不徳を積むとどうなるのか?

0

    不徳を積むとどうなるのか?

     

    知っていると思いますが、当然良くないですものね。

    ひどくなると良くないことが起きるから、と言うように覚えてきたと思います。

     

    良くないことが起きる、というよりも、

    「良くことを避けきれないようになってしまう」ということなのです。

     

     

    なぜ徳積みが必要かというと、人として当然のよい行動で、のためでもありますが、

    「何かの時に徳を使う」からもあるそうです。

     

    「徳があるから守られる」

    「徳があるから願いが叶う」

     

    ・・です。

     

    お願いや困ったときに徳を使われるそうです。

    積んだ徳は永久ではありません。

    減ったり増えたり。

     

    大きな願いごとあるときなどは特に一気に徳を使いますので、それが足りないのであれば当然願いごとは叶いません。

     

    ちなみに不倫をするとすさまじく徳が減るそうです。

    (相手の方に最初は独身、と言われて、心を痛められる方もいますので、わかったら恋愛云々、離れましょうね)

     

     

    それと家系に問題が起きますので。

    「自分だけだから」と思っているかもしれませんが、自分が亡くなった後、子孫へ不徳分が行きます。

    「それは自分じゃないから自分は関係ない」と思われてもダメなのです。

    はい、ちゃんと生まれ変わります。

    それが・・巻き込まれる確率を今上げたり、他のが起きたり,

    幸せを遠回りさせれる運命を受ける作用を起こしたりすることになるのです。

    (ヒプノセラピーでお客様が前世や背後の霊のお話をされることが多いです)

     

     

    それと、意外にこんなことで「徳を減らしている」ということが多いのです。

     

    積んでいる間に減らす方がず〜っと多い。

    ということで積まれていないことが多い。

     

     

    修行とお勉強を進めていますが、日々反省。

     

     

    それと、教わったことや教えていただいてくださった方たちに感謝です。

     

     

    感謝が足りないと徳が育たないそうです。

     

    自分で積んでいると言う感触だけでは積めないのでしょうね。

    それと、土台がしっかりしていないと・・風で揺れるかも。

     

     

     

    「自分が積んでいる」という気持ちの中に、謙虚さもないと・・きっと徳は崩れたり、割れたり、溶け出してしまって流れ出てしまうかも。

     

     

    徳とは何かを表すときに、いろいろなお話を聞きました。

    具体的にどう表現するのかな?と思いまして。

     

    それで・・いろんなことからまとまってきて、納得出来ました。

     

    ブログでは表現がしづらいのでお会いしたときに聞いてください。

     

     

    さぁ徳積みしましょう。

    徳が足りないのはもう十分知っているので。

     

    ちいさなことからコツコツコツ。

     

     

    お客様といつも

    「お互いに積みましょうね」とお話をしては、お客様のその後の変化を楽しみにしています。

     

     

    JUGEMテーマ:スピリチュアル


    大阪チャネリング〜離婚の準備

    0
      離婚のご相談ですが、今回の場合はあまりにもひどすぎるので、ブログに詳しく書くときっと読んでいる人も
      「気持ちが○い…」と思うぐらいの内容。

      きっと涙と悔しさと…凄い怒りを感じると思います。


      そこまで人間、やれるの?と。


      彼女は10キロ痩せたそうです。

      かわいそう過ぎる……

      私が彼女の親友で身近にいたら…
      ご主人に何をしたかわからないぐらいの勢いだと思います。



      ふるらんは…苦労人だから、弱いものいじめる嫌い。



      それでも、彼女はご主人との関係を越えて、精算を決意。


      離婚の決意って大変だもの。



      「一時期はコーヒーの味もわからないぐらいのストレスでした」と。




      ふるらんからは夢と希望と…
      楽しいことを伝えたい。


      早く立ち直るというよりも、いっぱい笑えることをしてあげたい。
      見えない部分はまた〜〜〜とかできることをしてあげたい。

      (近日中にでもできることをします、それもふるらんの仕事だと思いましたし、それがいい、と○○から言われました)


      起きた症状から判断して必要なこと。

      彼女も、してくれるそうです。

      コツコツ行きましょう。

      静かに、そして…ゆっくりと。

      地固めしてから、本当の幸せ作りを。





      東京スピリチュアル〜ポニョパワー

      0
        告白したくて…

        でも失敗したら…

        …なら…やめておくことかな。

        でも彼といい相性で、未来が見えるなら…



        「告白していいですよ」とふるらん。
        「え?良いのてますか?」とお客様。


        条件をチャネリング。
        「よし」と出る。


        ただし…
        やり方があるみたい。

        「ポニョ式見たい」とふるらん。
        「え?」

        崖の上のポニョが頭に出てくる。
        あの宮崎駿さんの名作。

        そしてその中の名言。
        「ポニョ、そうすけ、だ〜い好き!」



        あれです。


        むっちゃストレートで
        純真で、
        可愛くて、
        そして…抱き締めたくなる。


        「あれ…難しいですよね?」
        「確かに」
        「どうしよう…」


        わかりますよ、むずかしさ。
        大人に、なるとやり方を完全に忘れてる。


        お客様、悩む。


        ふるらんから
        「幼稚園か保育園、もしくは保育士さんに知り合いはいますか?」
        「います」。


        ならば、決行前に訓練できる。



        保育士さんからの情報を聞き、子供があつまる公園へ。

        深く観察力。

        そして…保育士さんから子供の心を思い出させてもらえた。


        ありがとう、保育士さん。



        告白決行!

        男性びっくり!
        その時は回答保留になったけど、次の日に
        「君のまっすぐな目に驚いた、お付き合いをこちらこそからお願いいたします」とご挨拶。



        良かった、良かった。

        ポニョ、ありがとう、

        大阪チャネリング〜別れ話は唐突に…

        0
          彼氏からラインで、
          「もう疲れた。別れたい。さようなら」。

          三行…。


          会って話がしたい、返信しても
          「さようならスタンプ」のみ。


          彼の家は知らない。
          いつも自分の部屋でデート。


          それって…
          デートではなくて遊んでるだけでしょう……

          デートの観念…違ってる。

          彼の家との行き来ならわかるけど。


          友達の紹介だから安心していたそうです。
          でも…なんとその友達も彼の家は知らない。

          友達って…相手の家知らないのに友達なの?

          知り合い、でしょ?
          ん…プライバシー?

          でも、ふるらんなら家も知らない人を大切な友達に紹介できない。

          結婚を意識してる世代ならなおさら。

          友達紹介なら簡単だけど、恋愛対象紹介だし…

          悲しいね…
          何を大切にして何を雑にしてるのか…
          時代が違うのかな…


          彼女、悲しい、寂しい…辛い。
          確かに彼女も彼のことを知らずに自宅生にいれたのも悪いかも知れないけど…
          でもね……

          いつかは彼も彼の家を教えてくれるかもしれないと女心。


          「どうしたら連絡を取れるでしょうか?」と彼女の質問にふるらんは」
          「友達が連絡を取ってくれないと言うことは友達も…でしょ?」
          「頼みましたが…私も連絡取れないって言われました」と。

          なんか…友達じゃないですよね。

          彼女と話をしていると…傘が見えてくる。



          それを話すと…

          「彼が忘れた傘があります」と言われました。

          連絡は取れるけど答えは同じだけれどいいですか?と話し、
          「最後になるなら顔を見てからケジメを、つけたい」と彼女の気持ち。

          つらくなるのがわかってるかど一分の希望なのでしょうね…


          傘にあることを。
          そして彼に"ある文面"を書いてメールをしてもらいました。

          これで会いに来て、ある質問をして、こう答えたら本当に彼氏として失格だと彼女に伝えて。


          彼氏、来ました。
          そして…
          見事に彼は予告通りに回答しました。

          彼女は彼の言葉にびっくりして冷静になりました。


          心配してくれた友達に話すと
          「本当にその通りだよね」と。


          ありがとう、傘さん。

          ふるらん、感謝です。
          彼女も
          「友人ともののありがたさを感じました」と連絡が来ました。

          別れて良かったね。








          2018年の運勢が始まるまで…

          0
            今年も始まってもう12日。


            そして2月の節分まであと少し。

            本当の今年が始まります。



            よく我慢してここまで来ました。
            本当に頑張ったと思います。

            耐えましたね。

            ふるらんもここ一年、凄い修行でした。

            本気の本気。
            大変でした。


            あと節分まで脇を締めて前に進みます。

            同じ思いの人はたくさんいます。

            みんな大変を越えてきてます。

            コツコツ進みましょうね。

            スピリチュアルメッセージ〜目覚ましよりも・・

            0

              昨日はお仕事を終えてから・・いろいろ用事を足して・・

              お布団に入ったのが11時。

               

              それから寝る前のスピリチュアルタイム。

              この部分はいつものことなので静か〜〜に過ごし、メッセージをふわ〜と受け止めています。

              昨夜はメッセージではなくて、感じたことを受け止めているだけの状態でした。

               

               

              その後に体に感謝を込めて緩い時間を。

              柔軟体操のような、ヨガのような。

               

              アロマや白湯をいただいていることがとても自分の癒やしになっています。

               

               

               

               

              そしてとってもよく寝ました。

               

               

              朝、静かな男性の声?で

              「進みなさい」と聞こえてきまして・・

               

              え?と思いましたらしっかり目が覚めました。

              時計を見たら・・

              ジャスト8時間。

              あら、まるで時計を見ながら寝ていた感じ(笑)

               

               

              さっそく“進みなさい”の意味をチャネリングをしました。

               

               

              仕事もいろんなことも1月○○日からやりなさい、ということでした。

               

              ええ、やりたいことがうっすら出ていましてね。

              具体的にしっかり系統立ててはいないのですが、今年はやれる年になったみたいです。

               

              やっと、やっとです。

               

               

              そしてチャネリングで

              「進んではいけないことは何でしょうか?」と聞いてみました。

               

              すると、

              「間違った方向はもうすでにわかっているから・・(大丈夫)」と。

               

              あら、嬉しいわ、と思いました。

              努力をしてきた甲斐があったわ、と思います。

               

               

              それと・・昨日食べたパワーフードが効いているわ、と思いました。

              朝起きるときの体のバネが違ったので。

               

              ありがたいですわ。

              えびす様パワー

               

               

              御利益が来ています。

              体になんてとっても嬉しいです。

               

               

               

              お客様、生徒さんたちへ。

               

              日々の感謝を絶対忘れないように。

              どんなに努力しても、感謝のない人は前に進めません。

              カタチだけ前に進んでも、いずれまた後ろに引き戻されます。

              感謝は前に進めるための原動力ですし、人との縁を作ってくださるありがたい栄養でもあります。

               

              必ず最低でも一日一回(以上)は心や手を合わせてくださいね。

               

               

              見えている人、見えていない人から必ずあなたは見られていますので。

               

               

               

              年末のお客様からのメールです。

              「先日はセッションをありがとうございました。あれから日々の約束を毎日しております。

              ○日から出勤しているのですが、お約束を毎日するようにしてから目覚まし時計よりも少し先に自然に目覚めるようになり、気持のよい朝を迎えられるようになりました。

              そして出勤すると会社の空気が変わった気がしました。

              そして不思議なことがありまして、○日は私の誕生日でしたが、その日に会社の女性数人からバースデイプレゼントをいただきました。

              自分が嫌いがっていた会社の人からもらえて、自分が思っていたことが恥ずかしくなりました。

              これからきちんと人を大切にしていきます。・・・(中略)・・・」

               

               

               

              縁を変えられる方法はあります。

              最初に自分を変えようと決心すること。

               

              まず断捨離やすることをしていき・・幸せな未来を思うこころを育てていきましょうね。

               

               

              JUGEMテーマ:スピリチュアル


              大坂チャネリング〜右肩の痛み

              0
                右肩が痛い…と言うお話の依頼です。

                お客様と対面した時すぐに
                「足を…」と聞こえてきたので、靴下を脱いでみせてもらいました。


                見ると…
                歩いていないし、バランスが悪いし…
                など、普段の生活をお話しました。


                整骨院の先生にも指摘されたそうですが、
                ふるらんはもう1つ、
                「そのバッグとお財布は変えたほうがいいですよ」と付け加えました。

                そして買うべきものをお話しました。


                ちなみに…確かに後ろには人がいるのですが、その人のせいではありませんし、別なことに作用してるしことを話すと
                「そのことも相談をしたかったのです」と言われました。



                ものを変えるのにだけでその分楽になれるなら良いですものね。


                そしてその他のことも話して彼女は
                「気が楽になりました」と話してくれました。


                そのあと、回りに歩き方が変わったし、顔が変わったと言われるようになったり、友達の紹介で新しい整骨院の先生と出会い、会話も施術も変わり、気持ちもやる気が出たそうです。


                昨夜、瞑想をしたあとに瞑想後にすることをゆったり、しっかりしていました。


                すると…首を回した時にパキッ!と多きな音がしました。

                痛くもなんともない。

                恐る恐るまたまわしていると…
                あら、肩と首が楽に。



                瞑想の先輩には
                瞑想に入る前に、あとにすることをしっかりしなさいと言われています。
                それを毎日コツコツしていた結果です。

                整骨院の先生には歩き方で芦ノ牧温泉南開きをこう意識して…と言われています。

                それが合致して…
                きちんとした場所へ。


                たくさんのプロのおかげでふるらんは今日も元気です。

                人のご縁は本当にありがたいです。



                三が日明けのお掃除のコツ

                0

                  JUGEMテーマ:スピリチュアル

                   

                  お掃除開始。

                  三が日がすぎてそろそろ本格的にお掃除のスタート。

                   

                  掃除機をフルに使って・・・キレイに吸い込み・・・

                  というのは普通のお掃除ですが、せっかくおめでたい気が流れているので

                  「ありがたい、今年も良い年を迎えさせてもらってよかった、よかった」と感謝しながらお掃除をしましょう。

                   

                   

                   

                  すると不思議に丁寧に静かにお掃除ができます。

                   

                  よく掃除機を壁やタンスにぶつけたり、音を立てる人がいますが、それではせっかくの神様が遠くへ帰ってしまいます。

                   

                  あくまでも「来ておられる」と思いながら掃除です。

                   

                  昔は静かに掃除をしていました。

                   

                  それはいつでも神様がおられると思いながらです。

                   

                  ですから、ホウキの先は床から離さずに掃いたものです。

                   

                   

                   

                  そのぐらい繊細なのです。

                   

                   

                  運はお守り、や、お札・・などで来ていただくものですが、掃除がダメなら

                  「この家は居づらい」と思われて消えてしまいますので気をつけてくださいね。

                   

                   

                  ほら、金運のたくさんあるところのお掃除や生活を見たらわかりますがうるさい音を立てる家庭はありません。

                   

                   

                   

                  ふるらんもとても静かにしています。

                  金運さんは静かなところが好きなので。

                   

                  あ、えびすさんのお祭りがもう少しでありますね。

                   

                  とっても賑やかになります。

                  えびすさんは耳がご自由なので音を立ってお知らせします。

                  音を立てないところもあります。

                   

                  ・・というようにそのお作法がありますので、その神社様によって微妙に違うこともありますのでみなさんのお作法を見てくださいね。

                   

                   

                   

                  学ぶということは相手の方のことを知ることになり、よりお近づきにさせていただく事ができますので。

                   

                   

                  金運と仲良く楽しい一年になりますように・・・

                   


                  大阪チャネリングスクール〜今年最後の金運のお話

                  0

                    11月の終わりにチャネリングの生徒さんとのお話をしていました。

                     

                    来年の運勢をお伝えするのが年末の恒例行事。

                     

                    あ、大丈夫ですよ。

                    来年の2月の節分までは“今年”ですのでまだ余裕です。

                    ・・と言ってもあと1ヶ月少し。

                     

                     

                    先に来年のお話をしておいて2月からの準備をすることは良いことです。

                     

                     

                    金運のことをお話しました。

                    まずまずですね。

                    そんなに悪くはない。

                    ・・ということをお話していたら、やはり

                    「お財布を買い換えようと思っていましたので」と彼女から。

                    「さすがチャネリングの生徒さんね」とふるらんは言いました。

                     

                     

                    それで・・見ると

                    「あら、お財布を買うなら今年12月の・・・できれば○日〜○○日の間の・・」というお話をしました。

                     

                    間に合う!

                    彼女は狙っていたお財布があったみたいです。(やっぱり、笑)

                    ネットでそれをふるらんに見せてくれました。

                     

                    良い感じ〜!

                     

                    その後買いました。

                     

                     

                    それから少しすぎて・・

                    彼女に友達からメールが来て

                    「知り合いの会社の人からの相談で人が足りないから今週末、休みだったら人助けのつもりで一緒にアルバイトに来てくれない?」と誘われました。

                     

                    ふるらんに連絡がきました。

                    ふるらんは

                    バイトの先の方がとてもいい人だということ、

                    時給のそれなりに金額がいいこと。

                     

                    それとふるらんがなんとなく・・

                    気に入ってくれたらそのままそこで働いてもいいかも、という話の感じの匂い(チャネリングのメッセージ)があったので、

                     

                    「アルバイトのお金をそのお財布に入れたら良いですよ」とお話ししました。

                     

                     

                     

                    現金でお金をいただきました。

                     

                    そのお金をお財布に入れて、ある場所においてもらいました。

                     

                     

                    その3日後、バイトを紹介してくれた友達から連絡がきて、

                    「バイト先の社長さんがあなたのことをとても気に入ったから働きに来てほしい、と言っていた」という話に発展しました。

                     

                    とても小さな会社。

                    でも和気藹々としところ。

                     

                     

                    ちなみに今、彼女は今の会社にいるか、どうするか迷っていたところでした。

                    問題は人間関係・・・

                    でも給料はとても良い。

                     

                    今の会社か・・・

                    それとも誘われている小さな会社か・・・

                    迷ったのでスカイプで相談をいただきました。

                    (ミニ相談です)

                     

                     

                    「金運が良いから、今小さなところへ移っても良いことがあるみたいよ。それに社長に直接会いなさいという感じがするの」と彼女に話し・・

                     

                    アルバイトをしにいった会社に面接。

                    会社のことを詳しく教えてくれたそうです。

                     

                    それで・・12月に入って女性が二人(仕事にも問題があり、仲が悪かったそうです)がケンカをして急に辞めたこと。

                    人が少なくなってアルバイトを頼むしかなかったので知り合いの‘生徒さんの友達’に声をかけていたこと。

                    生徒さんの友達はまだ子育て中なので時々来てくれるぐらいだけれど、正社員で誰か来てくれたら・・と思ったこと。

                     

                    それと・・二人辞めて一人来てくれたら、給料は今までより高く渡すことができるから、との話でした。

                     

                    金額を聞くと彼女、納得。

                    確かに今の会社よりは安いけれど、肉体的、精神的なことを考えたらこちらの会社の方がずっとよい、と決心しました。

                     

                     

                    彼女は現在の会社を2週間後に退職。

                    (会社の規定で大丈夫だったそうです)

                     

                    そしてすぐそのバイト先の会社に移動。

                    年末のとっても忙しい時期を乗り越えようという会社内の意気込みがとても感じて

                    仕事に対しての情熱がわいたそうです。

                     

                     

                    生徒さんから連絡が来ました。

                     

                    前の大きな会社は自分が居てもいなくても会社は回るし、それにお局様などの考え方について行けなかったけれど、今の小さな会社はみんなが一つになって頑張って行こうという気合いがあります。

                    自分のスキルに対してもとても喜んでもらえるし、周りの人に助かったと言われて嬉しくなります。

                    (パソコンが出来るのでみんなに教えたり、使いやすいように書類など作っていると思います)

                     

                    みなさん常識のある人ですし、話し合いも通じますし、社員さん同士でも優しさの会話があります。

                    社長も専務さんもとても社員思いです。

                    毎日仕事が楽しいです。

                    年末までびっしり忙しいのですが頑張れます。

                    来年、年明けでもまたお会いしてチャネリングの授業を受けたいと思いますのでよろしくお願いいたします」と連絡が来ました。

                     

                     

                     

                    彼女にとって今年は人間関係に挟まれ、苦しまされてとても最悪の一年になるときでした。

                    でも、終わり良ければ・・の最高の年になりそうです。

                     

                     

                    会社の規模じゃなくて・・
                    やっぱり自分の生きがいと楽しさを優先した結果だと思います。

                     

                     

                    ちなみにチャネリングの授業で

                    「断捨離をしなさい」とメッセージがあったので彼女はそれに従い生活の規模を小さくしていました。

                     

                    今の会社のお給料でちゃんと生活できる準備だったのでしょうね。

                     

                     

                     

                     

                    さぁ、あと12時間で来年が来ます。

                    あなたは準備が出来たでしょうか?

                     

                    ふるらんはあとは食べるものを買いにいくことです。

                     

                    みなさん、スーパーが閉まる寸前に行きます。

                    メインは・・蟹さん。

                     

                     

                    この住宅地では珍しい列ができます。

                     

                    でもその光景がいいわ〜と思います。

                    やはり年越は美味しいモノを食べさせたい・・

                    それが家族への愛だと思います。

                     

                    我慢して、我慢して・・

                    お金を使わないようにして。

                    今見たいTVも我慢して・・

                    今、並んでも蟹を食べさせたい・・

                     

                    家で待っている家族の喜ぶ顔を見たいから。

                     

                    みなさんの並ぶ列を見ながら

                    今年一年ご苦労様でした、と心から思うふるらんでした。

                     

                     

                     

                     

                    JUGEMテーマ:スピリチュアル


                    来年の心の準備

                    0
                      あと数日で今年も終わりですね。

                      いろいろなことがありましたが、今日まで来ました。


                      ふるらんも大変な年でした。
                      凄く大変でしたが、周りの人や新しい出会いの人達に助けられて無事に越えました。

                      そして何より…神様、仏様のお力添えで助かり、凄い深い経験をして、その延長で上の修行に上がる道を歩くことが許されました。

                      本当に凄いことなんです。

                      ご縁がなければ…ここまで来ることがなかったと思います。


                      短く言うと…神仏力によって"あること"を受け、それによってまた階段を登る許可を頂いた心境です。



                      また来年も越えるものが目の前に現れると思っていますが越えて行きたいと思います。



                      新年にはお酒を神棚へ。
                      お清めされたお酒を頂いてください。
                      体の中を清め、神様、仏様に感謝をして一年を始めてください。


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>

                      スマートフォン

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode