています。

              背中から見えるものは・・・8個カップ(こころ)を積んだけれど・・・でも、違った・・ということです。

              「あなたは8個、いえ、それ以上の愛を彼に積んで、そして努力してきたの。でもどこかであなたはわかっているみたい。あきらめるってことを。そのために杖をつき、あたらなる場所へ移動しなければならないということなの」というと

              「集めたカップは・・お金とか心ですね?」というので

              「ええ、そしてあなたの年齢という人生・・・」というと彼女は上を向き、涙が流れるのを止めるようにしながら

              「ふぅ〜〜〜〜」と大きな深呼吸をしました。そして

              「どうこうじゃないですね・・・こうやってカードが出て来るのだから」と言いました。

              そして続けて

              「このカードの暗闇のような出発になるのですか?」と聞かれるので

              「暗闇に見えるか・・それともこれから朝日が昇るか・・・あなたの心しだい。このカードに月と太陽があるように、月は欠けるけど満る。太陽は闇に隠れるけど、また朝日になって登ってくる・・・・あなたの選択次第で、人生は変わるし、積み重ねたカップをあきらめたら・・きっと朝日になると思うわ」というと

              「本当に・・あきらめたら朝日になりますか?」というので

              「ええ、彼から返してもらうことを手放したら・・・杖を突きながら新しい場所へ行けるのよ。杖は知恵であり、経験であるから、あなたはまた大人の女になって、器が変わるわ。今度はカップの大きさを変えて、積み重ねられる男性と出会いましょう。そうね〜・・・年末から来年にかけて良い年だから・・・きっといいことがあるって信じてほしいわ。朝日は必ず昇るって・・ね?」と話ました。

              そして・・・また、シャッフルして・・一枚引くと・・・彼女にめくってもらいました。

              またカップの8、そして逆。

              「あなたは新しい関心をもつことを得られるわ」と言いました。

              その2か月後・・・彼女から連絡がきました。

              ある場所を歩いていたら、彼女好みのカフェを見つけ、一人で入ってみたそうです。

              そして・・紅茶とケーキを頼み・・カップを見てみるとハートの形のカップでした。

              ふっと

              「スイーツって・・幸せになれるんだ・・」と思い、昔から思っていたお菓子教室に通うことにしました。

              初めて行ったお教室で、生徒さんが7人、そして先生。

              ケーキを焼いて・・お茶を入れることにして・・・

              カップが8個・・・

              思わず、あ〜これが答えなのね・・・と思ったそうです。

              それから彼女はケーキのお勉強をするために、いろんなケーキを食べることにしました。

              そして見つけたケーキ屋さんの土日のバイトをみて、そこに働きに行くことにしました。

              「みんなよい人ばかりです。ここでしばらく頑張ります」と連絡がきました。

              そして・・・・・・

              「ケーキ屋さんのご主人から彼の弟さんを紹介されました。話をしていてちょっといい感じだと思いましたので相性を見てもらえますか?」と連絡がきて、ふるらんと笙先生からの回答は

              「いけいけ〜〜!」でした。(とっても相性が良かったので)

              今お二人はお付き合い中。

              将来は二人でお兄さんのケーキでカフェをするそうです。

              そして彼女は今、パイを焼く訓練をしているそうですよ。

              やっぱり・・重ねて幸せになるようになってるのよね〜。


              同棲の答え。

              0
                男性のお客さまから
                「好きな女性が居るんですけど、同棲したほうがいいでしょうか?」と質問されました。
                「相手の方は?」と聞くと
                「籍は入れたくないし、でも同棲ならいいけどと言われていますけど、なぜか僕がすっきりと気乗りしないのが本音です」と言いました。

                タロットと見ても・・どちらでもいいカードが出てきます。
                しかしふっと聞こえてきた声が
                「暮らすと別れる」という言葉。

                ・・つまり、一緒に暮らすと何かしらで別れてしまうことの暗示のメッセージでした。

                「彼女の嫌な部分をみることになるけどいい?」と聞くと
                「それはかまいません。僕の行動も同じだと思うし。彼女にとっては嫌なものを見せることになると思うし」
                「でもね・・なんか・・」と思いました。
                カードの配列が妙なのです。
                普通に見ると普通なんですけど・・・こんな風にはあまりならないパターンですので。

                「ちょっと試しにあることを占わせてね」と聞いて私はあることを占ってみました。

                すると・・・
                彼女に他に好きな人が居るわけではないのですが、きっと彼女に一緒に暮らそうと言ったらこの二人の関係が早く終わるような気がしました。

                「もしかしたら同棲を持ちかけたら・・お別れすることになるかもしれないけど・・・」
                「え?持ちかけた時点で?」
                「ええ、なんかそんな予感」
                「あ・・そうなんですか」
                「でもそれで新たなことが判ると思うわよ」
                「新たなこと?」
                「ええ、なんとなくそんな気がして・・・」

                そして彼は彼女に同棲の話をしました。
                すると彼女は
                「今は仕事が忙しいから引越しできない」とか
                「良いマンションじゃなきゃいや」とか
                「それよりお金を貯めて・・」とか急に理由があれこれとできてきたそうです。
                おかしい・・と彼は思いました。

                そして私のところに連絡が来ました。
                「先生の言うとおりです。何かおかしいです」という報告だったので、私はあることを薦めてみました。
                そして彼はそれを実行しました。
                ある日彼女が彼の家に行き、彼女は手帳を忘れて帰っていきました。
                その手帳には・・・他のいろいろな男性からたくさんのものをもらっていることや、お金のやり取りなど少なくても2・3人がいることがわかりました。
                彼から
                「これを見ろといわんばかりに僕の部屋にありました。もう怒りもなにもありません。急に冷めた音がしました」とメールが来ました。

                その手帳はちゃんとある方法で彼女のところに付くように教えてあげました。

                彼は指示に従い、彼女と別れることにしました。
                理由は
                「同棲できないなら・・もう終わりだね」ということで。

                彼は
                「もっとステキな人を見つけなさい、と神様に言われているんだと思います」とすなおに受け止めていました。

                そしてタロットで見ると・・・
                「新しい恋」。

                「大丈夫よ、今回あなたが答えを出したご褒美にきっとステキな彼女ができると思うから」と伝えました。

                あれから数ヶ月・・メールが来ました。
                「今仲間とUSJに来ています」と。
                添付写真には6人の友達。

                あら・・右から・・2番目の子・・・
                多分この子と・・・・・という思いが私の中にありました。
                友人とその妹さんとその友達。

                そして・・・
                「先生、彼女できました〜」。

                はい、ドンピシャです。

                またひとつ幸せさんが増えて私も嬉しいです。

                タロットカードの不思議

                0

                  生徒さんがタロットカードを持ってきてくれました。
                  その理由が
                  「私では無理なようです」と。

                  できないという意味ではなく、カードの威力があるからコントロールが効かないという意味なのです。
                  そして
                  「行き先をどうする?」と聞くとふるらんのお家になるということもあり、我が家に数個のタロットがあります。


                  ある生徒さんがお友達を連れて我が家に遊びに来ました。
                  そして楽しく会話をしているとそのお友達がしきりに後ろを振り向くのでした。
                  そのお友達は霊感がありました。
                  「さっきから声をかけられているようで」と言いました。
                  私は
                  「どんな風に?」と聞くと
                  「使え、使え、と」
                  あ・・もしかして・・・と思って彼女の後ろにある引き出しを開けてタロットカードを見せ、他の生徒さんが持ってきたものだと説明しました。

                  「よかったらあなたに譲るわよ」
                  「え?良いんですか?」
                  「会話できるなんてもう十分だから」と私は言いました。

                  そして彼女に少しテストをしてみました。
                  答えは・・見事でした。

                  そしてそのタロットは彼女のお家に行きました。

                  1・2週過ぎたぐらいでしょうか・・・その彼女からのメールで
                  「家に来てから他のお友達に見て欲しいといわれるようになり、それを使いました。当たってるといわれるようになりました」とメールに書いてありました。

                  それから彼女は本格的にタロットのお勉強を始めています。

                  カードとは不思議なものです。
                  普通に買って普通に・・もできますが、でも自分と相性のいいものが最高のパートナーです。

                  最高に出会い方法、そして長い親友になれる方法など教えさせていただきます。


                  ちなみに・・私のカードはもうかなり昔のものです。
                  時々お疲れがでますので、休んでもらっています。

                  すばらしいカードのおかげで私はお仕事をさせていただき、そして生活をさせていただいています。

                  カードさんに感謝です。


                  至上の愛の交わし方

                  0
                    「愛がよくわかりません」と彼女は言いました。

                    彼女はバツイチ。
                    前のご主人は仕事を辞めてしまい、ギャンブルで生活をするといい、生活が破綻しました。

                    早いうちに答えをだし、そして彼女は行動しましたが、無傷であるわけがありません。
                    やはり痛いのです。

                    「へこんでる女性より、輝く女性を目指しなさい。そして男性が振り向くようなキラキラした笑顔でいたらいいと思いますよ」といいながらタロットを引いてみると
                    「ほら、ちゃんと恋愛運あるし」となりました。

                    彼女に2・3の注意を与え、彼女は元気に帰っていきました。

                    それから2年・・・
                    連絡が来ました。
                    会うとすっかり変わっていました。
                    「最近職場の後輩にどうやったら綺麗になれるんですか?、と質問されるんです」と彼女は言いました。
                    「それは凄いですよね〜、私から見ても別人だもん」
                    本当に見間違えるほとの美人に変身。
                    聞くとあのときからエステに通ったり、化粧品を変えたり、洋服にお金をかけて、厄だししたそうです。
                    「先生のおかげでこんな風になれました」
                    「いえいえ、あなたの努力だもん」

                    そして報告がありました。
                    上司にお付き合いを言われたそうです。
                    お互いにバツイチ。相手の男性にはお子さんがいますが、仲良しでうまくいきそうだということでした。
                    「それはすばらしい」
                    「はい、幸せです」

                    その後しばらくして結婚して妊娠報告。
                    出産した時にメールが来ました。
                    「昨日○時○分出産しました、男の子です。私も息子も元気です。お兄ちゃんが赤ちゃんを抱っこしたときにめっちゃ嬉しそうにして、弟にやさしくキスしているのを見て泣いちゃいました。愛ってすごいですね。子どもに教えてもらいました」と書いてありました。

                    結婚がうまくいかなかったことが愛のカタチではなくて、それはひとつの経過。
                    神様が
                    「その人じゃないよ。それを終わらせて次の準備をしなさい」と教えてくれた結果。
                    大切なのは
                    「この世で最高の愛を見たり、感じたり、触れたりすること」だと思っています。
                    自分のことだけではなくて、他人でも身内でもなんでもいい・・
                    愛を見て感じること。
                    そして相手にその感謝を述べて心を交わすことだと思っています。


                    カップの中にお花が満開

                    0
                      電話でのタロットセラピーの依頼がありました。
                      遠方なので・・ということもありましたので、コレクトにてお話させていただきました。

                      占いの内容は
                      「今付き合っている人とどうなるのか」ということでした。
                      カードが「剣の2の逆」が出ましたので、おかしいなぁ・・・と思い、
                      「もしかして今もう一人、好きな人がいる?」と聞くと
                      「ええ、そうです。気になる人がいます」と言いました。

                      でも・・逆なので・・
                      「結論から言うと、どちらもお付き合いが駄目になるか、結婚には・・ちょっと無理ですね」とお話しすると
                      「あ・・そうなんですか・・」と彼女は言いました。
                      そして今付き合っている人があまり結婚の話をしてくれないのと、気になる人には彼女がいることを伝えてくれました。

                      「未来はどうなるのでしょうか?」と聞かれましたのでカードを数枚引くと途中で一枚ポロっと下に落ちました。
                      あら、カップの6・・・これって子供や昔のことだから・・・と思いましたが、また混ぜなおして・・カードを並べるとまた下に落ちました。
                      拾うと・・あら、またカップの6・・・

                      「あの・・昔好きだった人とか、忘れられない人とか・・幼なじみさんとかいます?」と聞くと
                      「いえ・・あ・・そういえば・・・・来週に大学時代の仲間が数年ぶりに集まります」と言いました。
                      「きっとそのことが関係で何か動くかもしれませんね。その日はお金をかけても綺麗に磨いていってくださいね。フル装備で」と言うと彼女が電話の向こうで笑いながら
                      「判りました。頭の上から爪の先まで、磨きに磨いて参加します」と言って電話を終わりました。

                      そしてしばらくして・・・・その彼女からメールが来ました。
                      「お久しぶりです。覚えていますか?あれから彼とはすっかりさめて別れました。そしてあの大学時代の集まりから急展開がありました。
                      集まってご飯をして・・カラオケに行って・・その日はみんなで懐かしい思い出を語り合いました。その中である男性と話していて・・当時あまり会話のなかった人だったんですけど、話すと勤務先が近いということが判ってそれで会社の帰りにご飯でも・・と言われ、勇気を出して行きました。(今までは怖いとかあって行かない自分でしたが、変えようと思って(笑)。考え方や趣味が一緒でとても楽しいです。そしてその彼が昨日“未来を考えておつきあいをしてほしい”といわれちゃいました。もちろん速攻了解しました。これからも二人で前に向かって歩いています」というメールでした。

                      ん〜それは幸せ報告です。
                      もらってうれしいメールですもの。

                      そうそう、カードを持っている人はわかりますが、カップの6の子供はカップにゆりの花を入れています。
                      ゆり・・ってそう、花嫁さんが持つものですね〜
                      彼女もいずれたくさんのゆりを持ってチャペルを歩くことになるでしょう。

                       


                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 大阪のマッサージ霊視〜咳が出る意味
                        アヤコ
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜運命の出会いを引きよせる方法。
                        ふるらん
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜先祖の声を聞いてから起きた現象。
                        ふるらん
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜新しいお財布の買い方
                        ふるらん
                      • 大阪のマッサージ霊視〜咳が出る意味
                        ふるらん
                      • 大阪のマッサージ霊視〜咳が出る意味
                        アヤコ
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜新しいお財布の買い方
                        michi
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜先祖の声を聞いてから起きた現象。
                        ルルコ
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜運命の出会いを引きよせる方法。
                        mihana
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜運命の人の特徴
                        リーン

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode