霊格を上げるためには・・

0

    霊格を上げる・・

     

    言葉では簡単ですけれど、なかなか・・なんです。

     

     

     

    修行をされておられる方でさえとっても大変・・・

     

    自分の心をなおさなければならないのと、学びと・・・

    そして徳積み。

     

    ・・でも足りない。

     

    ご先祖様のご供養と・・常日頃の感謝。

    そして・・・たくさんの方とのご縁への深い感謝・・・

     

     

     

    ・・・やらなければならないことがあります。

     

    ・・・というのを繰り返しているので、前世や来世などいろいろあるんです。

     

     

     

     

     

    徳を積んで、積んで・・・

     

    ちょっとでも上に上がりたい・・・

     

     

     

     

    そしてちょっとしたことでまた崩れてしまったりして・・・

     

    不徳を積んだら・・一気に崩れるので。

    ですから最近は先輩の方々に

    「徳積みよりも不徳を積まないことに意識を持っていった方がいいです」と言われています。

     

    そうですね、

    自分がいつ不徳を積んでいるのかわからないのは確かです。

    自分で良いと思っていることも不徳になるということを。

     

     

    仏教の世界では虫も踏んではいけないので少し前を見ながら歩きなさい、ということがあるそうです。

     

    凄いですね。

     

     

    そして・・やっぱり人間って不器用かな、と思います。

     

    でも徳積みはちょこっとでもできることをしたらいいと思います。

     

     

    自分にできることを少しでも・・・

     

    小さな募金でも、人に親切でも。

     

    そしてさせていただいたことに感謝をすることです。

     

     

     

     

    気づき、反省、・・謝って・・行動変化・・

     

    なかなか素直になれない自分がいると思いますが・・ゆっくりでも進んでいきましょう。

     

     

     

     

    ちなみに・・よいことを重ねていると不思議なことが起きます。

     

    ピンチでも、不思議に縁が出来たり、手をさしのべてくれることがあります。

     

    ありがたいわ・・・・と本当に思います。

     

     

     

     

    そのとき

    「頑張っていてよかった」

    「守っていただいて嬉しいわ・・」と心から思うことと、やはり、深い、深い感謝を忘れずに。

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:スピリチュアル


    ナチュラルスピリチュアル〜背中が急に熱くなる

    0

      外は暑い・・・

      そしてスーパーやコンビニなどお店に入ると涼しくなる・・・

       

      エアコンの風の涼しくていいですが、寒い人にはとっても寒い・・・

       

      体温調整が大変な時ですね。

       

      それと重なって・・・病中、病後の体力低下の方は大変ですし、更年期の方は突然汗が出てきますし、のぼせるし、お風呂上がりにものすごい汗をかいたり・・

       

      水分補給や塩分など気をつけなければならない時期です。

       

      朝と寝る前は必ずコップ一杯の水を飲まないと血液がどろどろ・・で詰まってしまう。

       

       

      健康管理がとっても大切です。

       

      ちょっと気を抜くと・・・この暑さでふわぁ〜〜として倒れますし、頭痛も来ます。

       

       

       

      ペットボトルを背中のリュックに入れて歩いています。

      時々日陰を見つけてはそこで休憩。

       

      他の方とも一緒に休んでいろいろお話をしたりしています。

       

       

       

      暑いのはわかりますが、突然背中が熱くなるときがあります。

       

      テレビを見ていても歩いていても。

      それは突然に。

      冷静に受け止めて、きちんと分析するようにしています。

       

       

      発信源はどこ?と。

       

       

       

       

      背中が熱くなることがすべてスピリチュアルではないことはみなさん理解していただきたいと思います。

       

       

      ただ・・

      「なんか違うわ」と思ったときにはきちんと立ち止まって冷静になってくださいね。

       

       

      ふるらんは現実とナチュラルな受け止め方など・・いろんな方法でバランスを取るようにしていますので。

       

       

      昔のふるらんは背中が急に熱くなって・・そのときは立ち止まって必ず呼吸を整えています。

       

      それからチャネリング。

       

       

      今のふるらんは背中がまず痛くなります。

       

      たまに呼吸が少し少なめになるぐらい・・う?と思う感じで。

       

      でも落ち着いて・・落ち着いて・・・

      背中を伸ばして呼吸を入れて・・・

       

      それから静かに背中を伸ばして・・・・

       

      肺の中を確認。

       

      脱皮の途中なのかな?

       

       

      それからふわぁ〜〜と熱くなってきます。

       

       

       

       

      すぐ分析しません。

       

      静かにしてからです。

       

       

      そしてどこからどこまで熱い?と。

       

       

       

      体の生なのか、それとも・・見えないものなのか?

       

       

      ちょっと体を動かして戻ったり、ふわぁ〜〜と熱いものが続いたり・・・

      時々ですね。

       

       

       

       

      それで、

      「背中を日に当てなさい」とか

      「そのまま」とか

      「水を」とか・・いろいろメッセージが来ます。

       

       

      お茶の銘柄を決めるのもそのせいです。

       

       

       

       

       

      「○○神社へ行くと熱いけれど、○○神社とか○○・・へ行くとそれがありません。合う、合わないのせいでしょうか?」と聞かれるお客様が多いです。

       

      それもあると思いますよ。

      ご先祖様の関係がありますので。

       

       

      昔敵対関係ところもありますから。

       

       

       

      それに・・お嫁に行ったり、養子に行ったり・・複雑だと思います。

       

       

      異変があるなら・・熱い云々の意味より、少し場所を離れることです。

       

       

      神社だから神様だけ・・ということはありません。

      神社にも歴史があります。

       

      伏せられたことがあるのです。

       

       

       

      それに昔は戦乱でしたしね・・・

      ・・と人の想いは何百年すぎても深い人は深いです。

       

       

       

      縁がないところへは行かないことです。

      御利益は・・縁があってのことですので。

       

       

       

       

      昨日、茅の輪をくぐらせていただきました。

      その神社は・・昔からふるらんがお世話になっているところとつながりがあったのと、その前にいろいろなことがあって、その神社様とつながらせていただきました。

       

       

      ふるらんの前に少し年上の女性が二人・・

      「茅の輪をぐぐれるなんて嬉しいわ〜」と喜ばれておりました。

       

       

      そのお二人のお背中を見ているとやはり美しかったです。

       

      そして二人仲良く茅の輪をくぐっておりました。

       

      その後御参拝。

       

       

      お二人が帰られた後にふるらんも・・・茅の輪をお作法通りにくぐり・・・

       

      夏越しの祓いを。

       

       

      本殿の前でご挨拶・・・

       

      キレイ・・・・・とっても落ち着くところです。

       

      もっと昔は緑が濃かったみたい・・・・

       

      そして・・・ここは街道だったんですね・・・・

       

       

       

      背中・・・楽です。

      そして・・・数グラム軽くなったみたい。

       

      帰り道、おはぎを買って、食べました。

      小豆は体の中のものをキレイにしてくれるので。

       

       

       

       

      無理をしないこと。

      おとなしくしていること。

      人の温かさや優しさの本質を間違えないこと。

       

      仕事はそのまま穏やかに進めなさい。

       

      ○○の件はまだ動かず。

       

      今は‘清祓い’。

       

       

      穢れを祓い・・・正しく軽く進めるように。

       

      心も体も・・・

       

       

       

      ・・・・・・・ものすごく苦痛や辛かったでしたが、やっと一山越えそうです。

       

       

       

      もう少しすると・・・温泉へ・・みたいなメッセージでした。

      スーパー銭湯でも良いみたいです。

       

       

      お湯につかること、というイメージですが、もう少し体力をつけてからにします。

       

       

       

      きっとそのゴーサインは・・背中が熱くなるのでしょうね(笑)

       

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:スピリチュアル


      徳を積むということについて

      0

        お寺でお話を聞かさせていただいたときのお話です。

         

        「徳積みとは」のお話になりまして、それでふるらん的には

         

        「人に親切にして、人を助けさせていただく」と思っていました。

         

        でももっと深いお話があったのです。

         

         

        徳積みをしても不徳を積めば徳が消える、ということを知っておられると思いますが、ほとんどの人がしなければならないことは

         

        「不徳を積まない生活をする」ということだそうです。

         

         

        普段の“これ”が『不徳になる』。

         

         

         

        え?それが?・・です。

         

        普段ちょこっとしたフツ〜にしていることが、不徳。

         

        あ・・・それで。

         

        その宗教によって違うかもしれないけれど、あの世にまっすぐ行ける人ってやっぱり思考と観点が違うわ・・と深く思いました。

         

         

         

        不徳を積まないということが大切。

         

        それと、人に親切にする、というのは当たり前の事ですが、本当に親切な人はただ親切をしているということではなくて、その人のことを気にかけるということもありますが、それ以上の・・・ある現象が起きるそうです。

         

        それを聞いたときに

         

        え〜〜〜そうなんですか!とびっくり。

         

         

        やっぱり本物の親切の心を持つ人は「ある現象が起きる」。

        本人に起きるのではなくて、他の人に対してあるそうです。

         

         

        ただ親切な人、という人や親切に見せている人とか、おつきあいで表面的にいい人と言う人はそれがないそうです。

        心の底から美しい人は・・美しくなっていく人は自分以外の相手に対してある現象が起きる・・・

         

         

        自分じゃないんですよね。

        それが不思議・・・

         

         

         

        あ〜そういえば・・・ある宗教の中にそれ(に似たようなこと)が起きれば・・というお話を聞いたことがあります。

         

         

        本当に人間として心の底から凄い人は、とい人のお話です。

        きっと半分以上は心も体のあちらの天国の神様や仏様に近くて愛されているのでしょうね・・・

         

         


         

        人の気持がわかる人は、ここでこれをさせていただいたら・・・と思う気遣いがありますし、それ以上にきちんとあることができます。

         

         

         

         

        「普通の人に見えますが、やはり徳のある人は違います。

        そしてそれ故に(・・あることも)起きてしまうこともあります」とお話を聞かせていただきまして、ふるらんは

         

        「なんとなくわかります。どうしてもそうしてしまうのですし、ついつい・・をしてしまったり・・・となるのでしょうね」と話すと

         

        「そうです。だからまたそれに対応して成長されていくことになるのでしょうね」と話してくださいました。

         

         

         

         

         

        本当はもっと詳しく書きたいのですが、いろいろな宗派や考え方があるので控え気味に書いていますことをご理解をお願いいたします。

         

         

         

        ただ少しでもご理解いただけると・・あなたの道が変わると思います。

         

         

        あなたの生き方はあなたの道を変えるのは確かです。

        そして周りの人を助ける見えない力が発動することも確かです。

         

         

         

        人が幸せになることを心から喜んであげてください。

        そして人の悲しみや苦しみをあなたはどうとらえるのか・・を神仏は見られております。

         

         

         

        「休みませんか?」と声をかけて差し上げること。

         

        椅子を用意させていただく事。

         

        お水やお茶を差し上げること。

         

        団扇を用意してあげること。


        そしてお話を聞いて差し上げること・・・

         

        すべて親切な方がされることです。

         

         

         

        そして・・・その先に本当に親切で徳の高い方がされることは・・・・

         

         

        考えてみてくださいね。

         

         

         

         

        JUGEMテーマ:スピリチュアル


        風水〜古い服の処分の方法

        0

          JUGEMテーマ:断捨離

           

          断捨離してますか?

          ふるらんは・・先月から急ピッチ。

           

          残さなければならないもの以外の紙類はすべてCDへ。

           

          アクセサリーも筆記用具も半分。

          本も・・半分以上消えました。

          食器は・・まだ少し多いかな?

          ガラスの食器は耐熱を残して捨てました。

           

          寝具は4分の一、消えました。

           

           

          服は半分消えました。

          タンスがス〜〜〜ッとしています。

           

           

          夏物なんて・・少し。

          しょっちゅう洗濯してすぐ乾くし。

           

          それと、おしゃれなお出かけが減ったので、バッグもほとんど処分。

           

          ・・・で少し離れて部屋を見ていると・・

          まるで“めざせお坊さん生活”みたいに進んでる?とか笑ったりして。

           

          でもお寺さんより遙かにものは多いです。

           

           

           

          そう、今年はそういう年なんです。

           

           

          服の処分をしましょう。

          服はおしゃれでいいですが、ありすぎはいけません。

           

          服でお仕事をされている方はいいですよ。

          でもありすぎは・・お金を失います。

           

           

          スリーシーズン着られるものを・・

          重ね着できるものとか・・・と思っていて、それに合わないものは捨てたら・・

          むちゃ減りました。

           

          そして洗濯が乾く物。

          メンテナンスにお金のかからないもの・・・としていきました。

          靴下も・・半分になりましたね。

           

           

           

          下着も半分。

           

          身につけて違和感のあるものはどんどん捨てるか、掃除の時に使い倒すか。

           

          ちなみに・・近所の本屋さんのリサイクル服が売っているのでそこで300円でジーパンが買えるので(にんまり)

           

           

           

          古い服を捨てる時は・・服さんとの関係をきちんと整理しながらしてくださいね。

           

          嫌な思い出のものがあるなら思い切って捨てましょう。

          あなたの人生の時間に無駄な考えや思いをいちいち再発見されるのは嫌でしょう?

           

          新しい思い出を作る方が大切です。

           

           

          そして本当に捨てるものは

          「ありがとうございました」とお礼を言いながらゴミ袋へ。

           

          もちろんリサイクルやさんに行って売るものいいことです。

           

          そして・・一番知りたいとおもうことは・・

          「古着を買ったときどうしたらいいの?」という事だと思います。

           

          簡単ですよ。

          買ってきたら洗濯をしてきちんと干すことです。

          そして匂いを消しましょう。

          日光消毒は最強です。

           

           

          ・・と自分が着なくなったものを人に渡すときももちろんのごとく、洗濯をして、干して、感謝をして・・・

          人にあげましょう。

           

           

          「気にしないわ〜」という人も居ますし、縁の無い人にとって昔の縁を聞かされても・・だし。

           

          よろこんでもらってくれる人のところへ言った方が服さんも幸せですし。

           

           

           

          服を数枚もってリサイクル屋さんへ。

          そして買い取りしてもらって・・数百円もらいました。

           

          それを後ろで見ていたお客様がすぐ、

          「その服、おいくらですか?」と買ってくれていました。

           

           

          よかった〜ふるらんの着ていた服がまた誰かに着てもらえて・・と嬉しくなったのでした。

           

           

           

           

          どんどん良い人のところへ回って欲しいです。

          服も・・ご縁も。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           


          ナチュラルスピリチュアルの準備に・・

          0

            修行ですね・・と言えば格好がいいかもしれませんが、とってもとっても大変です。

             

            それでやっと数ヶ月が過ぎ・・・

             

            いろんなものが変わりました。

             

            心も体も・・ナチュラルな方へどんどん、どんどん・・・

            というよりも

            「あ〜風が吹いているから体がこんな風に感じるんだ・・」という感覚が出ています。

             

             

             

             

            たぶん、普通とはちょっと違うかも。

             

            お店に入るととってもわかりやすいです。

             

             

            こんなに変わるのね・・・というのがわかったので、その分、準備も必要で。

             

            でも

            「経過を感じること」が大切なことだということをいろんな人から言われました。

             

             

            『必要だから起きていること』と言われたとき

             

            ん・・・でも大変、と思いました。

             

             

             

             

             

            ナチュラルな方へ・・

             

            そのために今、いろんな準備をしています。

             

            普通の人が数分で終わることを、ふるらんはもっと時間をかけるようにしています。

             

             

            そして1日かかることを3日かけるようにしています。

             

             

             

            今日も夕方までには一つ・・・「火」の事が終わりそうです。

             

            ベランダでこつこつ・・・

            やっとメドがつきそうです。

             

            これでちょっと安心ができます。

             

             

            それと・・

            今日はとってもお楽しみなことがあります。

            後で「らんらんしましょ」に書きますね。

             

             

            明日は・・・ある場所へご挨拶へ。

            それを終えたら一区切りの部分へ。

             

             

            すこしずつ、すこしずつ・・・変わっていきます。

             

            そしてやっぱり・・・この先のことを思いながら歩いて行きます。

             

             

             

            JUGEMテーマ:スピリチュアル


            大阪チャネリング〜財布をなくす

            0

              財布をなくす・・

              落とす・・・

               

              本当に慌てますよね。

               

              ほとんど帰ってこないのですが、まれに連絡が来たり、警察に届いていたりする場合があります。

               

              ありがたいですね。

               

              それと・・・しばらく前にテレビで、側溝に落としたお財布がしばらくして海で働いてた漁師さんの網にかかって出てきた、という凄いお話もありました。

               

               

              お財布との縁の凄さと人との結びつきの素晴らしさです。

               

               

              お財布さんとの縁。

               

              しっかり結んでおかなければなりません。

               

              普段から大切にしておくこと。

              財布の口はしっかり止めておくこと。

               

               

              そしてあまり人前でお財布を出さないことです。

              小脇に抱えて歩いている人をみると・・

              もったいない、と思います。

               

              そしてお金を出すときは

              「わ〜減る」ではなくて、

              「私のお金は人の役に立っている」と思うことです。

               

               

               

              お金は回して・・・回して・・徳を積むことです。

               

              「金額ではない」ということを知ってください。

               

               

               

              もちろん貯金も大切です。

               

              「貯金ができない・・収入が少ないから」と思っても少しでいいからコツコツしていきましょう。

               

               

               

               

               

              それが徳となってあるときに不思議なことが起きます。

               

              神様や仏様はちゃんと見ているのです。

               

               

              お財布もこつこつと大切にすることです。

              カードやいろんなものでパンパンにしてはいけません。

               

              ポイントカードも整理しましょう。

               

               

              そのポイントは・・あなたのためになるものなのか?とちゃんと考えてくださいね。

               

               

               

               

               

              そしてお財布を落としたときは・・

              「身代わりになってくれた」と思いましょう。

               

               

              確かに・・大変ですよ。

              大切なものがたくさん入っているのですから。

               

              書類を再度作るというのは本当に大変です。

               

               

              でも・・仕方ないのです。

              「お財布でよかった」と思うしかないのです・・・

              悲しいですが。

               

               

              そして自分が助かったことに感謝する気持ちになるようにしましょう・・

              (なかなか気持ちを切り替えられないと思いますが・・本当に仕方ありません)

               

               

               

               

               

               

              お財布さんとの毎日のおつきあい。

              縁が切れないようにすることをしてください。

              大切に、大切に。

               

               

              そして自分のお金を守って運んでくれていることに常に感謝して縁を太くしてくださいね。

               

               

               

              触るたびに

              「いつもありがとう」と。

               

               

               

               

               

              JUGEMテーマ:スピリチュアル


              大阪チャネリング〜本物の愛は静かにやってくる。

              0
                大阪でチャネリングのセッションで、仕事が遅いので、Skypeで話した彼女。


                「愛する人と穏やかな生活をしたい」と話していました。



                降りてきたイメージが
                田舎の風景……


                実家は関東…

                「でも…西じゃないのかな?」と話しました。


                そんなに寒くない…
                温暖な場所。
                (ふるらん、憧れ……)


                都会で仕事をして…もうあれこれ疲れ切りました。


                これからは自然の中で、穏やかに…




                わかりますわ…

                便利もいいけど不便は昔ほどない。

                ネット、ありがとうございます。



                そしてふるらんも田舎の人の一生って…穏やかでいいな…と思ってるし。


                なにもない贅沢。
                時間も変わる……


                少ないお金でも食べて行けるし…

                それに…少ないからゆえいろんなものに'感謝'は深い…



                ネットで知り合うしかないですもの。
                小さな日本でも…広いし。

                彼女の仕事は忙しい……


                そして数人の真面目な男性と話して…
                相性をみて…


                「価値観が一生でそして彼の回りも温かい人が多いです」と言う男性とお付き合いが続きました。




                お付き合い3ヶ月。


                「彼と話すと心から落ち着きます。結婚したいです」と。



                いいと思う。
                心が彼を選び、彼も彼女を大切にしてくれる人だし。





                3月末、彼女退職。
                有休に入りました。


                「荷物はほとんど捨てて簡単なものだけ持って行きます。昨年、断捨離して良かったです」。



                ええ、幸せの予感は…なんとなくきてるの。


                そうしたくなって仕方ない。



                あなたの心の春の予感、感じてくださいね。

                チャネリングセッション〜夫と縁を切る方法

                0

                  「夫と縁を切りたい」と思う方のご相談はたくさんあります。

                   

                   

                  またその問題ばっかり話してきて・・・

                  (夫の浮気、夫の家族や親戚に巻き込まれる、夫の仕事のこと・・・など)

                   

                  私にストレスを言ってくるたびに疲れ果て・・・

                   

                  自分で解決できないことはもちろん夫婦だから相談はしようと最初は思っていたけれど・・・

                  でも・・決めたことを実行できない・・ということもある。

                   

                   

                   

                  「愛してはいません。それにこのままではきっと将来夫は何かの問題を引っ張ってくると思います」と彼女。

                   

                  チャネリングしていてもそう思いました。

                   

                  愛というようりも、奥さんに対して寄りかかり、自分で行動という人ではない。

                   

                   

                  奥さんも、もううんざり・・という感じでした。

                   

                   

                   

                  はっきりとした答えを得るために来られています。

                  つまり夫との縁を切るためにのご相談です。

                   

                   

                   

                  「チャネリングしていると・・将来もご主人の持ってくる不幸に巻き込まれますね」と話すと彼女は

                   

                  「私もそう思っています。今離婚しないと大変なことが起きそうな不安がいっぱいです。それももう数年の間に起きそうですので、その前に縁を切りたいのです」と女性としての勘もあるようでした。

                   

                   

                   

                  女性は子供を産みます。

                  ですから不思議に勘が良いです。

                   

                  守りの能力が発揮されるのでしょうね。

                   

                   

                  この先の大変さを考えると・・子供を自分で育てた方がまだ楽、と彼女は思ったのです。

                   

                  私は

                  「その決断でいいと思います、私もそう感じます」と言いました。

                   

                  すると彼女は

                  「よかった・・・自分のわがまま、と言われたこともありました。でも私は嫌な予感があるのです。

                  そのことを考えていたら・・急に寒気が来たぐらいです」と言いました。

                   

                   

                   

                  何かのお知らせが来ているのでしょうね・・・

                  「早く別れなさい」というメッセージ。

                   

                   

                  その不安と戦っていると彼女の血圧も上がってきたそうです。

                   

                  「離婚したら、血圧が下がると思いますよ」と話すと、

                   

                  「離婚した友達にもそう言われました」と笑いながら答えてくれました。

                   

                   

                   

                  ストレスとは・・・凄いものです。

                   

                  健康は・・心の平和があるからです。

                   

                  つまり心の平和は健康につながっているのです。

                   

                  「子供だけいたらもういいです。子供と一緒にいるときが心が穏やかになれます」と言いました。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  ある女性が仕事で残業が続き・・・この先、この会社にいていいものか?と悩みました。

                   

                  それで結局体調を崩しました。

                   

                  データーが異常・・

                   

                  入院を勧められ・・・仕事を辞める決心を迷っていました。

                   

                  思い悩む彼女と話し、

                  「もし・・自分の思いや人生を作りたいと思うなら思い切って仕事を辞めることです。自分自身のバランスを考えて別の仕事と収入のバランスを取ること」を勧めました。

                   

                  収入が減ることは・・不安が増えることです。

                   

                  不安は病気を引き起こしやすい・・・

                  え・・なんか違う・・

                   

                   

                  確かに収入が減ることは不安ですが、今度は考え方を変えて、支払いの部分の無駄を見直したりすることです。

                   

                  それとスピリチュアル的な部分を少し治してもらうことなどお伝えしました。

                   

                   

                   

                  すると・・・一週間後の検査で「正常値」になったのです。

                   

                   

                  「仕事って凄いストレスだったんですね」とメールが来たときに私は

                   

                  「そうね、それだけ責任を持っていたと言うこともあります。

                  褒める部分と、もうお疲れ様、今度は自分の好きなことで未来を歩いて行くと言う気持にしていきましょうね」とお伝えしました。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  夫との縁を切りたい・・・

                   

                  まずもちろんのごとく、断捨離をスタートです。

                   

                  それと・・・次のステップ準備です。

                   

                  このとき・・「うまくいかないんじゃないか?」と思ってはいけません。

                   

                   

                  思いたくなりますよ・・不安ですし。

                  夫の家族から何を言われるかわからないし。

                  それと・・あなたを理解していない人からいろんなことを言われたりするので。

                  「いい人だと思うのに」と言われて離婚を踏みとどまり、その後、大変なことに巻き込まれた人も見てきました。

                   

                   

                  今、離婚したい・・・

                  タイミングです。

                  今なら今・・・

                  そして守りを固めながら、前に進むことです。

                   

                   

                  数年も一緒に暮らした人ですから「スパッと切れる」というわけには行きません。

                   

                  相手の方の性格もありますし、相手の方の周りのややこしさもあります。

                   

                   

                   

                  ですから、心の支えとなる人、家族、友人・・そしてご先祖様、神仏様たち・・・

                   

                   

                  愛のチカラは偉大です。

                  「私は一人」と思うのは辞めましょうね。

                   

                  私は見えない人たちからも守られ、そして私の道をあるくことを喜んでくださっている・・と思いましょう。

                  (方法はきいてくださいね)

                   

                   

                   

                  離婚の時に本当にあなたの味方かどうかよくわかりますので。

                   

                  (このとき本当に人間関係がわかりますし、整理されます。

                  ただ・・相手の方の考えもありますので、それは心をくんであげてください。

                  人は人それぞれの考え方がありますので)

                   

                   

                   

                  数ヶ月後、離婚成立。

                  彼女は一切のお金も放棄し、子供二人を引き取り、育てました。

                   

                  4ヶ月後、彼女の予感は当たりました。

                  ご主人の親戚の関係でご主人のご両親が巻き込まれ、そしてその問題が夫へも波及してきたのです。

                   

                   

                   

                  「私のご先祖様や守護されている人が私に教えてくださっていたのだと思います。

                  これで自分も守れたし、子供を守れたと思うと母親としての役目が果たせたと思いました」と連絡が来ました。

                   

                   

                   

                  私からは

                  「離婚はとてもエネルギーが必要だと思いますから、あのときよく頑張られました。

                  その頑張りが天に届いたのだと思いますし、あなたの責任感が予感としてあなたに伝え、道を照らしてくれたのです。

                   

                  この先は愛する子供さんたちと仲良く暮らして穏やかな日々をお過ごしください」と返信させていただきました。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  彼女は今、血圧も問題なし。

                   

                   

                  これから先も愛を守り、愛を育てるという心があれば・・・彼女らしい呼吸で未来を歩けると思っています。

                   

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:スピリチュアル


                  春の変化とお坊さまのお話

                  0

                    3月に入りました。

                    梅の花も咲いてきています。

                     

                    今、ご相談が多いのは占い師さんやチャネラーさんなどのスピリチュアルなお仕事をされている方や、転勤、異動などに伴うことが多いです。

                     

                     

                    つぼみが膨らみ・・花が開くという時期はある意味『ちから』がかかります。

                     

                    小鳥さんが殻を割るとか、さなぎから蝶になるとか。

                     

                    『自分が変わる時』でもありますし、

                    『人も変わる』時でもあります。

                     

                     

                    生まれて来たら見える世界が変わるのと一緒ですね。

                     

                     

                     

                     

                    小鳥さんの卵が割れて・・外を・・

                    蝶々さんは空を・・・

                     

                     

                    ですから、体調不良はすべてよくない方向へ思わないでくださいね。

                     

                    もちろん、病院に行って見てもらうのは正しい行動です。

                     

                    そして・・・

                    「あ〜春だから私も変わるのね」と思ってください。

                     

                     

                    ・・と変化の途中や、まだやわやわの時などは絶対無理をされませんように。

                     

                     

                    ちゃんと変化にもとずいてお客様が変わりますし、話す内容が

                    「なんか変わった」と思ったりしますし、もちろん一般もお仕事の方も変化して人間関係がまた段階が変わり、

                    「自分の成長」やまた「他の仕事や業種に変わりなさい」ということもあります。

                     

                     

                     

                     

                     

                    先日、私がとても尊敬をしておりますお坊さまとお話をさせていただきました。

                     

                    その時、職業について不思議なお話を聞かせていただきました。

                     

                    詳しいことが書けなくてすみません・・

                     

                    ただ・・驚いたり、納得したり・・・

                     

                     

                    そして

                    「絶対転職をしなければならない時」という話も聞きました。

                     

                     

                     

                     

                    春は・・変わる時。

                    そしてそれをどう変えるか・・・

                     

                     

                    占い師さんやチャネラーさんのご相談で

                    「独立のタイミングを確認したいです」というのが多いのは冬から春にかけて。

                     

                     

                    はい、わかります。

                     

                    大きく飛べるように・・どのように準備するか。

                     

                    蝶々の背中の羽がちゃんと乾くタイミングを話しましょうね。

                     

                     

                     

                     

                    梅の花が咲いて・・・そしてサクラが咲いて・・・

                    綺麗がそろってきて・・・

                     

                     

                    自分の世界を整えましょう。

                     

                    JUGEMテーマ:タロット占い

                     


                    スピリチュアルセラピストの生活

                    0

                      スピリチュアルな仕事をしているので普通の方とちょこっと違う生活をしてるかも・・と思いますキラキラ

                       

                      家の中にいるときも外にいるときも、いろいろなメッセージが降りてきますから、普通にお仕事をするという人生にはもう戻れないと感じています。

                       

                      もしどこかの会社で働いていて、ふるらんは仕事の途中で立ち止まっていたり、固まっていたり、急に何かを話してみたり・・

                      脈絡のない話をポンとしますから苦笑い

                       

                       

                      急に空をじ〜〜と見ていて

                      「あれなんだけどね」と言っても・・会社の仕事の役に立つわけではないので。

                      みなさんのご迷惑になると思います。

                       

                       

                      このお仕事はふるらんにとっては前世から脈々と続くものですし、たぶん来世も同じだと思います。

                      形を変えてでもきっとスピリチュアルのお仕事になると思います。

                       

                       

                      でも来世は・・きっとお坊さんのお勉強がっちり、かもしれませんね。

                       

                      今世は女性のお勉強のために女性に生まれてきましたから。

                       

                       

                       

                      家にいるときバージョンですが、昔に比べてものすご〜くのんびりしています。

                       

                      気持ちよく暮らしたい・・

                      そう心から思うようになりましたし、この暮らしは自分のペースを作れるので楽です。

                      このペースがきっと年を重ねてももっとのんびり〜になるぐらいになるのだと思います。

                       

                       

                       

                       

                      朝は、夜中に降りてきたメッセージをメモを取ります。

                      (ですから書くことが多いです)

                       

                      それを整理しながら朝の支度をします。

                       

                      ご飯を食べる前に、お仏壇のお水やお茶を入れて・・仏様、ご先祖様に朝のご挨拶。

                       

                      それからご飯。

                      食べて・・片付けて、歯を磨いて・・

                       

                      そしてお経を読んで・・長いときは1時間かかります。

                       

                      毎日自分の治すところを注意されていますが、それを聞くことによって自分を整理しています。

                       

                       

                       

                      その日のお客様によって、仏教ではなくて神道やキリスト教のメッセージが降りてくる時があります。

                       

                      メモ帳と筆記用具はすぐそばに置いておいて・・・

                       

                       

                      そしてスピリチュアルのお仕事。

                       

                       

                      お仕事が終わったら、ベランダに出たり、好きなお茶をのんびり飲んだり・・・

                      ゆっくる深呼吸のお時間です。

                       

                       

                      仕事でなければ急にお散歩に行ったり。

                      断捨離が始まったりします。

                       

                      メモ帳は結構書いていますけれど、若いときに比べてストレートに単語で入ってくるので、やっぱり人間の成長ってこう違うのねと思います。

                       

                      無駄が取れるのでしょうね。

                       

                      お昼までお仕事をして・・

                      ご挨拶をして、ご飯を食べて・・・

                       

                      またお仕事をして・・・

                      また突然、歩き回ったり・・

                       

                      ですからお客様に

                      「よく歩きますね」と言われます笑い

                       

                      ええ、そうなんです。

                      よく歩くように言われます。

                       

                      そして歩くと守護霊さんやその場所の地主神様など・・いろんな場所に連れて行ってもらえます。

                       

                      「この先でお茶しなさい」とか

                      「この先にあるものを見てきなさい」とか

                      「○時までには帰りなさい」などきちんとご指導をいただけるので自分がはじめて歩く場所でも安心です。

                       

                       

                       

                      それは次のお客様に役にたったり、ふるらんの未来にとっても役に立ったり、道しるべになったりすることがほとんどなので、やっぱり不思議な生活をしていると思います。

                       

                       

                      夕方には戻ってきて・・

                      夜のご飯の支度。

                      けっこう夜の支度中にメッセージが降りてきます。

                       

                      「明日のお客様は・・」とか、

                      「明日はこうしなさい(仕事、プライベートなども)。

                       

                      一ヶ月前に○月○日の予定など言われたりしますのでやっぱり手帳にはいろいろな事が書いてあります。

                       

                       

                       

                       

                      またご先祖様にご挨拶をして・・食事。

                       

                      その後、またお仏壇のことをして・・・

                       

                      お風呂、寝るまでの準備・・・

                      アロマを焚いています。

                      ラベンダーやネロリ、オレンジ系統・・・

                       

                      たまにはローズなどもバラ

                       

                       

                      ゆったり、ゆったり・・・

                      一日の心と体の疲れを解放します。

                       

                       

                      寝る前には瞑想の時間を取ったり・・・

                      仏教の勉強をしたり。

                       

                      ○○川からいただいている浄化用のお水をゆっくり飲んでいたり・・・

                       

                       

                      「今日は早く寝なさい」と言われたりキラキラ

                       

                       

                       

                       

                      ス〜〜〜っと寝られるこの幸せ。

                      そして目覚ましを使うことなく生活をさせていただいているこのゆとり・・・

                       

                       

                      ちゃんと時間になったら不思議に目が覚めていて・・・

                       

                      雀や鳥の声で目が覚めるこの幸せ・・・

                       

                      もっと街から離れて暮らそうかな・・と思ったり。

                       

                      布団の中でいろんなことを考えて・・ゆっくりストレッチをして・・体を起こしています。

                       

                       

                      一日で一番嬉しい瞬間があります。

                       

                      カーテンを開けると・・・お日様の光がまっすぐお仏壇に当たるので、仏具がとってもキラキラするのです。

                      目も心も光に満たされます。

                       

                      仏様の輝きを見せていただくたびに

                      「今日も一日、ゆったりのんびり自分のペースでそして神仏のお導きで進もう」と心から決意する瞬間ですので毎日この時のために生きていると思うような毎日ですキラキラキラキラキラキラ

                       

                       

                      見せてあげたいわ・・・笑顔

                      きっと自然に手を合わせたくなると思います。

                       

                       

                      このスピリチュアル生活をさせていただいて本当にありがたいです。

                       

                      これからも静かにゆ〜ったりと暮らしていきたいと思っています。

                       

                       

                      JUGEMテーマ:スピリチュアル



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 大阪のマッサージ霊視〜咳が出る意味
                        アヤコ
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜運命の出会いを引きよせる方法。
                        ふるらん
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜先祖の声を聞いてから起きた現象。
                        ふるらん
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜新しいお財布の買い方
                        ふるらん
                      • 大阪のマッサージ霊視〜咳が出る意味
                        ふるらん
                      • 大阪のマッサージ霊視〜咳が出る意味
                        アヤコ
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜新しいお財布の買い方
                        michi
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜先祖の声を聞いてから起きた現象。
                        ルルコ
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜運命の出会いを引きよせる方法。
                        mihana
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜運命の人の特徴
                        リーン

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode