2018年10月05日のつぶやき

0
    08:46
    白湯で秋の体調を整える。 https://t.co/r4lInHbTXI

    2018年10月04日のつぶやき

    0
      22:26
      動け動け!運命動け! https://t.co/0SfGjcK8iP
      18:46
      タロット占い〜転職相談 https://t.co/oj2zAHH6AV
      09:30
      お仕事移動中 https://t.co/XnTLBVQFli

      2018年10月03日のつぶやき

      0
        13:44
        出会いを広げる縁 https://t.co/Pec52BgGqW

        2018年10月02日のつぶやき

        0
          18:40
          カレーからパワーとご縁を頂く。 https://t.co/KRkObxugm6

          京都スピリチュアル観光散歩

          0
            京都のお仕事をして、

            お昼からお客様と待ち合わせ。

            地元の人ならでわのとってもいい場所に彼女が連れて行ってくれました。


            こんな素敵なところがあるのね。

            わ〜状態の繰り返しです、




            お食事もお茶もお菓子も、さすが京都の伝統…

            お菓子の名前1つにしても意味が深くて素晴らしいです。


            不思議な感覚も何回もありました。

            微妙なところは外して…

            そして同じ場所なのにあら?と思うことも数回。

            桜のせいかしら?とも思う位の感覚でした。


            心穏やかになれる、人と人との魂が重なるスピリチュアルな体験も。


            ある場所ではス〜〜っと場面が入ってきたり、
            また違う場所では
            こんなことがあったのね…と歴史が動き出しているシーンや。



            体も心も不思議な経験でした。

            不思議な写真もいくつか撮れました。


            お陰様でいろんなことを少しずつ感じさせてもらい、
            勉強になるわ…としみじみしていました。

            時は動いています。


            その時間の中で自分がたいせつなこと、
            お客様や生徒さんやふるらんの友達に大切なこと。




            これから先の道のかけらを拾い、もっているカゴに入れて歩かせて頂きました。




            ご縁のある方たちと共に温かく生きる。


            私が拾ったカケラなどもお客様のお役に立てることかできたら……

            そう思いながらお手伝いをしていっています。








            2018年03月25日のつぶやき

            0
              22:47
              スピリチュアル京都観光 https://t.co/Jc5TAUKdau
              14:39
              京都の天気は… https://t.co/pZS5qsSvFH
              12:30
              …この子いいな。 https://t.co/mXHXidABlO
              12:26
              スピリチュアル散歩 https://t.co/AVYGsLPZKw
              11:22
              さくら散歩しながら… https://t.co/WrS6qn5nmz
              09:04
              京都スピリチュアルしてきます。 https://t.co/nogGEYCuMi

              2018年03月23日のつぶやき

              0
                22:26
                本気の消毒指令あり https://t.co/9PqwtOB7Iz
                13:54
                東京霊視セッション〜離婚成立 https://t.co/ex0vWfQpce #jugem_blog
                08:54
                終業式で春休みに… https://t.co/wygzwlhuO5
                08:40
                ジローラモさんに特訓を受ける https://t.co/066qj5T76J

                2018年03月22日のつぶやき

                0
                  22:49
                  地下鉄新大阪駅から… https://t.co/P8nDIz5QvD
                  14:30
                  NHK高校講座 家庭総合「住居の役割」 https://t.co/mdADShvJUO
                  14:03
                  カレーライス作ってます https://t.co/KI02L3g0bQ
                  13:36
                  霊感体質を辞めたい。 https://t.co/mhlwnBGdpd #jugem_blog
                  13:17
                  冷えに効く、ホットパック https://t.co/dX9J79UJX1
                  12:57
                  スピリチュアル体験〜チャネリングをしながらでも消えます。 https://t.co/4vZUnaFmMR #jugem_blog
                  09:29
                  スピリチュアル散歩したいけど… https://t.co/wdMlyZYegn

                  霊感体質を辞めたい。

                  0

                    JUGEMテーマ:スピリチュアル

                     

                    霊感体質を辞めたい・・と思い、悩まれる人も少なくはありません。

                     

                    いろいろな事が起きてしまい、対処もできる人もいるのですが、

                    自分のことを最後にしてしまうので・・

                    疲れ果てるかたもおられます。

                     

                     

                    最初にしていた仕事を辞めざるを得ない場合もでてきて・・

                    現在の仕事に支障が出てくる方もおられるので。

                     

                    仕事中に・・起きると困る、という現象。

                     

                    結局現在の仕事を辞めて・・

                    “その道”に近い道へ・・に変わる人もおられます。

                     

                     

                    「この体質を辞めたい」とご相談。

                     

                     

                    いろいろな先生に見てもらって・・

                    そしてふるらんのところでも・・

                    「辞めることは・・無理ですね」と言うのが・・なかなか言いづらい時もあります。

                     

                    他の先生、みなさまと同じ意見になりますので。

                     

                    ただ・・少しに控えることはその方によって違います。

                     

                     

                    辞めざるを得ないなら、

                    「変わるしかないです」とお話をさせていただくことや、

                    「溜めると・・来るから、あなたの場合は・・」とお話の時も。

                     

                    千差万別です。

                     

                     

                    その方のお役目もありますし。

                     

                    期限のある方や、

                    お子様の年齢など考慮させていただく場合もあります。

                     

                     

                    ほか、やり方を変えていただくなど・・方法を話し合ったりさせていただきますが・・

                     

                    とにかく楽になることが一番です。

                     

                     

                     

                    人を助ける、とはなかなか難しいことです。

                    いろいろな職業の方と話をしていて、

                    「相手が思っているように助けられなかった・・その思い」はまた深いものがあります。

                     

                    成長が必要なのですものね。

                     

                     

                    体質を変えるために、方法を話し合ったりするのですが、

                    不思議にみなさん、

                    「なんとなく・・そんな気配がしていました」と言われます。

                     

                    やはりどこかに“導かれている大切な感覚”をお持ちのようです。

                     

                     

                    話し合ってこそ確信の持てることもたくさんあります。

                     

                    人のお陰でふるらんも気がついたことは山ほどあります。

                     

                    これからも先輩の方々やお客様とのお話できっと道がまたつながっていくのだと思っております。

                     

                     

                    一人で考え込まないでね。

                    表に出してこそ楽になれる“声”があることを感じてくださいね。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    スピリチュアル体験〜チャネリングをしながらでも消えます。

                    0

                      スピリチュアル体験をしております。

                      体質なので、もありますが、チャネリングなどをしていたり、

                      チャネリングをしながら文章を書いているときに、ある部分に触れると・・

                      “真っ白”に消える場合もあります。

                       

                       

                      ちょっとした「引きながらの悲鳴」をあげております。

                      (ひ〜〜みたいな、ひ、と、しの間のような・・・)

                       

                       

                      Enterのボタンは・・

                      気をつけないと・・「真っ白ボタン」と化します。

                       

                      今日も。

                       

                       

                       

                       

                       

                      あきらめることも覚えております。

                       

                       

                       

                      お彼岸の中日をすぎまして、今日を含めあと3日。

                      ご先祖様のご供養を。

                       

                       

                      宗派の事がありますので・・大まかに書かせていただきます。

                       

                      お墓へ行ってご挨拶を。

                      お墓へ行けない場合は・・お花キューピットさんに頼んだり、お線香、お金を包んで

                      「ご仏前へお願いいたします」と。

                       

                      心にご先祖様への感謝を。

                       

                      帰られない場合は・・

                      自宅でコンパクトでもいいので、お花やお線香、ロウソク、御菓子・・お水、お茶などあげて・・

                      気持を込めて手を合わせてくださいね。

                      水○さんの分も。

                       

                      なぜこれだけ必要なのか・・はいろいろ意味がありますので宗派でお調べくださいね。

                       

                      こちらから出来るのは深い感謝とこつこつの徳積み。

                       

                      ちいさなことも大きなころも、不思議なことがたくさん起きます。

                       

                       

                      今、仏様の方から降りてきている言葉です。

                      「ゼンを見てウムがごとし、リョウを持って行くがごとし。ヨシとすれば、おのずと降りてくる」

                       

                      漢字は・・ご想像にお任せします。

                       

                       

                       

                      もうひとつの方向からは・・

                       

                      風が・・吹くらしいです。

                      冷たくて、少し渦を巻く感じの画像が入ってきます。

                      人々は少し下を向きながら、足早に歩いています。

                       

                      足元に小さな水たまりがあって、

                      それのすこし端っこを踏んで、水が跳ね上がっても気にしないで歩いています。

                       

                      コートの首の部分を手でつまんで、

                      首を冷やさないように。

                      バッグはしっかりもって。

                       

                      髪が乱れても、

                      ズボンの裾が泥で汚れても・・

                      足を前に出して歩いています。

                       

                      愛に支えられている人も、

                      悲しみに縛られている人も、

                      苦しみに巻き込まれている人も、

                       

                      みな足を前に出して歩いています。

                       

                       

                      傘や、杖や・・温かい言葉を人にかけることは

                      “共に生きているということを感じさせる大切な愛である”ということを今言われています。

                       

                       

                       

                      こつこつ・・自分や家族、ご先祖様のために、徳積みをしていきましょうね。

                      守っていただいていることに感謝しながら。

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      スマートフォン

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode