メリークリスマス♪

0
    今日はクリスマスです。
    みなさんのところには昨日サンタさんはこられましたか?

    私のところにはちゃんと来ましたよ。
    そして素敵なものをいただきました。

    それはとても美しくて・・何回も見てはぼ〜っとできるものでした。

    「これってとってもスピリチュアルにつながるわぁ・・」と思うものでしたもの。

    私の彼も天性のチャネリングができる人ですから・・私の心に響くものを選べるのでしょうね。
    もちろん私も彼の欲しいものはたぶん・・と思ってそれを渡すと彼はとても嬉しかったみたいで何回も見ていました。

    チャネリングはとてもはっぴ〜に使えるものです。
    お客様へのメッセージとしてお渡しするものが多いと思いますが、本来は愛する人たちに日々使ってもらえたら・・・・と思うのが私の願いです。

    私ももちろん毎日使いますよ。
    ちょっとした決断がいるときにも。

    自分のチャネリングが一番できないのが多くのチャネラーなのですが、そこは私がきちんと教えます。

    ある生徒さんの昨年のお話です。

    とても欲しかったものがあったそうです。
    「彼に買ってもらうのが一番嬉しいのですが・・ちょっと高額なので・・」と言いました。
    そして彼には他のものを買ってもらえるように・・と思ったそうです。
    私は彼女にあるチャネリングのやり方を教えました。
    そして彼女はそれを実行することにしました。

    クリスマスが近づいてきたある日のことです。
    外国旅行から帰ってきたお姉さんが彼女にプレゼントを持ってきました。
    中を開けると・・・あの欲しかった高額のブランドバッグ。
    聞くと・・お姉さんの友人の方が買ったものとそのご主人様が買ってきたものがダブったらしく・・
    それで安くお姉さんが買ってきて・・・妹へ・・ということになったそうです。
    彼女は嬉しくてお姉さんにお金を払おうとすると・・・
    「いいのよ、クリスマスプレゼントだから」と言ってくれたそうで・・・
    そして彼からは欲しかったものを買ってもらったそうです。

    つまり「2個手にいれてしまった」ということですね。

    チャネリングも上級になっていくと・・・いろんなことを学びます。
    そしてただ一人が幸せになるわけではなく、周りの人も幸せになっていくのです。

    今年のクリスマスは・・どんな不思議な魔法がかかるのかとっても楽しみですね。

    生まれてくるということ。

    0

      「両親が嫌いです。私はなぜあの両親を選んで生まれてきたのでしょう」と彼女は言いました。
      そしてヒプノセラピーをおこなうことにしました。


      川のそばに寝かされている赤ちゃんがいます。
      どうやら彼女のようです。
      「私は捨てられたようです」と言いました。
      そして一組の夫婦が彼女を拾い、育てました。

      大きくなってから両親から真実を聞きました。
      そしてそれから彼女は本当の親に会いたい気持ちと、その苛立ちで育ての親にわがままを言うようになったのでした。

      そして病気でその両親が亡くなり・・・
      彼女は一人になりました。
      そのあと一人の男性が現れ、結婚しました。
      この男性は・・彼女の前の彼氏だそうです。

      女性にだらしなく、遊びほうけて・・・
      彼女の人生は暗くなりました。
      そして
      「捨てられてさえいなければ・・拾われてさえいなければ・・」と人を恨む発言ばかりしていたようでした。

      子供が生まれ、そしてその子を愛しました。
      年を重ねて・・彼女は天国へと旅立っています。

      彼女は
      「なぜ私はこんなに不幸なのですか?」と質問しました。
      すると帰ってきたメッセージが
      「考え方が不幸だからだ」といわれました。
      そして続けて
      「愛がわからないものには愛は育たない。自分の愛を育ててくれたものに感謝ができないものには光を目をつぶってみている」といわれました。

      「愛は感謝のわかるものだけにその光を降り注ぐ」と。

      彼女は自分の生い立ちを恨むことをやめなければならないようでした。
      そして私が
      「本当は誰があなたを愛していたの?」と聞くと
      「あ・・・・・私を育ててくれた・・・両親」と。

      ・・だから彼女は今世でその両親を選んでいるのです。
      前世のわがままをまだ引きずって・・・

      セッションは続きます。

      彼女は
      「私は・・私の生い立ちを恨み、そして周りをうらんで・・・だから今の両親にも当たっていて・・・・でも本当は好きだったんですよね、本当に愛してくれていた人を知っていたから・・生まれたんですね」
      「あなたが嫌いならいつでも手放したはず。でもちゃんと育てた・・感謝をした生活に変えるといいですよ、きっと不思議なことが起きると思います」と話しました。

      しばらくして連絡が来ました。
      お母様の病気が良くなったり、自分に男性からの交際申し込みがあったそうです。
      私が思うには・・きっとやさしくなったから。
      周りの人もきっと考え方がわかったのだと思います。

      人はちゃんと愛を知っています。
      それをすなおに受け取ってください。
      捻じ曲げて見ないように。

      すなおな自分で一生愛される自分だったら・・とても幸せになれると私は思っています。


      チャネリングスクール〜より深い愛への導き。

      0
        チャネリングの生徒さんからの報告です。

        友人の恋愛の相談を受けていたそうです。
        今の彼はやさしい人らしいのですが、付き合いも長いのに結婚の話もなにも無かったそうです。
        「結婚の意志があるのかしら・・それとも・・」と悩んでいました。
        その時フッと頭の中にお友達が鍋を食べているシーンと会社員風の男性が見えました。
        友人に聞くと今付き合っている男性ではないようでした。
        そして会社で一番苦手な同僚の男性のようでした。

        生徒さんはその男性のことを聞いてみました。
        どうも・・男性は女性にアプローチが下手なようでした。

        そして近々会社の飲み会があることを聞きました。
        「様子をみるように進めたんですよ」と私に報告がありました。
        私もその時その見えていた男性の姿を話すと今の彼ではなく、その男性だったようです。
        生徒さんは
        「怖い人が悪い人だと思うことは辞めなさい。怖い人が優しい人かもしれないってこともあるのよ」と言ったそうです。


        飲み会があって、そしてみんなでわいわいと飲んでいたそうです。
        その中である社員が友人さんにしつこく絡んできたのをその男性さんがかばってくれたそうです。
        そして彼にお礼を言いました。
        彼はまたいつもの彼で・・・
        でも先輩の女性からはこの人が「女性には照れ屋」だということ聞き性格がわかったようでした。
        それと・・・病気の家族がいるから・・長男である自分に嫁ぐお嫁さんに負担をかけるので結婚をあきらめていると。
        「女性からは誤解されやすいけど・・仕事はできるし、心は優しいし、愛のある人だと思うわ。ただ・・不器用なのよ。遠慮しすぎだしね」と先輩の女性は言いました。

        その後、その彼と道でバッタリが2回。
        挨拶をして・・・
        「運命だと言っているのも同じね」と生徒さんが言ってもお友達はなかなか受け入れられないようでした。

        ある日、彼女の原付バイクが故障で道端で止まってしまいました。
        今付き合っている彼に連絡して帰ってきたメールが
        「大変だね、スタンドへ行ったら?それで晩飯は何時ごろ?」でした。

        彼女は頭の中で「プツン」と糸が切れる音がしたそうです。
        その後
        「怖い人が・・悪い人だという考えは辞めなさいね。怖い人がやさしい人かもしれないってことがあるのよ」と生徒さんが言った言葉を思い出したそうです。

        そしてバイクを押して歩いていると一台の車が止まりました。
        みるとあの会社の男性・・
        となりに女性がいて・・・

        二人とも降りてきて・・挨拶をして聞いたら・・お姉さんで。
        彼がバイクの様子を見てくれました。
        「あら・・〇〇(彼の名前)、あなたが押してやったら?」
        といってお姉さんが車を運転して帰って、彼が知り合いのバイクのお店が近所なので持っていってくれました。
        お店にはたくさんバイクが並んでいます。
        彼女は元大きなバイクを乗っていたことを話すと彼がびっくりしていました。
        仲間同士で話している姿を見てとてもキラキラしていた横顔を見て・・彼女は彼の一面を知りました。
        そしてバイクを治してくれている姿を見て・・ドキドキ。
        それからバイク談義に花が咲き・・恋の花も咲きました。

        帰り道、彼の弟が病気であることを教えてくれたとき、彼女は弟を病気で亡くした話をしたそうです。


        そしてまた生徒さんの所に恋愛相談。
        今度のは
        「今彼と離れてこの彼を選んでいいかしら」と言うことでした。
        生徒さんは
        「深い愛を知っている人を選ぶべきだよ」と答えたそうです。


        「先生、私、今までとは違った答え方ができるようになりました。私も言葉や心に深みが少しずつでてきたような気がします」とお話されていました。


        はっぴ〜なチャネリングができるように。
        そして深い愛を知れるように伝えられるように。

        愛は見えないけど・・・感じられるものだから。

        チャネリングスクールの生徒さんから〜ラブラブラブ!!

        0

          チャネリングスクールの生徒さんとも今時期は年末のご挨拶になっていきます。
          そう・・もう年末には時間が取れないので。

          みなさん、お仕事お持ちの方が多いのでとても忙しくなります。
          結婚されている方ならまだ年末まで授業を受けにこられる方は多いです。


          今年もラブの花がたくさん咲きました。
          特にチャネリングスクールの生徒さんはとても多かったでした。
          彼氏が突然できた人も多かったですね。
          あ、このブログを書いている私も突然の出会いとそして即効のプロポーズを受けた一人です。

          先日いただいた報告を少しお話しますね。
          是非ラブのオーラをいただいてください。

          ある生徒さんが合コンに参加になったそうです。
          彼女は他の女性がいけなくなったのでその埋め合わせに・・ということでした。
          そして行ってみれば・・・自分が一番年上でした。

          「これは・・・不利だから・・あ〜でもいいわ、こういうときに楽しんで・・お友達ぐらいで話せばいいのよね〜」ぐらいにしたそうです。

          そして食事をしながらチャネリングをしてみると・・
          どうしても一番年が離れている・・年下の男性と・・何かを感じるようでした。
          そして合コンが終わってみると・・・
          なんとその年下の男性からの告白。
          他の女性たちは誰一人、カップルができなかったそうです。

          「先生〜今年は私ラブラブなクリスマスですぅ〜〜〜」と。


          他の生徒さんのお話です。
          彼女は天使のチャネリングの生徒さんでした。

          ある日町を歩いていると空から白い羽がふわぁ〜っと落ちてきたそうです。
          お友達が
          「きっと何かの鳥の羽だよね〜」ぐらいの反応だったそうですが、彼女は天使のチャネリングをしてみました。
          すると
          「いいことがあるから・・もっと外にいなさい」と聞こえたそうです。
          友達とそのまま外で過ごすことにしました。
          とっても寒かったそうですよ。
          でも・・外を歩いていたそうです。
          ちょっと離れた場所まで歩いて・・・
          そしてその帰り道、車が止まって声がかかりました。
          一緒に歩いていた友達の友達と彼氏だったそうで・・そして車に乗せてもらって家まで送ってくれたそうです。

          その後・・そのお友達から連絡が来て・・・
          「彼氏のお友達の男性を紹介したい」と。

          会ってみて・・そして一目でお互い気にいって・・・・

          「先生みたいに一目ぼれってあるんですね〜私もラブラブで〜〜す」


          もうひとつのラブのお話です。

          チャネリングの授業の時に生徒さんが
          「私の弟が結婚することになりました」と言っておめでたい報告を受けました。
          そして
          「我が家に幸せが来たので私も次に続いて幸せになれると思います」と言って帰られました。

          その後のことです。
          弟さんの新居への引越しの手伝いをしたそうです。
          その時弟さんのお友達の一人がとても気になって・・・
          チャネリングをしたそうです。
          「もしかして・・恋になる?でも年下だし・・・いやいや・・窓口を狭くしたらダメだよって先生がいってたっけ・・」と思ったそうで・・・
          引越しの荷物を入れて、その後お手伝いをしてくれた人たちで食事をして・・・
          その時にその気になる男性からアドレスをもらいました。

          「始まったばかりですけど・・二人でよく食事をしながら不思議に将来のことなど話しています。年下ですけど、とても頼りになる男性です」と話していました。

          ラブラブラブ〜〜
          来年もどんどんラブの花を咲かせ、お客様も生徒さんも幸せになっていくように頑張りたいと思っています。


          あなたのために生まれて来たい・・・

          0
            愛というのは・・とても見えなくて・・そしてとても判りづらくて・・・
            あるときちょっとしたことで知ったとしても・・もう遅い・・・ということも多いのです。

            ですから・・そばに愛があることを早く気付いてほしいと思います。


            友人がお友達の圭子さんを連れてきてくれました。
            圭子さんは
            「恋愛できる人がいなくて・・ここまできました。私は結婚できないのでしょうか?」と言いました。

            私は彼女を見ていて・・後ろの男性が見えるのを感じました。

            「学生さんのような・・大学生の男性が見えるんだけど・・・」と話すと、圭子さんはびっくりして
            「どんな男性ですか?」と聞きました。
            私は背格好や話し方をいいましたら圭子さんは少しずつ話をしてくれました。

            大学生の時・・ある男性と付き合って結婚まで考えたこと、互いの両親に反対され一緒になれなかったこと・・などを教えてくれました。

            そして私は
            「もしかしたら・・赤ちゃん・・いたでしょ?」と話すと圭子さんは声を出して泣き始めました。

            それから・・・・女性とはして悲しい答えを出すしかなかったようでした。

            私はその彼の行方を聞きました。
            3年前に彼は他の女性と結婚したと他の友達から聞いたそうです。

            失ったものは大きくて・・そしてそれ以上に未来が見えなくなって・・・
            それで彼女は未来に対する失望で新しい愛を育てるのに臆病になってしまっているようでした。
            それと・・自分があかちゃんに対しての罪悪感。

            「あのね・・赤ちゃんからなんだけど・・」と私から切り出しました。

            あかちゃんはお母さんの苦しみを理解しているし、そしてまた生まれてくることを願ってるし・・・
            さっきからね
            「あなたのために生まれてきたい」といっているの。だから・・・ちゃんともういちど・・・赤ちゃんのお父さんになってくれる人を見つけることを願っているの。
            たぶん・・あなたが本当の愛の意味を知ったときに・・・ちゃんと赤ちゃんはお父さんになる人を選んでくれるし。
            大丈夫、また生まれてくることを望んでるから、赤ちゃんと一緒に頑張ろう・・と言いました。

            それと・・
            「教会の知り合いか知人の方がおられますか?」と聞きました。
            その時のお返事は
            「いえ・・居ません」でした。
            しかし・・ふるらんには彼女の後ろに教会の牧師様のような感じの男性が女性をやさしく慰めている風景が見えていました。


            それから半年後・・お友達からメールが来ました。
            圭子さんのその後の様子でした。

            未来になげやりになっていた部分を改め、きちんと女性として生きていく気持ちの発言をするようになったことや、お洒落、お出かけなど気を使うようになっとこと、そして・・・・
            ある日美容室に行った時、時々お客様で見かける男性が隣に座り、話をしていたそうです。

            美容室が終わって帰りにコンビニに入ると・・またその男性とバッタリ会って・・・

            今その男性ととても仲良くお付き合いをさせてもらっているそうです。
            その男性・・子供が大好きで・・・学校の先生。

            「先生、先日彼を紹介してもらい、彼を見たら思いましたが、きっと圭子さんは結婚すると思います。私からみてそんな気がします」
            「そうね、あなたがそう思うなら間違いないわね〜そうなると私も思うわ」
            「よかったです」
            「その彼は細身の・・・手に節のある人ですか?」と聞くと
            「そうです。その通りです」
            「それじゃ・・前世できっと・・・牧師さんに見えたあの人ね」
            「あ、先生、その彼クリスチャンです」

            赤ちゃんはママをちゃんと助けてくれて・・そしていつまでも愛しています。
            だから必ず「幸せになろう!」という心を育てていてくださいね。


            いよいよ今年もあと一ヶ月ですね。

            0
              12月になりました。
              2008年もあと1ヶ月です。

              今年、やり残したことはありませんか?

              私自身もやり残したことを考えてみることにしました。
              新月の祈りやチャネリングで手にいれたこと、そして・・整理して・・やり残したことは何かな?と。

              やり残していること・・やりのこしていること・・・・
              あ・・ダイエットがまだ完了していませんね(苦笑)
              それと・・英語がまったく進んでいない。
              確か毎年のお正月には
              「今年は英語のお勉強をすること」とかかいてあったはず・・とか。
              お正月とは言わないで、今日からでも単語のひとつでも覚えないと・・と。

              あとは読みたい本が半分も読めていないこと。
              それと・・今年、パン焼き器を手にいれていないし。
              あ、病院に定期検査にいってないです。
              それは大切ですね。

              ・・ということで他にもきちんと書き出して・・・整理をする予定です。

              ドリカム手帳やチャネリングでこれからも欲しいものを手にいれますし、そしてまだ一ヶ月ありますので目標を多少変更してでも早くスタートすることにします。

              スピリチュアル能力の向上はもちろん毎日の努力次第です。
              生徒さんにも教えていることですが、日々しなければならないことをして、自分が人の役に立てるように頑張れる自分を手にいれたいと思っています。

              生徒さんも年末にかけて数回集中でこられている方もおられます。
              「ちょっとでも空いているのなら能力の向上のために頑張って人のために、そしてしいては自分のためになる」。
              日々努力することがいずれ将来会える素敵な自分と会うことができると思います。

              天使とチャネリングをするために・・・

              0
                チャネリングの方法はさまざまです。

                霊感を使う場合もありますが、他にもいろんな方法があります。
                その人によって宇宙のメッセージを取るひともいますし、天使の方もおられます。
                そうですね、たまには水晶から・・という方もいます。

                カードリーディングの方もメッセージを受け取るのがとても得意な方もいます。

                もう11月の末に入ってきました。
                そして来月は12月になります。
                クリスマスです。

                クリスマスに向けて町はとても空気が変わります。
                ショーウインドではたくさんの商品が置いてあります。
                彼女、彼、家族・・愛する人の笑顔を思いながらみなさんがプレゼントを買っていきます。
                そして・・幸せなひと時のためにそのプレゼントを隠しておきます。

                私も今年、これから一生をともにする男性とめぐり合い、その人の笑顔と「ありがとう」の声が聞きたくてプレゼントを用意する予定です。

                そのプレゼントに「天使さんがもっている愛の光」を一緒にこめて送るつもりです。

                私は天使も見えるタイプの人なので、あるちょっと変わった場所に行った時、その姿をみたことがありました。
                普通は・・教会とか、結婚式のときが多いのですが。

                あるお友達の結婚式の時、神父様がお言葉を述べているときにやわらかい光が降りてきて、羽がふわぁ〜っと降ってきたかと思うとあるお方の足の裏が見えて・・そしてその足からお姿が見えました。すごいわぁ〜〜愛のある場所にはこんなことが起きるのね・・と思ったときでした。

                愛のある場所に天使さんや神様がおられます。
                私は・・そう硬く信じています。

                「天使とチャネリングがしたい」といわれる生徒さんも多いです。
                もちろん、その方に天使さんとの相性がよければ・・・そのチャネリングの方法を教えています。


                天使さんとのチャネリングの方法はちょっと特殊な方法を使います。
                そのためにあることをしばらくしてもらうことになりますが、とても楽しい方法をとります。

                生徒さんは
                「とても楽しいです」といつも言われる方が多いですね。

                私はいつも思うのです。
                「愛は必ず素敵な答えが出るようになっている」と。

                素敵な愛を育ててください。
                そして素敵なクリスマスを向かえ、たくさんの笑顔と今と時間がどれだけ貴重で人とつながっているということが幸せだということなのかを感じてください。

                チャネリングスクールの生徒さんが
                「先生、毎日ちゃんと生きているってことがどんなに幸せなのかを知ることってあまり感じたことがなかったのですが、チャネリングを学んでいくにしたがって自分が何を大切にしたらいいのかを知りました」と言われていました。

                知ることと感じること、そしてその先にあるものをたくさん学び、あなたの周りの人を幸せにしてあげてください。

                チャネリングスクールの生徒さんから〜悲しみの海から友人を救うために・・

                0

                  「友達が失恋をして・・かなり悩んでしまって・・食事も喉が通らないみたいで。どうしたら救えるでしょうか?」というお話をチャネリングの生徒さんから聞きました。

                  失恋とは・・本当に苦しく、辛いものです。
                  心の傷は深く、きっと身を切られるほどの切なさと苦しさがあるでしょう。

                  毎日が真っ暗な海の中を流されているような・・深い海の底に沈み、苦しい胸の痛みでしょう。

                  生徒さんに
                  「チャネリングはしてみましたか?」と聞くと
                  「はい、彼と彼女の前世の関係が少し見えました・・」

                  聞くと・・・
                  前世も同じ関係だったようです。
                  そして彼はやはり彼女ではない人を選び、そして結婚して・・・
                  その後に不倫という形で彼女との関係を再開するような・・という生徒さんの見解でした。

                  「それは・・また同じことの繰り返しですね」と私がいうと
                  「ええ、それを止めたいのです。彼女はまた来世も同じになるのですから、友人としてこの輪廻を止めたいのです」と言いました。

                  その彼女・・・きっと彼と再会したら、また同じように交際をするでしょう。
                  そしてまた彼女は深い暗闇の海に沈んでいくのです。

                  闇の海に出向する船はありません。
                  しかし好きだという気持ちがある限り・・・命をかけて海に出向する船があるのです。

                  「彼女を止める方法は・・考えてみましたか?」と聞くと
                  「はい、いろいろ考えてみました。でも・・・好きだという気持ちは彼女からは・・取ることができません」
                  「彼が本当に悪い人でも・・好きは別ものですものね」
                  「はい・・・」

                  そして私は生徒さんに
                  「上級のことですけれど・・あることをやってみますか?」と聞いてみました。
                  答えは
                  「もちろんです。彼女が幸せになるのなら、私は頑張ります」

                  そして私は彼女にあることを教えることにしました。


                  一ヵ月後・・・生徒さんから連絡が来ました。

                  報告を聞くと・・
                  お友達が元気になって彼女と会ったそうです。
                  そして理由を聞くと
                  「会社である会議のため出張に行った時、昔の上司と久しぶりに会い、一緒に食事をして・・話をしたら離婚していて・・来年転勤になって大阪に戻るので、もしよかったら本気でつきあってもらえないかな?と申し込みを受けたそうです」と。
                  「あら、それは凄いですね」と私が言うと
                  「私もびっくりでした」と生徒さん
                  「それで彼女はなんと答えを?」
                  「もちろんその場でOKをしたそうです。彼女は昔好きだった人だったみたいですよ」と。
                  「失恋して辛い経験をしたけど、彼女はこれで幸せになれるわね」
                  「はい、そう思います。あ、そうそう、先生、私ですね〜その上司さんの顔を当てましたよ」
                  「あら〜チャネリング、旨くいきましたか?」
                  「はい、嬉しかったです。でもそれ以上に上級チャネリングの凄さを感じました。これからもお勉強してもっといろんな人を助けて生きたいと思います」と生徒さんが答えてくれました。

                  人を助けるために自分がお金を払って学ぶ・・
                  とても大切で尊いことです。

                  これからももっともっと成長してもらいたいと心から願っています。


                  タロットスクールの生徒さんから〜幸せな質問。

                  0
                    タロットスクールにこつこつと通われる生徒さんがいました。
                    彼女は将来、自宅でプロとしてのお仕事をされるのが夢でした。

                    マイペースでお勉強されていますが、とても努力家だと私は思いました。
                    「お客様が帰りに明るい笑顔で帰られる姿を見たい・・」
                    彼女の目標はそこにありました。
                    ですから私は彼女がその目標に到達され、お仕事に喜びを感じるように彼女を育てることが私の目標だと思ったのでした。

                    占い師としてまずでき無ければならないのは占いの仕方。
                    そしてその先には「幸せな質問」ができなかればならないのです。

                    人の心を温めるには言葉の温かさが必要です。
                    はっぴ〜は最大の栄養であり、そして未来のために目が開き、目標を定めるものですから。

                    彼女のところにあるお友達がこられました。
                    そのお友達は今離婚のお話が進んでいるところでした。
                    「私・・離婚しなければならないのかしら・・もう一度やり直せないのかしら」と悩むお友達の占いをすることになりました。
                    出てきたカードは「カップの10」
                    そして生徒さんはお友達に
                    「今の生活を清算し、そして本当に相手の幸せを望むのなら・・その後に貴方に幸せの虹がかかると思うわ」と答えたそうです。
                    「本当に離婚したら・・幸せな答えが出るの?」という質問には
                    「あなたはあなたの力以上の荷物は持つ必要がないし、あなたをいま本当に支えてくれるのはご主人なの?」と聞くと
                    「それは・・・もうそれは無いと思う」と答えたそうです。
                    そして
                    「私の幸せは本当にあるの?」と聞かれたので
                    「ええ、本当の愛はもっと高く、美しい場所にあるはずだから、今無理しないで静かに整理して・・
                    ね?私も手伝うわ」といって友達の肩を抱いたそうです。

                    そして震える友達を抱きしめて
                    「必ず、必ず幸せになると思うから・・もう苦しむのを辞めて欲しい・・」と答えたそうです。
                    そして・・お友達は・・前に歩くことを決めました。

                    生徒さんが
                    「先生、私、きつかったでしたか?」と聞いたので、私は
                    「確かにきついように聞こえるかも知れないけれど・・本当の愛の言葉だったと思うし、それが愛に聞こえないのであれば・・悲しいことだと思うし、でもお友達はちゃんと聞こえたのだと思います」と答えました。

                    占い師なら・・普通に話していればいいのですけれど、でも彼女の目標であるお客様を幸せにしてあげるには・・きつくても愛のある言葉や質問が大切なことだとだと思うのです。

                    友情の心があるからこそ、あえてきつく言う・・・
                    たとえ嫌われても・・相手のことを思う・・・

                    本当の人間愛って・・そこにあると思います。

                    判ってくれたからこそ・・・つながっている絆ですものね。

                    「もっと上手にいえる方法は・・どうしたらいいですか?」と聞かれました。
                    私は
                    「簡単だと思いますよ」と答えました。
                    そして続けて
                    「この人を幸せにしてあげたいと思いながら話すと・・できると思います」と答えました。

                    スピリチュアルチャネリングスクール

                    0
                      チャネリングは霊感のあるなしに関わらず、できることです。
                      その中でも霊感のある人にはあることを覚えていただくことになることがあります。
                      人それぞれの個性があるように、子供の時から見えるものを今度は人の役に立てるように使っていく方向の方と、そうでない方法をとるようにしていきます。

                      この体質の方はあることができないととても大変なので、それをまず覚えていただくことになります。

                      単にチャネリングといいましても当然お客様の波動がものすごく強いものがあるときがあります。
                      それが判らなければプロとしての活動はまず無理でしょう。
                      簡単に「メッセージを・・・」という所もたくさんありますが、それではお客様の心が満足されないのは目に見えています。
                      世の中は広いのです。
                      当然自分自身の能力より強大なお客様もおられることを心に念じておかねばなりません。

                      そしてそれに応じてある力も働くことになるのです。

                      それを・・理解することがまず大前提になります。

                      自分と友人知人のチャネリングでしたら、そこまで深くされることはないでしょう。
                      しかし、もしプロとして生活をかけて働くのであれば・・・意味が違います。
                      プロ意識を育てることもそうですが、プロの心の強さも必要になります。

                      まず・・生徒さんの「意識」と「目標」がしっかり定まっているのが第一歩です。

                      授業を受けたい、チャネリングを学びたい・・と思われるかたはまずお話をさせていただきまして、道を決めたいと思います。

                      たくさんの人のためにあなたの能力を発揮してください。
                      もちろんその前にあなたの力をつくらなければなりません。

                      そして基礎体力ができてから応用になります。

                      私と一緒に頑張って・・これから出会う人たちのためにも自分をあげていきましょう。


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>

                      スマートフォン

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode