大阪タロット教室〜生徒さんの不思議体験

0
    タロット教室も回数が増えて…実力がついてきます。

    当然、ちゃんと勉強と訓練を重ていき、運命の道ができてきたら…

    あなたの道に光が差します。

    そして不思議な世界へ歩くことが自然に起きて、いろんな決意やいろんな行動を越えて…成長していくのです。


    腹を決めた人は…楽ばかりではありません。

    本気で使命をするのかしないのか?



    使命でないのなら…趣味でもいいです。

    ただ…使命の人は仕事が続きます。

    使命でない人は…何かしらの
    "辞める理由"ができたり、辞めざるを得なくなったり…
    後は…なにかの力が働き、やめさせられます。



    「それなら最初からちがうといってくれたらいいのに…」と思うでしょ?



    あのですね…
    必ず"見られてます"



    あなたが本当に上とつながる気があるのか?
    言ってるだけ、
    思ってるだけ、

    そう思い込んでるだけ……




    タロットの生徒さんは回数をこえて通われてました。


    いつも楽しく、そして真剣に。



    「タロットで食べて行きたい。それよりも自分の本当の仕事で生きて行きたいです」




    生きて行きたいくださいね。


    ふるらん、なんでも教えます。

    タロット以外のことも。



    運命の仕事と覚悟したなら…
    ふるらんも生徒さんに'ふるらんが覚悟してきたこと'を教えます。


    大きなケガをしないように。



    小さなケガは覚悟してね。

    転んでこそ、自転車に乗れるのだから…





    彼女からの報告です。


    タロットさんと練習していました。

    ふと、急に
    「〜〜に行かなきゃ」と思ったそうです。



    そして電車に乗り……

    その場所へ。



    いつもと違った感覚があり…不思議と思ったそうです。



    そして、突然、知らない女性に声をかけられ、
    「あなたはまっすぐ歩ける人ね」とニコニコしながら言われたそうです。

    もちろん生きてる人に。



    そのあと、体が軽くなり、急にタロットに触りたくなったそうです。





    「不思議な体験ね」と話すと、彼女は
    「あの日から自分のしていることが確信に変わりました」と言いました。




    いろんな人があなたを育ててくれます。



    人だけではありません。

    時間もそうですし…

    これから起きる出会いも別れもすべてはあなたのためだと思ってください。


    なぜなら…
    あなたが起こしていることもありますし、もちろん、神様がご用意されてることもあります。


    どちらかが問題ではありません。

    なににしろあなたが本気かどうかを見ているかどうかです。


    あなたが自分で歩いているかどうか…です。

    スピリチュアルタロット教室〜親の生き霊

    0

       

      霊視、霊感がないとタロットができない・・

       

      なんて思わなくて良いですからね。

       

      カードさんが教えてくれます。

       

      「見える方がいい」なんて思っていると見えないし。

       

      だから・・・

      「見せてくれようになるのは・・」のお話をさせていただきます。

       

       

      チャネリング等とはちょっとちがっていて、カードさんからの情報です。

       

      「怖い物を見るのが嫌・・」という方には良いかもしれなせんね。

       

       

       

       

       

       

      「いつも肩が痛くなったり、のどが痛くなったりします。

      病院に行ってもなんでもないと言われるのです。霊視に言われて怖いものが出てきたら・・と思うとちょっと怖いので、タロットでわかるならとタロット教室の生徒さんの友達が質問してきた、ということでした。

       

      それで生徒さんはふるらんの相談して来ました。

       

       

      そうですね・・

      知りたいけれど知りたくない。

       

      そういう人にはいいかも。

       

       

       

      だって・・・霊視でいきなり、

      「生き霊ですね」と言われても。

       

      まぁ・・他人よりは身内の方がまだマシですが、身内でも、とっても執念深い人もいるし。

      (睨む人多いですね。プライド高いから)

       

      特に両親で執念深いとか、意識が男女としての回答しか持っていない親(たとえば、子供と若さを張り合う親とか、お前が居なかったらお母さんはもっと幸せだったとかいう恨み節をいう親)などおられますので、その性格にはあきれるものがあります。

       

       

       

      そういう親をなんとかしたいといっても何にもなりません。

       

      なるのは・・・離れることです。

       

      離れることによって

      「遠いから」と言う理由で相手があきらめるというまではなりませんが、多少、気持の中に執念を燃やすモノが薄れます。

       

       

      「○○県だから・・遠いし」とか。

       

      それで離れるように話すのです。

       

      でもここで大半の人が言います。

      「家から離れるのは親を捨てることだと思います」と。

       

       

       

      親に困っているのに・・・

      ・・不思議でしょう?

      すっかり相手の術にかかってるのです。

      「ずっと恨まれる場所にいる」といるということをもうしっかり了解済みにしています。

       

       

      だから来世も同じ親に産まれてくるのですから。

       

       

       

      タロットさんを使って・・

       

      ん?オラクルカードも・・必要かな???

       

       

       

      あら・・・・親ね。

       

      それも・・・お母さん。

       

       

       

      あるやり方を教えて・・・生徒さんに訓練していただきました。

       

      と、

      「この方式は正直やりすぎるとあなたに来るから(もらい霊)、必要最小限度にね」と説明をつけて。

       

       

      助けてあげたいのはわかるけれど、それ以上に生き霊さんってね・・

      甘くは無いってことです。

       

       

      おぼれておられる方を助けるのは並大抵の体力では無理です。

      必死に努力して筋力と冷静さが必要で・・・

       

       

      あの世に引っ張っていく霊の方が容赦ない視ですから、助けに行った人に対して

      「ジャマ・・スルナ・・・」と言われて一緒に引きずり込まれます。

       

      でしょう?

      せっかく苦しめているのに、それを邪魔する人が出たら今度はそっちに攻撃対象とするのだし。

       

       

       

      助けられる人というのはやっぱり日頃努力されている人ですから、引きずり込もうとしている人よりも遙かに強く、そして徳が高いことが前提です。

       

      引きずり込もうとする人は日頃努力している人には近づけません。

       

      と、霊的地位の低い人は高い人を引っ張れるだけの能力が無いのです。

       

      低い霊は低い人を見つけるのが得意ですから、狙いを定めて日々くっつける人を探しています。

       

       

       

       

       

       

       

      その流れのお話で・・

       

       

      お寺の前や仏壇の前・・とか、いろんなところでお経を読む人をみます。

      読んではいけない場所もあります。

       

       

      ふるらんはあまり怖いものを見える人ではないタイプの人なので・・

      でも不思議なものを見る人でして・・・

       

       

      お寺に来ている人でたま〜〜に、お経を読んで居る人のそばに変な影が見るときがあります。

       

      普通はその人の関係者(親、祖父母・・ご先祖様)なのですが・・・

       

       

       

       

      たま〜〜〜に小柄で土着のにおいがするので・・・

      なんだろう??といつも思っていました。

       

       

      女性の場合はだいたい決まった服装と雰囲気の人。

       

      男性の場合は・・・あまりわかりづらいのでなんとも言えませんが・・・

       

      最初は

      「この人の家の子供かな?でもそれにしても・・・土のにおいが強いな」と思いました。

       

       

       

      それであるとき・・

      ある男性が本堂の前でお経を読んでいるのを見て、ほら・・誰かそばにいる・・・と思ったときに、たまたま通りかかったお寺の事務所の人(霊感あります)に聞いてみました。

       

      「あの・・・・・・・・・・・・」とむっちゃ遠慮しながら。

       

       

      事務所の人もふるらんが霊感があるのを知っていますから、ふるらんの質問に答えてくれました。

      「あら・・見えるですね」と。

       

       

       

      それでその理由・・・

       

      「お寺に来る前していること。たとえば・・不浄なこと。たとえば不倫とか淫乱な会話、行動などしてとか来られ、その後お経を読むとね、どんなに高尚なお経でもその人にそのあなたのいう土着な○○様がついてくるの。

       

      本来は高尚な人がそばに寄ってくるのに、行いが悪いから高尚な人がこない。

      だって汚いお経の声に変わるからね。

       

      声に出さなくても汚い。

      写経を下としても、何回お経を読んだとしても。

       

      仏様は日頃の行いを見ているから、今のそのお経を聞いていないし。

       

      で、本堂で聞こえてくる声は仏様ではなくて、その人が連れてきた土着の人の声を聞き、

      「仏様がね・・こういったと言うのよ」

       

      「へぇ・・・・それはすごいですね。というよりも怖いですね」というと、

       

      「お経のすごさよね。いいお経を読む人はいい神様や仏様を呼ぶけれど、日頃の行いのだめな人は・・・だめね。そしてもっとひどいのは悪いものが来たのにそれを良いモノだとみんなにいうことよね」と言われました。

       

       

       

       

       

      昔から確かに・・・お経を読むときは手と口を清め・・・ですし、その前に行いを・・です。

       

       

      寄せるのは・・やっぱり本人次第。

      つまり生き霊を飛ばしてくる相手と関わりを持つ縁を切ること。

      そのほかに、もし結んでしまったら切るという決意をしっかり持ち、切ることです。

       

       

       

      「それで・・あの土のにおいのするのは・・何ですか?」と聞くと、

       

      「ふるらんさんならたぶんわかると思うわよ」とにっこり笑って仕事に戻られました。

       

       

      ん・・なんなんだろう・・・・・???

       

      まぁそのうちわかるかな?と。

       

       

       

       

      こんな清らかなお寺の中でも・・連れてきて・・こんな風にお寺を汚される人も多いのね・・と思うと悲しいなと思います。

       

      きっとこの中には

      「何を連れてきても清らかになるからいいか」ぐらいな感じの人も居るんでしょうね・・不心得者ですが。

       

       

       

       

       

      それで・・それから少しして・・・図書館にいく用事ができました。

       

      図書館に入って・・・必要な本を見つけ・・・

      それを読みながらメモしていたら・・・

       

      ある文章を見つけたのです。

      「昔むかし・・・」から始まり・・・

      あるお坊さんが女性とおつきあいをしてから(やわらか〜〜く遠回しにふるらんは書いていますが・・某歴史上有名な二人です)、その男性の方がお清めもせずにお経を読んでいたら・・・ある神様がやってきた・・というお話です。

       

       

       

      あ〜これ!

      と思った瞬間、あるお店の前にある神様像が頭にぽんと浮かんできました。

       

      確かにあの背格好・・・・

       

       

       

       

      この神様、普通にはあることを守るために、もう一つのことは昔からあることをかなえるために存在される神様です。

       

       

      ・・・だから・・女性はあの格好をしている人がほとんどで・・男性はこうなんだ・・・

      それで・・・・この人が来るのね・・・と思ったら不思議な感覚を覚え、大きく頷いていました。

       

       

       

      お経って・・すごいわ・・・。

      高尚なことも、低俗で○○○なことも・・(とても書けません)。

       

       

      だから・・

      だから・・・あの○なんだ・・・と。

      それでそういう人はあの問題を引き起こすんだ・・と。

       

       

       

       

       

       

       

       

      お経もそうですが、言霊もそうです。

       

      お経の中にある音読がきちんと出さないと本物のお経ではありません。

      空(そらとよみます。意味も感じなく、感謝もせずに)読むと悪いものが寄ってきます。

       

       

       

      言霊もそうです。

      浴びせる方も返す方も・・言霊がどんどん悪くまります。

       

      そして弱い方にその悪いものが押し寄せてきます。

       

      だから縁が悪い時は早く切るべきなのです。

       

       

       

       

       

      タロットの訓練をしていたときに・・何回も

      「人の思いの深さ」よりもっと重たいモノを感じていました。

       

      一枚のカードがどんどん重くなるのです。

       

      でも

      「霊的に」というよりは、「生き霊的に」ね。

       

       

       

      死霊さんより生き霊さんの方がマシです(苦笑)

       

       

       

       

      本来は両方の縁を切ることです。

       

      ・・ということでそういうつながりのある縁のある人とは切りましょうね。

       

       

       

       

       

       

      親の生き霊さんが来ている時は・・ということをお友達に伝えてもらいました。

       

       

      友達は腹を決め、実家から離れることにしました。

       

       

       

      そしてまもなく・・・友達はすてきな彼氏と突然の出会いを迎えることになったのです。

       

       

       

       

       

      彼も・・家のごちゃごちゃから離れた人だったらしく、二人とも境遇が似ていました。

       

       

      そして二人が出会った場所は、二人ともず〜〜っと行きたいのを我慢していた旅行先に行くための列車の中で、到着先も、ホテルも同じという奇遇がつながって・・ということでした。

       

       

       

      我慢していることをしましょうよ。

       

      きっと・・それを邪魔している人があなたの人生をおかしくしている人です。

       

       

      縁を切ったら・・人生が変わりますよ。

       

       

      ふるらんも・・・いろんな縁を切り、そして今があり・・・

      これからまた切らなければならないこと、モノ、人・・と決断を繰り返していくのだと思います。

       

       

       

       

       

      ある意味タロットの威力は・・

      はっきりさせるのと、

      「これでもか!」というメッセージで続け様にあなたに言葉を浴びせてくるときがあります。

       

      それは愛だとふるらんはいつも思っています。

       

       

      深い愛がゆえ・・・本気であなたを心配してくれている証拠だと・・・・

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:スピリチュアル


      断捨離スピリチュアル〜タロットとの出会いを導く。

      0

        タロット教室をしている時に生徒さんから

        「タロットカードから断捨離のメッセージが来ているわけではないのですが・・無性にモノを捨てたくなって・・」と言うので

         

        「あら〜それってすてきね」と言いました。

         

         

        捨てたくなる・・

        それは変化です。

         

        もちろん・・当然のごとく自分が変わる証拠がうずうずしているのですからとってもすてきなことです。

         

        種あって・・水分を含んできて・・・

        それで皮がむけてきて・・根っこの芽がちょこっと出てきて・・・

        土の栄養を取り始める。

         

        「皮剥けよ」というと、彼女は

         

        「つまりタロットも変わるとか、やり方が変わるとか・・ということもですか?」と聞かれたので、

         

        「そうだと思うわよ。もしかしてテーブルクロスも変えたくなったとか思わない?」と話すと、

         

        「その通りです。今のクロスがちょっと地味に思えてきたところです」と笑っていました。

         

         

         

         

        女性って・・すごくわかりやすい。

        好きで買った服も・・新しい彼ができた時には

        「なんかちがう」と思うぐらいすごいわかりやすい。

         

         

        「自分とちがう」と思ったら素直になりましょう!

         

        だって・・成長したんだから。

         

        すなおに行動したら・・・次の変化がまた出てきます。

         

         

         

         

         

        女性は特に“予感”を感じるのが早い。

        それは体力的に男性より劣るので、先を読んだり、空気を読んだりするのが得意なのです。

         

         

        何か良いことがある場合は・・・着るものが変わったり、食べるものが変わったり、行く場所が変わったり・・・

         

        「友達と話が合わなくなってきました」はある意味正解だと思います。

         

         

         

        「あなたは変わってしまった」と言われたときに、悪いことをしていないのであれば、変わって当たり前。

         

         

        だって・・あなたの周りの人が成長している限り、あなたも周りのお陰で成長させて“いただいている”のですから。

         

         

         

        変化を生徒さんに見るたびに

        「この人はちゃんと周りのことを見て、そして常に自分もそうさせていただいているのだろうな・・・」と感心します。

         

         

         

         

        親、友達・・・会社の人。

        お店の人や、出会う人・・・

         

        その人たちに感謝を続けているとやっぱり成長です。

         

         

         

         

         

        断捨離の順番を教えてあげました。

         

        「あなたの場合は・・台所のしたから・・っ聞こえるので」と言うと、生徒さんは苦笑いをして

         

        「台所の下をここ数年何も掃除していません」と言いました。

         

         

        食に関わること、そして水に関わることを整理すると、金運と健康につながります。

         

        「それが終わったら・・タンスとかクローゼットみたいよ」と。

         

         

         

         

        一ヶ月後、彼女の授業で再会。

         

         

        「あれ?痩せていない?」と聞くと

         

        「無駄な食品とか在庫とか片付けていたら、自分が食べ過ぎだと思いました。在庫のありすぎでいつも夜中に食べていたと気がついて・・・特にラーメンとか・・笑」。

         

         

        「それで・・そんなに痩せた〜すごいというわけではないけれど・・・なんか透明度がでてきたとか思うような感じね」と言うと、

        「昨日合った友達に、ファンデーション変えた?と言われたばかりです」と言いました。

         

        案の定、授業の回答では彼女の言葉から透明度が上がっていることがわかりました。

         

         

         

         

        その数日後に不思議なことがありました。

         

        タンスの中身を整理して、ほかのモノも一緒にゴミ袋に詰め・・2つ出たそうです。

        それをもってゴミ捨て場に行くと・・タロットさんが捨てられていたそうです。

         

        ゴミ袋から出してあげて・・それを綺麗に拭き・・・

         

        もしかして使ってはいけないものかもしれないから、ふるらんにすぐメールが来ました。

         

        「助けてあげて良い物でしょうか?」との問いに、ふるらんは

         

        「あなたに拾ってもらうためにそこにいたのだと思いますよ」と回答しました。

         

         

        写メを見ても・・古いけれど可愛い。

         

        ちょっとお年をめしておられますが・・きっと回答には古さの良い部分がある。

         

        きっと若い人なら・・「くどい」と思われるかもしれないけれど、古さの中に大切さと重さがあると思える人ならこのカードは行ける!

         

        彼女はお年寄りさんを大切に思う人だし、それに年上の人に対して敬意がある。

         

        「だから出てきたんだと思う」。

         

         

         

         

         

         

        授業までにそのカードさんをどうやっておうちになじんでもらうかを彼女に説明。

         

        まさに『おもてなし』ですね。

         

         

        「まずあなたがカードさんにどのぐらい気持を伝えられるか・・そのおもてなしをしてあげたら良いですよ。

        もしちがえばきっと何らかのことがあると思うので」と連絡しました。

         

        「自分なりにおもてなしをしてみます」と返信が来ました。

         

        注意事項はただ一つ。

        「一回も質問してはならず」です。

         

        でしょう?カウンセリングでも無い限り、初対面であれこれ聞くのは・・失礼なので。

         

         

         

         

         

         

        授業日がきて、カードさんを見せてもらうと・・・

        思ったより、とてもカードのはじっこがボロボロとしていました。

         

        「かわいそうに・・・雑だったのね〜前の持ち主さんは」と思いました。

         

         

        彼女のおもてなしを聞くとほぼ正解。

        それで足りない部分を彼女にお話。

         

        「・・・で良いですか?とカードを初めて一枚引いてみて?」と彼女に言うと、一枚引きました。

         

        出てきたカードが「運命」。

         

         

        彼女が

        「タロットってすごいですね・・・」と言いました。

         

         

         

        そうなんですよ。

        すごいんですよ。

         

        心が通じれば。

         

        通じないで

        「これはどうですか?」

        「あれはどうですか?」

        「うまく行きますか?」なんて雑な質問はいけませんよ〜(苦笑)

         

         

         

         

        今、そのカードさんはまだお休みをさせていただいております。

         

        あと・・そうですね・・

        来年の春ぐらいになって・・ある花が咲いたときに使わせていただきましょうか。

         

        ええ、そうなんです。

         

        このタロットさんのある番号のカードには・・あるお花が書いてあります。

         

        カードさんが一番好きなお花さと思われます。

         

        それをカードさんと一緒に並べてあげて・・・・それからこの‘カードさんとの会話が本気のスタートです。

         

         

         

         

         

        JUGEMテーマ:スピリチュアル


        大阪タロット教室〜和尚禅タロットカードの不思議

        0
          タロットって本当に不思議だと思う。


          理屈じゃないですもの。


          不思議にこうなるんですもの……



          前にブログで
          「禅タロットをお譲りします」と出したら、海外旅行の方から連絡があり、相性もいいので彼女に差し上げました。


          変わりに…ふるらんが好きなお茶が!


          まさにドンピシャ!


          そしたら…東京から帰宅して、タロット教室を生徒さんとしたら…

          生徒さんが
          「これ…」といい、禅タロットガードを出してきて、ふるらんに渡してくれました。




          あら〜〜〜びっくり!


          海外に渡したカードさんとは性格が違いながらも、なんか筋が通ってる感じ。


          前のガードさんとは繋がってる感じ。



          一緒に持ってきてくれたリーディングカードさんはふるらんにぴったり!


          使ってふぁ〜〜っとするぐらいの心地よさ。




          禅タロットの重さとこのリーディングカードのバランスが絶妙〜〜



          手が楽チン。



          リーディングも楽チン!


          相性の良いカードはあなたの才能を伸ばして、回りの人を幸せにしていきますからね〜〜〜

          和尚禅タロットの不思議

          0
            ブログに
            「和尚禅タロットを差し上げます」と書いたら海外在住の方から
            「帰国時頂きたい」ということで、今回のセッションで差し上げました。

            タロットさんもまさか自分が外国にすむとは思ってなかったと思います。




            そして………

            今日、ふるらんは生徒さんと話をしていたら…禅タロットを出されて、
            「使わないので」と。

            あら…
            この生徒さんはふるらんが東京でタロットを手放したとは知らないのに…

            また禅タロットが……


            やっぱりふるらんはお寺さんに縁があるのね〜としみじみしてました。


            で、もう1つのカードが…
            「パワーストーンのカード」。


            みた瞬間、
            我が家に来てくれてありがとう!と思いましたわ〜


            とても素敵なカーナビですので使いたくたたまらないこの気持ちを押さえるのが必死です。


            で、やっぱりよく当たるわ。

            凄いな〜〜うふっ。

            東京タロット教室〜運命の出会いを引き寄せるカードの使い方

            0

              タロットは単なる占いだけでは使いません。

              このカードを上手く支えるようになると引き寄せるパワーが増えます。


              占いだけに使ってるなんてもったいない…


              ふるらんはカードさんとお話をして、いつも置く場所や出し方、仕舞い方など変えています。

              タロットカードさんはカードさんだけど、生徒さんたちには
              「友達でもあり、親友でもあり、母でも父でも兄弟でもあるし、そして神様からのメッセンジャーでもあるし………そして…」と話してます。



              今、ふるらんのカードは東京出張用と大阪の仕事用に別けてます。

              やはり大阪のガードさんと東京のカードさんは性格が違います。




              今、ふるらんが欲しいものがあるので、そのカードさんをあるものに包んである場所に置いています。


              まだ願いは叶ってませんが、ちゃんと叶うと思ってます。




              前には…欲しかった靴より、もっと良いものが手に入ったり、食べたかったデザートをおごってもらったり、リサイクル屋さんで昔欲しかったものが手に入ったり…


              願いをかなえてます。


              ええ、ふるらんは次の手、次の手を打っ人です。

              じーっとしてません(笙先生に聞いたらわかります、笑)

               

              だから、笙先生の出会いを引き寄せるのにも数個のスピリチュアルな技をつかっています。

               

              みなさんにもできますよ〜

              ふるらんだけが特殊じゃないとおもいますから。



              この世は楽しく過ごしたい!

              それがモットー。
              だって今まで人のために頑張って来たもん。

              もっとたくさんの人と一緒に笑える人生を歩きたい。



              タロットの生徒さんからも手にいれた報告をもらってます。



              特に東京は家賃が高いから…理想の賃貸マンションを手に入れるとかは大変です。


              力をつけて下さい。


              マンションでも、彼氏でも、夫でも…

              スピリチュアルで引き寄せて、現実に彼氏を落としましょう。

              引き寄せても失敗するのは…現実の対応能力だから。



              女子力って…スピリチュアルもあると思うのはふるらんだけではないと思う。

              だって…女の子は神秘の花園だもんね〜

              これから花を咲かせるためにまだ土の下にいる種がたくさんある人だらけだと思ってます。


              今あるタロットを上手に活用法して引き寄せてくださいね。

               

               

               

              先日のタロットの生徒さんにはある課題を出しました。

               

               それができたら・・次の課題です。

               

               

              一発必中で「運命の彼」はしません。

               

              なぜなら・・きれいにできないと・へんな男性が来られたら困るでしょう?

               

              それで段階を経て進めます。

               

               

              焦ったらろくな人しか来ないですからね・・・

               

               

               スピリチュアルなタロットカードの使い方の純度を上げるだけです。

               

               

              タロットは何枚もあります。

               

              あなたの欲しいものを上手に引き寄せためには・・・・

              まず心の準備。

              そして・・スピリチュアル能力を今まで以上に上げること。

               

              そして・・純粋に「運命」を引き寄せる・・・

               

               

               

               

               今朝、タロットの生徒さんからの連絡。

              「カードの宿題のために○○のカードを〜〜しました。

              まだ数日もすぎていないのに、会社で年下の男性から飲み会のお誘いがありました。

               

              いつも年上からだけだったのでとっても嬉しかったです。

              スピリチュアルの純度をあげるために訓練をつづけます」とメールが来ました。

               

              いいね〜

              やっぱり努力する人は素敵!

               

              ふるらんも彼女の引き寄せを手伝うわ〜

               

              JUGEMテーマ:スピリチュアル


              タロット教室(番外編)〜お金と恋愛を引き寄せる使い方

              0
                タロット占いは女子ならみなさん占ってもらった経験のある身近なもの。

                できるだけいいカードが出てほしいな〜〜と心の中で願いたくなるのも女の子。

                笙先生も
                「女の子はカードが好きだもんな」と言います。


                そうなんですよ。

                実際、チャネリングも興味がありますが、カードのご依頼も多いですし、タロットもそうですが、リーディングも神秘です。




                タロットカードの使い方で応用編があります。

                占いで使うものだけだと思うでしょう?

                いえいえ、もっと深い使い方がいろいろあります。


                その前にしておくことがカードさんと仲良しになっておかないとなりません。


                その方法を授業で教えています。

                タロット教室はいいので引き寄せを教えてほしい人はその時言ってね。



                人によって目的が違いますし、夢も違います。

                それで教え方が違うので・・・聞きに来てね。

                そしてタロットさんを持っている人にまた教えてあげてください。

                あ、もちろん自分で願いを叶えてから・・という経験をしてからですよ。



                よく聞かれるのが

                「枕の下に入れるんですよね?」と言われる方もいますが、タロット教室を受けた人は

                「そんなことしたらダメよ」と言えると思います。


                方法はその方の持っているものと同調させなきゃならないので持っているカードさんとの話し合いになります。

                だから最初は必ずカードを持ってきてください。




                ふるらんのカードさんのお金の引き寄せ方は・・
                まず、家のお掃除から開始をして・・
                その後、カードさんの立ち位置を考えます。

                「ここ」とわかった時にその場所の準備をします。

                ここでスピリチュアル能力発揮!

                そして聞こえてきたことをして・・・

                と、準備が整ったら・・・あることをします。


                もちろん前の日からカードさんにはいろんなことをしておきます。


                当然のごとくカードを玄関に置いたりはしませんし、お仏壇とかにも置きません。


                そして同時にお出掛けしたときに金運教室の生徒さんに教えていることをします。



                金運のことをしてから恋愛の引き寄せですからね。

                だって・・恋愛が良くても金運の無い男性と一緒になっても苦労でしょう?



                金運を落ち着かせてから恋愛運を・・です。

                恋愛は家の中にあるものをそろえていただきます。

                揃ったらそれに対してあることをしていただきます。



                と当時に・・やっぱり現実的にあなた自身の美のことをやっていただきます。

                それなしに彼氏はできません。
                美といってもエステとかじゃなくていいので(お金大変でしょう?ふるらんも若い時経験したから痛みわかります)、パックとかマッサージを自分でするとか、地味な服は整理するとか・・です。


                昨日お買いものの時、買ったばかりでまだ2か月も着ていない服をひっかけて穴をあけました。

                で・・実はふるらん、この服はちょっと青味が強くて顔色が悪いかな?とひそかに思っていた服でした。


                きっと神様が「無理して着るな」って言っているのね〜〜と思ったのです。

                ・・でいいと思うのです。

                女の子だもん。
                可愛く生きたいし、かっこよくしてみたい。

                ええ、髪を伸ばしてもいいと思うし、かわいく切ってもいいですよ。

                とにかく、女の子スイッチ入れてください。

                それで・・恋愛運と連動し、タロットさんが引き寄せのパワーを出してくれます。


                前提は・・あなたと相性のいいタロットさんとの出会いです。

                ここが肝心!



                もしよかったら購入の相談も受けますのでメールください。

                あ、もちろんパワーアップも・・家の配置も見ますので。



                幸せ作りのためならひと肌でもふた肌でも・・・脱ぎます!!!!!(腕だけ)


                JUGEMテーマ:タロット占い

                 

                霊感タロット講座〜生徒さんの体験談

                0
                  霊感をメインとしてのタロット講座もしていますし、タロットをメインとして霊感も教えています。


                  でも安易に考えないでね。
                  「え〜見えるようになるの?」というものではないので。

                  霊感とは・・見える、感じる・・云々・・とありますが、本来の正しい霊感とは・・「○○○・・・・」ととても長い正式名称になるので・・の話です。


                  霊感ですべてを見通す・・のは結構体力と・・そして〜〜されることも多く、仕事にされないで普通に生活をされている方も多く、単独霊感仕事って・・大変なんです(苦笑)。

                  芯が強く、守りが完全にできないと・・〜〜されるので。
                  もっと悪いのが
                  「俺(私)はすごい」とか・・方向がなんか・・あれ?になっちゃうし。




                  能力の使い方のコントロールができないことのご相談を受けるのも私たちの仕事です。

                  「やめるべきか・・どうか」。


                  そのほかプロとしてお仕事をしていても・・・いつか見えなくなる時もあります。

                  その反対に60歳を超えてから見えるようになる人もいますが・・・人生をいろいろ体験している人にとっては・・
                  「・・見えるってそれでやることが増えたかもしれませんね」という境地です。



                  ただ、タロットでのお仕事をされている人であれば、多少の霊感があるのはお客様のお役に立てます。

                  気を付けてほしいのは
                  「当てるための霊感」というような場所にいてほしくないこと。

                  「え?どういう意味ですか?」と思うでしょう?

                  もともと霊感って・・当てるためだけにあるんじゃないんですよ。
                  仏教がお亡くなりになられた人のためにあるようなものでないのと同じ。

                  “生きている人のための知恵の完成”であり、“あの世にスムーズに行く為の心の修行”であり、“来世生まれ変わる(多分解脱って・・・とってもできないと思うので)ための自分の変更の仕方と徳積みの仕方”であると思っている・・というのがふるらんの個人的見解。



                  はるか前世で・・仕事上、〜〜な霊感のあったふるらんは「当てる」は全くすることはなく、ただ日々の仕事をし、神仏のことをしていた・・ということで人の相談等は受けることはなかったでした。

                  していたのはその仕事をしていた人の管理とその相談。




                  人に伝えることは・・智慧。


                  「〜〜しなさい」は無かったみたいで。

                  時代とともに生まれ変わりを何回かして・・・

                  で、今現在。

                  今の時代の霊感の使い方を必要な人にお伝えして・・・

                  そしてスピリチュアルなお仕事の人にお伝えして・・・

                  「必ず人のために使ってね」と約束していただきます。




                  タロット教室の生徒さんの体験談です。


                  彼女は自分で
                  「多少・・勘がいいと思います」と話されていました。

                  うん、そう思う。

                  あなたの・・・のところに見える・・それってそういう感じ。

                  「タロットを通じて霊感を使う分にはいいと思うけれど、霊感だけで・・というのは今のあなたの年齢や環境では・・キツイと思います」と言いました。



                  まぁ・・季節の冷たい雨を全身で受け止める・・(まだ甘い言い方ですが)・・それで身体を冷やして風邪から肺炎にという感じ。


                  必ずワンクッション置いたほうが良いのです。



                  タロットを通じて霊感のお勉強をスタート。

                  授業の回数が増えてきたぐらいになったころ、夢の中にタロットが出てきました。

                  そのカードからメッセージが、
                  「近いうちに男性が現れるが・・その人には近づいてはいけない。気をつけなさい」。



                  ふるらんにメールが来ました。
                  そしてふるらんからは
                  「ありがたい話ね・・・先に言ってもらえて。だって惚れちゃったらカードさんの話なんて無視する人いるからね。
                  それで手痛い想いもする人もいるし。
                  男性が出てきたら教えてね〜〜〜」と返信。


                  その一週間後、出てきました。

                  友人と一緒にコンサートへ行って、そこで知り合った人。

                  見た目も話し方も・・・いい感じでラインでの会話。

                  友達はのりのりで
                  「付き合ったら?」と押してくる。

                  まさか・・・霊感の勉強をしてるとか言えないし・・


                  そしてまもなく彼から交際を申し込まれました。

                  バツイチ、独身・・そして会社も大きなところで安定・・

                  結婚には申し分ない内容だし、易しいし・・・


                  でも引っかかるタロットカードのメッセージ。


                  ふるらんからは
                  「何を信じるかで未来が変わるし。その信じる対象はあなたが決めること」と返信しました。



                  彼女は
                  「付き合ってからでも遅くはない」という解釈にしてしまいました。

                  まぁ・・わからないではないですが・・・この夢の場合(内容はもっと細かいのです)、最初から付き合うなぐらいの画像なんですかれど、自分のわくわくした方をとっちゃいましたね・・・


                  お付き合い開始。

                  そして間もなく男女の関係になり・・・

                  タロット教室も
                  「忙しいので」と来なくなりました。

                  当然ですが・・やっぱりね・・と思う部分もあります。

                  でも・・・あの夢、霊感でお仕事をしている人にとっては要注意夢なのです。




                  しばらくして、彼女から連絡が来ました。

                  授業の再開ということで。

                  そして話を聞いてみると・・・

                  彼、バツイチではなくてバツ2だったんです。

                  と、それまではまだしも・・・子供が○人。

                  「君と結婚も子供はもう○人いるからいらないし、子供ができなかったらその子供を育てたらいいよ」と簡単にいう人。



                  え〜〜〜!どういう意味なの?????

                  でも好きになってからの本当の話を聞かされて・・ですから・・惚れた弱みで悩み始める・・・

                  本来は
                  「嘘をつかれたのだから、わかれる」が正解ですが・・心はそうはいかない。

                  しっかり騙されて洗脳されて・・相手のペース・・・




                  「タロットを何回もしても・・枚数が足りないのです。数えてやってみても2枚がくっついていたり、テーブルから落ちたり。
                  私がタロットを信じなかったからだと思います。
                  本当にすみませんでした。それでどうしたらいいでしょうか?」とのお話し。



                  夢も何回も見たそうです。
                  ケンカをしたり、睨まれたり、怒られたり・・
                  自分の時もあったし、ほかの知らない女性だったり。

                  そして極めつけが・・・
                  離婚用紙がでてきて自分の名前を書いているものでした。




                  タロットさんに謝ること。
                  霊感はもともと悪いことを当てるためだけではなく、本来は良いことを伝えるもの、とふるらんのところの授業を教えているのにそれだけの嫌な夢をみるということは・・タロットさんは本当にあなたに知らせたかったのに受け止めてくれないから・・それだけキツイメッセージを与えてきたのでしょうね・・と話しました。



                  彼とはキッパリ別れました。
                  もちろん、笙先生の力も借りて。


                  切るってくっつけるより大変なんです。
                  だから
                  「この人と深入りしていいのか?」の前にいろいろとみて行くことがあるのです。

                  そのための霊感でもあり、タロットです。


                  謝っていただきまして、そしてまたそのお詫びの件でしてもらうことをしてもらって・・・








                  先日のタロット教室で生徒さんの報告は・・

                  ある女性の占いをしていて・・頭の中にポンと赤ちゃんの顔が出てきたので
                  「女の子かな?赤ちゃんの顔が出てきたんですけれど」というと、

                  「結婚して5年子供ができなかったのでもうあきらめていました。不妊治療にいこうかも聞こうと思っていました」と言われたので

                  「不妊治療・・かどうか・わから良いのですが・・・・」と言いながらタロットを開いていたら、今度はお医者さんが赤ちゃんをだっこしている風景が出てきて・・・

                  「若い感じのお医者さんで男性で・・・その人が赤ちゃんをだっこしている風景が出てきてるんですけれど、どこかわかりますか?」と聞くとその女性が
                  「車で少し離れたところですがまだ若いけれどいい先生という評判のところがあって・・・そこかしら?」と考えていて・・

                  「とりあえず、そこへ行きませんか?ほら、カードさんもそうしたらいいとでています」と言うことで行ってもらったそうです。


                  その女性から
                  「妊娠報告」をいただき、生徒さんも大喜び。

                  なんと自然妊娠。

                  でね、これにはすこしある不思議なことをほんの少し、ふるらんは生徒さんに伝えておいたのですが、
                  「そのお客さんに・・・〜〜で〜〜って言ったらいいよ。きっとご主人がね・・・」と話しておいたのでした。



                  スピリチュアルなお仕事の人ってあんまり横のつながりって少ないけれど、協力したら解決できることってあるのよね。

                  ふるらんは笙先生との協力でお仕事をしているし、あなたもほかの人との協力で一人のお客様を幸せにできるし。


                  もっと人と人は綺麗につながったら・・・世の中が幸せになれるんだけれどね・・・とふるらんは思うのです。






                  今、彼女はタロット教室を終了し、霊感の能力を少しずつ上げています。

                  いっぺんに、すぐ・・のやり方は・・守りが少しずつできないと・・いきなりF1の車に乗るのは危険でしょう?


                  まずそのステージを少しずつ上げることです。


                  霊的なこともいきなり大変でしょう?

                  霊って見える・・ってことはどういうことか・・なので。
                  けっこうしんどいんですよ(苦笑)


                  それよりも・・・カードさんと仲良しになって・・まずはそこから。

                  それから順番に・・・人のお役に立ちましょう。





                  ・・・正しく信じることは自信になり、信頼も増え・・ますます未来の道を明るく照らす光に変わるので。





                  JUGEMテーマ:スピリチュアル

                  大阪タロット教室の生徒さん報告〜運命の出合いを占う

                  0
                    タロット教室の生徒さんからの報告です。

                    友達に
                    「夫と離婚の協議中でストレスも大変だけど、これが終り、今度は本当の運命の人と出会えるかどうか見て欲しい」と言われ
                    占いました。

                    そして…
                    「近いうちに、それもすごく近いうちに出会える」と出たのでした。



                    友達は
                    「それを励みに頑張るわ」と話してくれたそうです。




                    友達が帰り、ふと見るとカードケースの中に
                    「cup」のが一枚残ってました。


                    もしかしたら…と思い、友達にメールで、
                    「年下でも素敵な人がいるから年齢で決めないで話を必ずしてね」と送ったそうです。




                    そしてしばらくして…離婚成立。


                    やりたかった週末のオークションをスタートさせて、小銭を作れるようになりました。


                    それで…荷物を発送するために出入りしていた会社の女性と町中でバッタリ会い、意気投合して、食事に行ったりすることになり…

                    その女性から
                    「実はあなたのことを多分片思いしてる男性が……」と聞き、聞くと、たまに配達してくれる年下の男性。


                    真面目で、しっかりしてて、よい人なので、と言うことで会うことになりました。



                    話をすると気持ちが安らぐらしく、
                    「一緒にいたい」と思ったそうです。


                    前の彼女は…浮気されて、お別れ。

                    真面目な人って、不思議に飽きられたり、裏切られたりする人が多いですね…




                    今愛を育て中。



                    「タロットで教えていなかったら、多分…年下と言うだけで会うかともなかった」と。


                    運命は…見えづらく、意外にそばにあるのかも知れません。








                    大阪タロット教室〜恋愛を成功させるメール

                    0
                      メールの上手な子がいますよね。
                      読んでいても感心します。

                      ロンドンハーツの淳さんが女性のメールを代弁して書きますが、上手だな・・と思います。


                      はい、女性のみなさん、男性のメルアドをいただいて・・・どのタイミングでどんなメールを書いていますか?


                      まさか・・普通に
                      「今度食事に行きましょう!」とか
                      「お休みはいつですか?」とか・・書いてないでしょうね・・・?


                      最初が肝心なのに・・・これじゃ男性なんか落とせない。


                      「え?まだ好きでもないのに・・」とか思っている人もいると思いますけれど・・恋愛の基本をお忘れですか?

                      こちらが好きになる前に男性はもうあなたに対して結論を出す・・という生きものですよ。

                      ・・・ともう一つ。
                      「女性が必要ない」という男性もとっても増えてきました。

                      こういう男性を落とすにはやり方が全く違います。


                      ・・とあれこれやってから
                      「うまくいかないんですけれど・・」と言われても、もう相手は結論を出していますので、修正は難しいと思います。

                      逆に急に変えてきたら・・ある意味目的が違うかも・・と思う節はもっていいと思います。


                      ただ・・今書いている文章はすべての人に合うというお話しではありません・・ということを理解してください。

                      「自分の場合は違う」と言われるもの当然。

                      ただ・・世界には何十億人の方がおられますので、ここでお話しするのはふるらんが経験したお話しだということです。




                      何度も言いますが、ほとんどの場合は・・最初が肝心です。

                      いろいろやった後で
                      「修正・・」は難しいです。

                      ただわかってほしいのは・・最初にきちんとしておくと、そのあとがとっても楽チン!

                      と、あとは恋愛を上手に持って行き、結婚、結婚生活を順調にもっていくためにも本当に最初が肝心です。



                      ただ・・結婚したくない男性とか「いまさら責任をもつ家族なんて」とか思う男性はとっても難しいからやり方も違うので気を付けてね。




                      今回の女性は最初からメールのやりとりの訓練から始まりました。


                      タロット教室の生徒さんでしたが、途中から気になる人が出てきて、彼を落とす方の授業になりました。
                      もちろんタロットさんの意見を聞きながら・・です。

                      でもちゃんと
                      「結婚のカード」が出てきます。

                      「結婚するしかないでしょ〜〜」とふるらんは彼女に言いながら授業を進めていきました。


                      彼女のメールの文章が・・・正直男性の心にまったく響かない・・

                      「このメールなら・・後で返信してもいいか」クラス。


                      「ここは・・・こうやって、ここは・・」と説明していくと

                      「こんなに大変なんですね」というので、

                      「それを怠ったから・・・今までの人は返信が来なかったんでしょう?

                      初めて行ったお店で印象に残らなければ二度と行かないのと同じで、相手の男性によって書く文章が違うぐらいの女の子のキモチを書かないとね」と話しました。


                      めんどくさい人は・・どんなに頑張ってもメールで彼を落とすなんてできません。

                      と、言われたことをは完全にやってね。
                      ・・でないと、彼、落ちませんよ。


                      「運命なら・・普通に結婚できますよね?」と聞かれる人もいますが、前世でも努力なしだったから・・結婚できず、そして今世でも努力も変化もなければ・・やっぱり片思いの恋愛という結末であなたは年を取っていきます。

                      はい、俗にいう
                      「繰り返す」ですね。



                      今世で変えようと思いませんか?


                      変化に対しての努力は必ずご褒美があると思います。

                      ただし・・・気になる彼と結婚するのが本当に幸せかどうか・・は別ですが・・・


                      ある女性の場合は・・本命の彼とのメールのやりとりをしていた時に、相手の彼の本音が見えて
                      「この人と結婚しても不幸ね」とはっきりしたものが視え、メールの生徒さんと二人で
                      「ほかの人と変更」という回答を出したこともあります。


                      ・・そして不思議なことにそういうときに限って・・すぐ結婚相手の男性が現れるのです。

                      つまり・・
                      「本命だと思っていた人の本性が見えて、とっても訓練になった。そしてその結果本当の本命が出てきて・・」ということだと思います。



                      何回も生まれ変わっています。

                      まったく結婚していなかった人もいますし、何回も結婚している人もいます。

                      どの人と今世結婚するのか・・あなたが決めることです。

                      今世のベストの彼。

                      メールでの会話で相手のことがわかるなんてなんて楽なんでしょう〜!・・・と思いませんか?





                      「俺、メール苦手」・・・

                      まぁ・・それでもいいですよ。

                      でも
                      「電話も苦手・・」なら、この男性、仕事できるんですか?と聞きたいところです。


                      ・・・「じゃぁ会おうよ」という話になると

                      「忙しいから・・○日の・・・・」という人がいますが・・

                      は?今から何日目の話?


                      できる男は
                      「5分でもいいから会っていただけますか?」と相手に言いませんか?



                      対会社でも、女性でも。



                      ・・・とスカイプあるじゃない。

                      「俺、忙しい・・・」の本当の本音は

                      「忙しくて(そんなお前にかまっている暇と)時間がない」。





                      さて・・本題のメールの書き方ですが、あくまでも相手の男性を霊視させていただきまして、決めます。

                      タイプによってまったく書き方が違います。



                      と、時間のタイミングも違いますしね。


                      絵文字の範囲もあります。



                      でも・・・ふるらんはお客様に

                      「今、返信が欲しいなら今すぐ帰ってくるメールを書けるよ」と言います。


                      変ですけれど・・・むっちゃ自信があります。


                      なぜかというと・・・昔仕事でいろんなお勉強をしているので。



                      返ってくるメールの時間と内容によって彼のことが良くわかりますよ。



                      それと・・今までたくさんのお客様の結婚を決める文章を制作してきましたが・・・

                      とっても面白いぐらい気持ちいいです。





                      男と女は違う。

                      そして性格も違う。

                      考え方も相性も違う。


                      仕事の内容も違うし、そして意識も違う・・




                      メールって覚えたら最強のツールだと思っています。






                      タロットの生徒さんにいろんなことを教えて・・・

                      そして今、彼と彼女はお付き合いをしています。

                      彼女には
                      「この人は早く落として、早く結婚を決めたほうが幸せになれるタイプ」と伝えてあります。


                      そしてやっぱりタロットカードは「結婚のカード」が繰り返し出ています。



                      やってほしいことをいろいろ話して、そしてそれを実行してもらい、それをクリアーしたら・・・結婚をしたくなるすご〜〜〜いことを仕掛けます。


                      今まで失敗したことはありません。

                      ・・もちろん、男心を知る笙先生にも参加していただきますので。





                      「結婚を決めるなら・・年末まで。それ以降は来年の○月・・そのあとは○年無理」という回答。


                      さて・・・彼女と彼、とってもお楽しみです。



                      ちなみにふるらんはいつもで彼を落とすメールをスタンバイ中です。




                      JUGEMテーマ:タロット


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 大阪のマッサージ霊視〜咳が出る意味
                        アヤコ
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜運命の出会いを引きよせる方法。
                        ふるらん
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜先祖の声を聞いてから起きた現象。
                        ふるらん
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜新しいお財布の買い方
                        ふるらん
                      • 大阪のマッサージ霊視〜咳が出る意味
                        ふるらん
                      • 大阪のマッサージ霊視〜咳が出る意味
                        アヤコ
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜新しいお財布の買い方
                        michi
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜先祖の声を聞いてから起きた現象。
                        ルルコ
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜運命の出会いを引きよせる方法。
                        mihana
                      • 大阪スピリチュアルセッション〜運命の人の特徴
                        リーン

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode