スピリチュアルで徳を積むとは。

0
    スピリチュアルの能力がある無しに関わらず徳を積まなければ・・神様貯金が減ります。

    ・・つまり、徳が少ないと何事も好転しないということ。

    「お願い」
    「助けて」ばかりでは減るだけ。

    何かあるのは当たり前。
    それを“人生”と言います。

    だから雨が降る前に傘を用意するのです。

    雪が降る前に・・・冬の準備をするのです。


    だから・・・秋が一番忙しいのです。
    そして冬ののんびりするのが正解なのです。



    なぜ雪が降るのかというのは・・・降らなければ雨が足りず、春になった時に土が豊かにならないからです。

    雪解けの水が大地の栄養になるのを感謝していますか?

    人間も同じです。
    いろんなことを超えられる人は強いし、人生が豊かです。

    そしてその人のそばにいるといろんなことを学べますし、モチベーションが上がります。。
    自分の成長もしていこうという心も育ち、子供も大きくなれます。




    ある雑誌社の面接で、社員さんが編集長に
    「どんな人を採用したらいいですか?」という質問をしたそうです。

    すると編集長は
    「いろんな経験をしている人がいいわね」と答えたそうです。

    ・・でしょうね。
    土は混ぜたほうが柔らかいし、そしていろんなものが入っていて栄養になり、木々や食物を育てるのですから。




    徳と積むということは・・簡単なことはたくさんあります。

    親切にする、ということはまず基本です。


    ただ、親切の仕方を間違えないように。

    甘やかすということと別です。

    その違いは・・・経験を積んでください。

    その人へどのぐらいの・・・というのは経験です。




    そして・・・本来の徳積みは・・結構難しいものが多いです。

    嫌なこと、飽きやすいことを継続的にすること・・・

    あ、気が付きましたか?
    自分のしたいことをするのを徳積みだと思っていましたか?

    解かりやすいのは
    「寒い時に寒い行動(作業等)をすること」のお話しをしますよね?


    汚いものを片付けるのを率先するのも徳積みです。
    それで時々ふるらんのいるマンションのゴミ捨て場が大変なことになっているのでそれを片付けています(カラスの視線を感じながら・・・怖)。

    自分が好きなことだけ選んでするものではありません。
    起きたことは・・とりあえず選択権があります。
    そこで・・・したくない、を乗り越え、することを徳を積むと言います。

    お金を出したくない(諸問題ありますのですべてのお話しではありませんが)・・・10円でも出しましょう。

    町内会のドブ掃除・・・臭いから行きたくない・・・はい、行きましょう。



    行動を評価されるということを忘れずに。



    スピリチュアルな徳積みですが・・
    ふるらんはチャネラーですので相手にメッセージを渡すのがお仕事です。
    でもそれが徳積みのすべてだとは思ったことがありません。
    それはふるらんの数パーセントだと思っています。


    そして霊能者ですから・・・霊感を使っていろんな解決策をお話ししていきます。


    ・・と、たまに「見えないところからの依頼」が来て、‘その場所’へ行き、お仕事やお話しに行きます。
    そして依頼を聞いて、できることはしてきます。
    できないことはほかの霊能者の方が起こしになられることをお勧めします。

    余計なことはしません。
    徳を積むということは「余計なことまでしないつつましやかさ」が必要なのです。

    どうしても・・・やりたがる・・

    それが霊能者等、「私はできる」という不必要な“不徳”だと思います。
    「させていただく」が徳積だと思っています。










    女性は特に徹底的に徳を積んでください。

    ほんの小さいことでもいいので。


    子を宿し、産み、育てる作業は大変で、そして家族で一番一日が忙しいですが、それでも小さいことから積んでほしいのです。


    スピリチュアル的な話をすると・・
    愛を育てることと、見えないものにも感謝することを必ず子供に教えること。
    それも徳積みです。
    代々続く人の命をつなげている役目をしているのですから。


    お子さんがいなくても、
    独身の女性でも、
    普通に徳積みをしてください。


    人に対して、自分のできることをしていきましょう。
    もちろん、内容や相手によって違うと思いますが、
    「自分はこの人に何をしてあげられるのか?」を考えて行動しましょう。




    そしてスピリチュアルの一番大切なやり方。
    心も大切ですが、目で見て判断するのではなくて、“眼で観て”判断して、動くということです。
    助けることを誤解すると不徳になります。
    相手が不徳者の場合には・・縁を切ること。
    縁の切り方も教えていますので、是非実行して幸せを積み上げてください。
    そして来世は間違いなく幸せから始まり、幸せで終わるようにして起きましょうね。



    JUGEMテーマ:スピリチュアル


    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    スマートフォン

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode