大阪チャネリングセッション〜「運命の人ってわかるの?」

0
    JUGEMテーマ:スピリチュアル

    「運命の人って出会ったらわかるんですか?」・・・ということですが、わかる人とわからない人がいます。


    自分が思い込んでいる人もいるし、
    相手が気が付いていて、自分が違うと思っている人もいるし、
    回りの人が「この人とこの人なのに・・」と歯がゆい思いをしている人もいるし、
    解かっているのに言えなくて・・・ほかの人と付き合ってしまったり・・・
    (すなおになれない人や相手をひきつけるためにわざとやってしまってこじれたり・・・)
    あることがきっかけで相手の雰囲気にのみこまれたり・・・
    不倫をしていたら・・わからないし、相手の男性の「嘘」を運命だからと解釈するし。
    失恋をしたくないから今の彼ばかり追いかけている人は見えないし・・


    「別れたら視えるようになるよ」と話しても

    「今の彼じゃないんですか?」と回答される・・・

    「この人だよ」とほかの写真の男性を指をさしても

    「ちがいます」と速攻拒否される・・・



    運命なら・・・不思議と結ばれるし、周りの反対がまったくない。
    それと変な障害がない。

    と・・・男性に嘘がない。



    なぜ運命の人が見えないか・・・というのは、どうしても寂しさで選んでしまったり、体から入る人もいるし・・・

    何かの共通点でしっかり思い込む人もいる。


    運命の人は・・・突然現れる人もいれば、友達だった人が突然のことで男に見えるときがある。


    そしてなんとも思っていなかった男性が2年後、急に運命になる人もいる(ロンドンハーツのプロポーズの人もそうでしたでしょう?)


    人って・・・懐に入るとよくわかる。

    体を引き寄せるのか・・心が引き寄せるのか・・

    魂が引き寄せるレベルと全く違う。


    お互いに引き寄せるものであって、一方的なものでも
    「私の想いがなぜ通じない!」という心の要求でもないと思っている。




    あるお客さんがネットでの出会いをたくさんして、それからある一人の男性と出会った。
    1・2回目まではなんとも思っていなかったけれど、3回目、ある事件が起きた。

    電車が事故で遅延になった。

    そして彼は彼女に遅れるというメールをして、彼女の待っているところへ汗びっしょりで走ってきた・・・

    その一生懸命走っている姿を見て彼女は
    「この人が運命の人だ」と突然確信したという。

    そして彼は
    「女性を待たせてこんなに走ってきたのは初めてです」と汗を拭きながら謝ったという。

    彼女も
    「男性をまってこんなに心配したのは初めてです」と答えたそうです。



    それから二人は急接近。
    そして二人は不思議にデートの時に友達とばったり会ったりしても自然に会話ができていたということでした。


    もちろん友達からも
    「あの人いいね」と高評価。

    両方の親にももちろん
    「いい人ね〜」と。


    運命の人って不思議にすべて自然に着地です。





    ある女性は不倫をやめました。
    はい、やめるように言いました。
    でも必死に抵抗されていました。

    そして最後には
    「どうして彼じゃないんですか?」と言いました。

    私たちはこれ以上に話しても無理だと思いました。



    相手の奥さんがどうであれ(だいたいは男性が嘘をいったり、本当であっても・・・大げさに言ったり、離婚の決断ができない人かしたくない人です)、不倫は不倫です。

    略奪は・・・不徳になります。
    相手の男性が離婚をしてからのスタートが本当です。

    もちろんこちらから離婚してください、ということは言えませんし、
    「離婚をさせてまで私と一緒になってほしくありません」と言われますが、そうですね、それは当たり前です。


    でもこの話・・落ち着いて考えたらすぐわかることです。




    しばらくしてやっぱり男性から別れ話が来ました。

    そして別れなければならない・・になり、別れました。

    でも・・・忘れられない。


    そして彼を忘れたくないので、結婚ができない人ばかりと付き合うようになりました。

    「私はなぜそうするのでしょうか?」の答えです。



    ・・と体から入る人も多いですし、ほかにもいろいろ理由があります。

    スピリチュアルな理由を別に知りたいですか?
    それは簡単ですよ。
    「あなたが〜〜〜・・・で・・・」ということです。
    (もちろん人によっては違いますが、その人の過去世で思い出したくないこともあると思いますから控えています)

    不倫をされる方の共通点があります。
    ・・・も、ここでは控えたいと思います。




    そして彼女はある病気になりました。
    「しばらく妊娠はできません」と医者から宣告。




    手術を受け、そして・・・友達が面会。

    その友達から言われたことが
    「友達で一番心配しているのは隆君(仮名)だよ」。



    なんとも思っていない人でした。

    そしてラインを送ると、その返事が来ました。

    「女性の病気だから行くのを控えているけれど、本当は顔を見るまで心配でたまらない」。



    その一文を読んでたくさん涙が出てきたそうです。

    こんなことを言ってくれる人は誰もいなかったし・・(気が付いていないだけだったんです)

    心と体を痛めて・・そしてやっと気が付いた人の本当の優しさ、正しさ・・・


    入院中、ずっと隆さんとの思い出を回想していたそうです。

    そして気が付いたのが
    「彼が一番私を思っていたんだ・・・」と。



    退院し、お祝いで友達が集まってくれました。
    その中で隆さんもいました。

    一番自分を見ていて、そして一番心配そうに顔を覗き込んでいることにはっきりと気が付きました。



    帰り道友達に
    「わかったでしょう?今まであなたの見てきた男はあなたを利用するだけの人だったて。
    隆君は違うってこと・・なんで今まで気が付かないのか、私にはわからなかたけれど、もうわかったよね?」と言われました。



    そのあと、隆さんと二人で会うことに。
    そして未来の話をしたときにスムーズに会話できる自分に気が付いたそうです。



    これからのことを相談にきました。
    そこで、
    「私は何を見ていたんでしょうね」という彼女にふるらんは

    「本当の愛じゃなくて・・違うものを見ていたんでしょうね。だから苦しむことになったし。
    でもこれからは安らぎの愛の中にいられるね」と言うと、彼女はうなづいていました。




    二人は結婚し、お医者さんからの許可がでたので今妊活中です。





    運命なら・・・苦しみよりも、安らぎであり、そしてもしいろんなことがあっても荒れることはなく、静かに会話しながら回答を出せる夫婦になるでしょう。

    そして運命なら・・・なんかわからないけれど・・・幸せで泣けるはずです。



     

    大阪チャネリング教室〜スピリチュアル能力のアップ

    0

      誰だって弱点はあります。
      スピリチュアルの先生だって人間ですもの、弱いところがあります。

      人間に対しても・・・ですし、見えないものに対してもあります。


      普通に人間なら・・相手のことを考えながら・・の行動になります。

      しかし、見えないものに対しての対抗方法は・・なかなか大変です。



      そしてあの人(元人)たちは・・とてもうまいときにこちらの弱点をついてきます。

      「わかってくれるから優しく・・話をしたらなんとかなる・・」みたいな人って・・正直この世に未練を残さないであの世に行っていると思いますが、ほとんどこの世に残っている肉体の無い人たちは、そう簡単なものではありません。


      もちろんいい人もいますよ。
      でもね・・大方は怨念やその他さまざますごい漢字をつかってあらわす感情の塊がほとんどです。


      そしてその人たちはこちらの感情の一番揺らいでいるときに狙いを定めてきます。

      そしてもう一つ・・・
      「霊視をしているとき」にも狙ってきます。


      視えるということは・・視られているということなのです。


      それだけ霊視は危険が伴います。
      つまり霊能者の心がしっかりしていなければなりませんし、何かに影響されたとしてもぶれないようにしておかなければならないのです。

      この道に進む前にいろんな痛い想いをどんどんさせられます。

      経験したことがほとんどこの先にまた起こります。

      形を変えてきたり、人を通してきます。
      それに打ち勝つだけの信念と守備が必要です。


      対、人間のお話しです。
      それも・・代々、同じ想いの人間の塊になってまたその下の人を探して現れます。



      全員同じ話・・ではありません。

      簡単にお話しだけで終わる人は・・・いい方です




      でも・・ある時には霊能者の感情さえ奪い、お客さんが帰った後に完全に乗っ取られている能力者もいると聞いています。

      元人とは・・・やはり警戒しながら話さなければならないものなのです・・・と心の中にはきちんと“飛ばされないおもり”を持って常に対処することを主幹として大切にしています。




      霊能者をゆさぶってくる霊もいます。
      それを解からず話している霊能者もいますし、わかっていてその罠にはまる人もいます。

      そして感情を相手に握られ、辛くなったり、重くなったりします。


      その先に・・・嫌になったり・・得意になったり・・・自慢になったりします。



      つまり・・・本来の自分、がどこかへ行きます。

      きちんとした自分の感情をどこかに持って行かれます。



      とくに感情的な資質の高い人はそういう流れに一度乗るとその方向へ引っ張られます。
      そしてますます怒りまくるのです。

      で・・その怒りを鎮めるためにいろいろな方法を取ります。


      もっとお金。
      もっと女。

      もっと・・・・高い地位。

      と、ある独特のことをやり始めます。
      (結構共通しています)

      そして時には自分に気がつき、このままでは・・と思い収めようとかいいますが、納めるどころか、もっと悪い現象を引き寄せることを自ら行っていることに気が付きません。



      ・・・というのは男性が多いかな?


      女性がよくやられると起きる現象はちょっと違います。


      ・・・で知りたいでしょう?
      でも、ナイショにしておきます。

      すでにそういう先生もおられますので(苦笑)。




      収める方法としては・・・『自己の成長』しかなく、そしてほかの人の手を借りて・・〜〜〜や〜〜〜〜をするということになります。

      ですから、必ず自分の上の能力の人間の人とつながっておかなければなりません。


      某仏教国のお坊様のように。




      能力アップはもちろん技術論も大切です。

      でも大方は・・・精神論と体験の数だと思います。



      生まれながらに仏のような光を放つ子供さんもおられます。

      そしてまったく違う人生を歩み、人知れず生きて、人に本物の仏の光を伝えていく使命を持たれています。

      こういう人は稀の稀です。



      一般人は・・やっぱり磨くしかない。



      ふるらんの好きな言葉です。

      「他山の石」。

      同じ山の石同士、こすっても光らないけれど、違う山の石とこすったら輝きがでる・・・





      毎日いろんなお客様やホテルの人、そして今は足を痛めているのでタクシーで移動をしていますので運転手さんとお話しをしたりします。


      とってもすごい深い話をする人もおられます。
      ここの書きたいですが・・・書くと個人的なことですのでわかってしまいますので・・・残念です。


      対面やスカイプでお話しさせていただきますが、話しながらあのときの感動が再燃することがあります。




      人ってすごい。
      人って・・切ない。
      人って悲しい・・・
      人って・・・辛いし、醜いし。
      でも人って・・・素敵だし・・最高!だと。



      チャネリングの生徒さんたちには
      「授業だけが教室だと思わないでください。
      これから起きることはあなたにとっていいことも悪いことも起きると思います。
      でも・・・それはあなたにとって未来に必要だから起きるのです。

      いいことばかり起きるのを期待したいのであれば、授業はお断りをします。

      人は病気になるし、怪我もするし、死にます。

      でも経験はすべてあなたの能力を磨くことになります。

      心が磨かれなければ・・・・人の心の中の大切な部分に触ることは失礼だと思っていますから」と言います。




      経験が能力に直結していると思います。

      でも経験の数だけでもありません。

      あなたがどう起きた現象を受け止め、解釈したかになります。


      そしてそれを見た神様、仏様が
      「その解釈は正しい」と思ったときに、ご褒美の能力の新しい扉が開くとふるらんは信じています・・・・






      言われることは・・・「今のお前の能力以上のことに手を出すな」です。

      努力と向上心が先走りしそうなふるらんをいつもいさめていただいてありがたいといつも思っています。


      JUGEMテーマ:スピリチュアル
       

      大阪チャネリング教室〜仕事をやめるタイミング

      0
        仕事をやめるタイミングはとっても大切です。

        今年なんとしてでも辞めてはいけない人もいますし、絶対やめないといけません・・という人もいます。


        なぜなら・・あなただけが働いているというならまだしも、周りに人がいるというなら周りの人の影響も受けるのです。


        風むきが変わったら船の帆を方向を変えるのと一緒です。
        とっても強いエンジンを持っていても・・・波の方向に対して直角に入らないと横の腹から波が来て船を倒します。




        ふるらんは生まれたときは海のそばで暮らしていました。

        毎日浜辺に行っては船を見て・・・空を飛んでいる飛行機を見ていました。


        波の音、風の音を聞いて・・・おかしくなったら家に戻りなさい・・・と大人に言われていました。

        風は最初に私たちに予感を教えてくれるのです。



        そして・・・ある国では風は重要な意味を示します。




        チャネリング教室で生徒さんが
        「前に相談したときに、今年が転職の勝負よ、と教えていただいて、それで今年になって探しているのですがなかなかなくて」と話していました。

        「チャネリングでは何月ぐらい?と聞こえていたの?」とふるらんが聞くと

        「風景がとても太陽が感じていたので、きっと夏ぐらいだと思っていたのですが」というので、

        「そうね・・・もう夏だけれど・・今7月入ったばかりだから・・8月も過ぎたら9月は秋だものね」と話すと

        「私のチャネリングは間違っていたのでしょうか?」と話すので

        「そんな風には思わないほうがいいですよ。よい方に回答が出ると思うとした方がいいですよ」と話すと、

        「ふるらんさんはどう思いますが?」というので

        「チャネラーが自分のチャネリングを疑ったら・・・どんどんチャネリングがずれてしまうから」と言うと、彼女は少しうつむいてしまいました。


        なかなか見つからない・・・焦り。

        わかりますよ・・・
        ふるらんも希望のような病院がなかなか見つからなかったですし。



        焦ったりしましたが、この時、必ず
        「私には答えが降りてくる。それも・・ちゃんと私の為に降りてくる」と繰り返したものでした。


        自分を信じるのはなかなかできないことです。
        必ず・・・自分の土台が揺らぎます。

        疑って・・疑って・・・いつまでたっても確信のあるチャネリングができないのです。


        この山をどうしても越えてもらわなければなりません。





        ほかのところでチャネリングを覚え、精度を高めるためにふるらんのところに来て、その厳しさにへこむかもしれませんが、
        「凹むなんてもったいない。私をどしどし鍛えてください。人助けって自分と相手の両方を助けることですから何倍も強くないとできないと思っています」といい、とっても前向きなチャネラーさんにもあったことがあります。





        技術はいろんな先生に教えてもらって・・・それからふるらんのところに来るととっても厳しく思うのは当然。

        だって・・・だって・・・人ってそんなに簡単なものではないし、そんなにそんなに変化に対して順応ではないし。

        今のままでなんとかして・・悩んで苦しんで・・・我慢して・・・という感じで依頼も多いのですし。


        人の痛みって・・・わかりますよね?
        自分もたくさん経験していると思いますから・・・・





        ただ・・・幸せになれる人は何かを知っていて、ちゃんと変化を好み、正しいものだけを持ってまた成長のために旅立ちます。







        彼女の夢はスピリチュアルで食べていくこと。
        ですからますます鍛え上げないと・・です。





        7月の第一週を過ぎました。
        そのあと・・不安なメールが来るかどうかの勝負でしたが、それは越えていきました。




        7月20日に以下のメールが来ました。

        「派遣で登録していた会社から連絡が来て、9月からある会社に派遣に行く依頼が来て、その話を聞いたらとても良い条件でした。


        結婚が決まった人で彼の街に行くそうです。
        おめでたいお話しのことで、私も嬉しいです。

        そこの社長さんがとてもいい人らしく、派遣で仕事ができる人は正社員にというお話しもあるそうで、頑張ってみたらどうですか?ということでした。


        信じたら形がきました。

        今まで自分を疑っていたことを反省します・・・(略)・・・・」




        そうなのよね。
        簡単なんです。
        自分を信じるのって。



        「そんなことなんて自信がない」と言っていたらいつまでもチャネリングはできません。



        私はできると思ってください。



        それで先日彼女と会ったときのお話しです。


        いつものように洗濯物を干していたら、急に風の向きが変わったそうです。

        「あ、家の中の干そう」と考えて、すべての洗濯物を家の中に干したそうです。

        ご主人は
        「なぜ晴れているのに?」と聞かれたそうですが・・・


        そして雨が降りました。
        ご主人は
        「なぜ降るのがわかったの?あんなに晴れていたのに」と言ったそうです。




        はい、もう彼女は大丈夫です。

        「コツつかんだでしょう?」と聞くとにっこり笑いながら

        「チャネリングって自分もそうですが、すべてなんですね」と言いました。





        はい、その通りです。(ニッコリ)。




        JUGEMテーマ:スピリチュアル

        大阪スピリチュアル霊視〜嫌いな人からもらったものの処分の方法

        0
          嫌いな人からいただいたものの処分って・・・困りますよね?

          バースデイ、そのほか、旅行のお土産、何かの記念・・・
          それも・・・義理の両親様・・・、もしかして自分の両親からもらったもの、親戚など関係とか悪いなど・・・たまに来るとかいう人でもらったものが微妙なものなど・・・本当に困ると思います。

          特に人形系は面倒くさい。
          それに処分に遺恨を残したりしたらややこしい・・
          「あれ?あなたにあげたお人形(ひな祭り、五月人形など)はどうしたの?飾らないの?」とか言われると・・・



          友達でもあんまり好きじゃない人からのもらい物って下手に捨てると・・・ややこしい?とか思ったりして。
          捨てたら・・もっと変なことが起きるのかな?と思ったりしたらもう面倒くさい。




          ・・ということで、嫌いな人からのもらい物を処分しようとしてあることが起きたお話をしましょうね。




          会社の人から海外旅行のお土産にネックレスをいただきました。
          でも、それを見た瞬間に・・・いやだな・・と思ったそうです。

          「ほしくない」とは言えないので、とりあえず受け取り・・・箱のままとっておいて、一切触らず・・・ずっと引出に入れておきました。

          ある日、引出の掃除をしていたら・・それが目に入り・・
          これをなんとかしなきゃと思ってネットで「ラピス・ハート」を見つけました。

          このネックレスの処分と会社の人間関係をなんとかしたかったので相談をしようと決意して合いに来てくれました。



          ネックレスを見ていると・・・彼女がいうより・・そんなに悪くはないと思いました。

          「これをくれた人って結構深いところまで見る人ね・・・」と話しすと、
          「そうですね、でも私は理屈っぽいのが苦手で・・」というので、また霊視すると・・・
          「せっかくだから、人間関係のほうに使いましょうか」と話すと、彼女は
          「あまりよくないネックレスを人間関係に使えるのですか?」というので
          「そんなに悪くないよ、それにこれって・・・今回の相談に役にたつと思うし。その結果次第で本当の処分を考えようか」と話しました。


          会社の机の位置や人間関係相関図、それと・・・会社の写真を持ってきてもらい・・・

          彼女の話を聞いていると・・・どうもしっくりこない。

          「本当は・・・この人の出してるものがよくないのよ」とある女性の写真を指をさすと、彼女は不思議な顔をしていました。



          ネックレスとあるものを一緒にいれた○色の箱を用意してもらい、それを机の○番目の引出に○向きにおいてもらい・・・
          ○月○日まで置きっぱなしにしてほしいということを指示。

          何かあったら連絡をしてね、という約束をしてもらい・・・


          その2週間後・・・笙&ふるらんが「この人だよ」といった女性が、社内の男性と不倫関係であり、その男性の奥さんが本社にいる社長に、女性を解雇してほしいというところまで話になり・・・


          それで今まで聞くこともなかった彼女の裏の噂を聞くことになりました。


          裏でけっこうないじめなどをしていたらしく、
          「あなたの悪口も言っていたわよ」と聞かされ、びっくり。


          その女性は退職し・・・

          そのあと、嫌いだった人と話すことになり・・・
          「実はあのやめた人からあなたのことを悪く聞かされていたけれど、私は信じなかったからネックレスをあげたの」と言われたそうです。




          彼女は今、同じ会社で楽しく働いています。
          互いの誤解も解けてみんなが和気藹々になったそうです。



          ネックレスですが・・机の中に入れていただけなのに・・切れかかっていたので、あることをしてもらい、そのあと、石の配列を変えて、石を足したりして・・・いただいた女性に見せると
          「なおしてもらってまで使ってくれてありがとう」と言われ、とても仲良くお付き合いをさせていただいてるそうです。



          最初の印象も大切ですが、意外に逆な回答もあります。


          印象が悪かったけれど、そのあと親友になったり結婚したりするのが不思議なご縁です。



          嫌いな人が本当に嫌いなのか?
          まずそこからちゃんと確認しましょう。


          あなたの人生は出会いと判断で大きく変わりますので・・・





          JUGEMテーマ:スピリチュアル

          スピリチュアル能力のアップ〜梅雨の時期の対策

          0
            梅雨に入ると気持ちが萎えます。

            しめじめだし・・・
            すっきりしない天気の中を歩くと・・・やる気もなくしますよね?

            スピリチュアルの能力も・・・気分的に下がる人も多いです。


            ・・といっても、ふるらんはもうこんな年ですから、そんなに天気に左右されたりはしませんが、やはり若い人や、まだ能力の安定になっていない人、まだ自分の能力を確実に生かせていない人等、ブレが生じたりする場合もあります。

            すっきりした能力を発揮したい。

            気持ちはわかりますが、やはり天気にはかないません。


            ある意味・・・
            「仕方ない」という気持ちは必要だと思います。
            それとスピリチュアルセラピストさんの運勢がありますので、その分のことも視野にいれておかなければなりません。



            アロマオイルを使ったりして気分を変えたりしている人もいます。

            それもいいと思います。


            ほかには・・・気分を変えて、普段いかない場所にいって、そして空気の交換をするものいいでしょう。


            初めてのお店に行って・・ちょびっと緊張しながら新しいお料理をいただくのもいいと思います。


            そして新しいお洋服を買って、それを来て、気持ちを上げたりしてもいいと思います。



            同じことをして落ち着くことも必要ですが、違うことをして“心を動かす”ことをおすすめします。




            スピリチュアル能力のお話ですが、やはり体調が悪くなると能力もぶれます。


            それはそうでしょうね・・・
            風邪や生理のときなど、ぶれるときのあの感覚に似たものを感じながらチャネリングをしてしまうと・・・お客様に対しても、自分に対しても後味が悪いです。



            それを避けるためにも・・・しておくことがあるのです。


            セージの葉っぱの浄化・・でもなく、お祓いでもなく・・・


            私たちが生きていて・・・湿気や温度に左右される人間である限り、快、不快のブレをどうしていったらいいのか・・・



            いろんな材料があるので気持ちの落ち着きを取り戻すためにもナチュラルなものも、現代医学でもいいので必ず人の意見を取り入れること。

            自分は万能ではない、ということを体調の不調から学んでいるので。

            すなおに受け入れ、自分に合うものを取り入れましょう。



            あくまでもふるらん式ですが・・・

            簡単なことはまず笑うことをします。

            友達と笑ったり、店員さんと笑ったり。

            笑いは健康と心のブレを直してくれます。



            今日はあるお弁当屋さんの店員さんとお金のやり取りをしているときに、店員さんが商品をずらして、お金を入れるお皿をきちんとこちらにおいてくれました。

            そのタイミングと、
            「割りばしはお使いになりますか?」とのタイミングがとっても気持ち良くて思わず
            「お気遣いをありがとうございます」と丁寧に話すと、店員さんの笑顔がとっても透明で美しい笑顔に見えて・・・

            あ〜〜人って丁寧にごあいさつをしたらこんなに美しい笑顔になるのね・・・としみじみしました。


            見ていると・・・とっても丁寧にお弁当を包んでくれていました。

            その合間にもほかの待っているお客様に笑顔で対応され・・・

            このブース一つをこの人に任せられる会社って幸せね〜と思いました。



            そしてそこを離れるときにはとても心が気持ちよくなっていました。



            やはり、人の笑顔は自分を明るく、楽しくさせてくれます。

            そしてやはりいただいたお弁当はとてもおいしかったでした。





            今日のチャネリング教室の生徒さんと話していたのですが、傘やレインコートなど、気持ちをよくさせるものを買うと雨も素敵になれますね、という会話をしていました。


            チャネリングの能力とどう関係あるのか?と思うでしょう?

            あるのですよ〜

            だって、チャネラーさんがつまらない心でとっても○幸なら・・・チャネリングも楽しくないでしょうし、お客様にも愛とか楽しさとか未来とか・・・差し上げることができないと思います。



            レインコートを店員さんと選んでいる間のあの楽しさは着たときに思い出します。

            そしてそれがとっての素敵なら、友達にも
            「素敵」と言われて、また気持ちがよくなります。


            一枚の服がどれだけのパワーをいただけるか・・は女性ならわかるものです。


            だから・・・どんなに高いものでも、嫌なことがあったら、捨ててしまうぐらいのものなのです。




            どんなものにも愛や思い出があり、そして心が動くものを購入してください。


            雨の時ものもはなおさら。



            恵みの雨ととるか・・・じめじめで嫌な雨ととるか・・・

            もしかして・・・出会いの雨となるのか・・・




            ふるらんなら・・・窓を開けて・・・雨をみながらいろんなチャネリングをしています。


            なぜなら・・・・恵みの雨の意味は・・土地の栄養でもあるし、もちろん水の恵みでもあるし。


            そして・・・ふるらんたちチャネラーさんと栄養の雨でもあるからです。



            雨から何を感じるか、

            今の雨が何を伝えているのか・・・



            「冷たい雨だね・・」という言葉が出るのか・・

            それとも・・・
            「○日後、〜〜〜で〜〜〜なことが起きるからね」というメッセージが聞こえるのか・・・







            数日前の雨の中に人が立っていて、
            その中から聞こえてきたのは・・・「あてにするな」。





            そうね・・・きっと‘あの人のあのことね・・・’とメッセージをいただいています。






            ブレは・・自分の心がちゃんと整っていないため。


            常に揺れて・・・振り子のごく真ん中に近づくように、チャネラーさんはもっと正確に、もっと正しく・・・そしてもっとあたたかくて素敵な言葉を伝えられるようになっていってほしいと思っています。





            JUGEMテーマ:スピリチュアル

            スピリチュアル能力をアップさせる方法

            0


              JUGEMテーマ:スピリチュアル

              大阪 チャネリング教室〜チャネリングの方法 

              0

                「笑顔でスピリチュアルのお仕事をしよう」と決意して・・もうかなりすぎましたね。 

                チャネリングスクールをしていていつも思うのは

                「教えた生徒さんたちがたくさんの人の役に立てるようになってくれた・・ふるらん嬉しいわ〜」ということです。



                チャネリングの方法は人によってまったく違います。

                系統が違うのもそうですが・・まず、どこに向かっていくのかも必要な情報です。

                生徒さんがどういう生き方をしたいのか、単なる

                「チャネラーになってお金を稼ぎたい」という自分だけのたのでは人を幸せにするチャネラーさんにはなれません。


                そして

                「私の全力をかけて助ける」というのもチャネリングとしてはちょっと方向性が違います。

                「目の前の人が正しい方向へいけるように、そしてはっぴ〜になれるように」という答えが出せて

                「はっぴ〜チャネラーさん」になれます。




                「助けてあげる」は・・・すでに失敗するチャネリングなのだということを解かっていただきたい。

                この心理のままチャネリングをしていくと・・・いずれ自分の人生にも困った変化が起きていくことは確実なのですから。


                表面的には・・いいのかもしれません。

                でも・・・みえない部分でそのある部分の闇が広がっていき・・チャネラーさんの人生が困ったことになるのです。



                「私は大丈夫」・・・とおっしゃる人も多いです。

                そうでしょうね・・・進行していることがわからないのですから。







                チャネリングは常に訓練が必要です。

                「一回できるのなら・・もう訓練しなくてもいいわ」ではありません。


                お坊さんが毎日‘きちんとお仕事をされている’と不思議なことがどんどん起きて、人の幸せの導きのお手伝いができるのと同じです。


                ふるらん達も毎日、しなければならないことがありまして、それを怠ると何が起きるんだろう・・・と思うぐらいのことです。


                チャネラーさんとして、常に自分を律し、そして磨き、育てる・・・

                自分の能力を過信すると・・・自分勝手な回答になり、本来のチャネリングにならない・・・




                生徒さんが
                「何時になったらできるようになるのでしょうか・」と聞かれることがあります。


                回答は
                「その質問をするということは、自分の訓練がまだ足りないと言っていることですね」とお話しします。




                目標を設定する・・・
                つまり、それができるようになるまで訓練をするのです。


                料理人さんも、体操の選手も、お医者さんも・・・
                どんな業種の人も‘できるようになるまで訓練する’のです。


                英会話の料金を払って・・そして勉強をしないで
                「何時になったら・・・」と言っている場合ではありません。



                ふるらんも・・・もしかしたら明日突然できなくなるかもしれません、といつも思っています。




                だって・・人間ですもの。
                明日、どうなるのかわからないと思います。




                40代ぐらいの男性が杖をつき、体を傾け足をひきずって歩いてきました。

                「脳の・・・」と思いました。

                服装は普通の人より少しお金のかかった良い服を着ています。

                きっとその彼も、まさか自分がこうなるとは・・と思ってはいなかったと思います。




                そして・・・それを見たのはドラッグストアの前でした。


                あ・・・神様はきっとふるらんに
                「健康に気をつけなさい」と教えてくださったのだと思いました。




                チャネラーさんもそうです。

                毎日訓練です。

                「できるからいいですね」と言われても、

                「できるからこれからもできるように毎日訓練なの」と答えます。





                ・・ということで、まず毎日訓練だということを心に決めてください。


                そしてチャネリングができるようにするための準備がまだあります。


                家の中をきれいにしてもらいます。

                そのほか、いろんなことを整理していただきます。

                不倫等、ややこしい恋愛などしている場合はチャネリングが曇ります。


                たまに離婚を抱えている方が授業に来られますが、内容をお聞きしています。


                「もうここまで進んでいます」ということを聞いて、そしてスタート時期を決めます。



                タイミングが必要だからです。



                つまり、チャネリングは・・・タイミング。

                心のタイミングが大切なのです。



                雨が降っている外に飛び出しても・・・心が晴れません。

                そんなときに雲の隙間の太陽をみることができないからです。




                では・・タイミングを取る方法は・・・

                それは人間の基本がすべてです。


                基本と基本の間・・・

                ・・って何?と思うでしょう?




                意外にみんな感じていないのです。



                でも・・日々自分のあり方を知って、すべてに心を広げている人はすぐわかります。






                ブロックがきつい人は・・時間がかかります。

                それと、
                「教えてくれるんでしょう?」の態度の人は無理です。



                授業を取ればできるという世界ではありません。



                つまり・・専門学校に行っても勉強しないということです。




                ある病院で働いていた時に先生が
                「医者が頭がいいんじゃないんだよ。勉強したかしないかの違いだしね。

                医大に入っても勉強しないやつは医師になれないしね」と言っていました。




                ですよね?

                ふるらんもそう思います。



                チャネリングの授業をとっている人で・・・きちんと自分を磨いている人は、ふるらんにあることを連絡してきます。

                それをふるらんは楽しみにしています。


                訓練をしていない人は・・・
                「できないんですが」
                「いつできるのですか?」
                「このままでいいのでしょうか?」と連絡が来ます。



                なんとなくわかりますか?

                チャネリングのこつをつかんでいない人の癖を。




                年に2・3人ですが、ブログのメッセージをいただきます。


                「ブログを読ませていただきまして、ありがとうございます。


                チャネリングはできない私ですが、読ませていただいてからいろんな不思議な幸せなことが起きます・・・」という文章です。




                たぶん・・このメッセージを入れてくれる方はもうチャネリングができるきっかけをつかんでいると思います。




                こうなると・・あとは詳しい、細かいことを覚えて実践していくと早いです。






                今日のふるらんのチャネリングです。


                「幸せな風景を朝いちばんで見たい」と思いました。


                そして起き上がって・・・ベランダを開けて・・・外を見ると、向こうのマンションの東向きで美しい朝日を浴びた玄関の扉が開いて、一人の女性が出てきました。

                出勤風景です。

                そして彼女は大きく手を空に向けて・・伸びをしました。

                まるで
                「あ〜〜気持ちいい」と言っているような風景です。


                それから彼女が廊下を歩きはじめ、そのあと玄関からお母さんが出て、彼女に手を振り、見送っていました。

                彼女はお母さんに手を振っていました。





                幸せって・・・こういう風景なのよね〜と思いました。



                やっぱり神様は朝最高の風景を用意していただいてくれたのね・・・と思いました。




                ありがたい・・・ありがたい・・ありがたい・・・(繰り返す)。




                チャネリングはやっぱり幸せアイテムですね。


                 

                JUGEMテーマ:スピリチュアル


                 


                大阪スピリチュアル〜運の良い人とつきあう方法

                0
                  運が良い人になりたいですよね。
                  ・・・ということは引き寄せの法則がありますから相手の方も相手に運の良い人を望みます。

                  お互いに運が良ければ相乗効果。


                  運を良くする方法はまず自分の家の中を徹底的に片付けることが第一!

                  はい、断捨離ですね。

                  運気が低迷する前に・・しておかなければならないことです。


                  低迷すると掃除もしたくなくなるし。
                  ますますゴミやほこりがたくさんたまります。


                  掃除は本当は毎日。
                  朝起きてすぐ窓を開けて布団をあげて・・・
                  そして身支度をしてご飯したく。

                  掃除をして・・・

                  掃除の方法ですが、必ずその家の決まった場所からある方向へ向けて掃除をしていくのが運を上げる方法です。

                  ・・・というお話しですが、その人によって運の上げ方が違うので、セッションで聞いてください。


                  ちなみに・・・この人、掃除をしていない、というのはなんとなくわかります。

                  いくら服をきれいにしていても・・・服の回りのオーラみたいなものが埃っぽい。





                  運のいい人はまず出会ったときに表情が違います。
                  笑顔も素敵なのですが、その透明度が違います。

                  収入とか仕事の内容など関係はないですが、運の良い人はまず笑顔とともにその笑顔のオーラが違います。


                  う〜んどういったらいいかな?

                  笑顔を見ているとこちらが温かくなってくるという感じ・・とでもいうのか。

                  スピリチュアル的に言うと・・こっちまで体が温かくなるというか、そして会話が違う。

                  空気が違います。

                  人に対してとってもいい感じで話してきますし。




                  運のいい人は・・見たらわかりますよ。

                  そして運の悪い人のそばには近づきません。


                  それも自動的に。



                  よく
                  「運のいい人と付き合ったら運が良くなる」という言われ方をしますが、運のいい人は運の悪い人のそばには行きませんので・・・あまり期待しないように・・・


                  でも運の良い人と出会うと本当に人生が変わります。


                  それ・・・どうしたらいい?ということですが、まずとにかく自分の運をきれいに整理して・・断捨離して・・・
                  運の良い人が近づいてくれるようにすることです。




                  「こんなに金運の良い人と出会うと思わなかった・・・」
                  「こんなに素敵な性格の人と出会うとは・・」


                  等、いろんな素敵な運がこれから待っています。


                  それを引き寄せるには・・まず自分の運の整理です。




                  ある女性が
                  「結婚が決まりそうになると破談になる」と言われました。

                  その理由を聞かれましたが・・・

                  「気が付かないですか?」と話すと

                  「運が悪いのです」というので、

                  「違いますよ。悪い運の整理をしていないだけです」と答えました。




                  ある女性が毎年数回は風邪をひき、会社を休むとします。

                  会社の人は・・
                  「又、風邪?毎回そうだからね・・あの人」状態。

                  当然、仕事は回りに迷惑をかけます。


                  でも本人は
                  「風邪を引いたから仕方ないし、風邪をひきやすい体質だから」と言います。


                  そして本人は風邪の薬を用意しておきます。


                  本人はそれでいいと思っています。

                  でも・・違いますよね?

                  本来は風邪をひかないように予防をするのです。



                  電車で見かけるのが・・・咳やくしゃみをしている人に限ってマスクをしていないこと。


                  そしてマスクをしている人は・・ずっと静かにしています。




                  風邪の癖がある人は・・・・予防をあまりしていません。


                  毎年この時期には・・・のことをしていないのです。


                  つまり・・・うがいをしない、手を洗わらない・・・早く寝ない・・・栄養を取らない・・・

                  いつものままの自分です。





                  未来を変えたいのであれば・・・今までの自分を整理してください。


                  家の中も・・・自分の中も。



                  うまく行っていたものが突然おかしくなるのは・・・誰のせいでもなく、自分のことであり、そして自分の変化を要求されていることなのですから・・・




                  運の良い人の言葉です。
                  「運が良いのは、運が良くなるようにしているだけだよ」と。


                  JUGEMテーマ:スピリチュアル


                   


                  大阪チャネリング講座〜生霊対策

                  0

                    「スピリチュアルな仕事をしているのですが、体調が悪いのが続いて・・」と話す彼女。

                    霊視すると・・・
                    「仕事のやりすぎだし・・それにみんなあなたにいろんなものを置いて行っているわね」と話しました。

                    「え?セージやいろんなお祓いのことをしていますが・・・」と話をしてきて・・

                    「でも実際仕事がしんどいでしょう?」と話すと、

                    「でもこの仕事が好きなので続けたいと思います」と案の定の話をしたので、彼女に

                    「人を助ける前に自分がもうやられていることを知らないということがすでにプロとしては何かの間違いを犯しているということなんだけれど・・・」と話すと、

                    「浄化をしていますから大丈夫です、そのほかにできることを教えてください」と話されたので、

                    「私からはこの仕事をやめないと・・人生がおかしくなるということだけあなたに伝えらます。

                    チャネリング教室のご依頼ですが、授業はすることができません。

                    申し訳ありませんが・・・ほかの先生のところへお願いします」とお断りをしました。


                    彼女は
                    「どうしてもだめですか?」というので

                    「チャネリングをすることで楽になるどころかますますしんどくなることは確実ですので・・・」といい、ふるらんはそれ以上は何も答えませんでした。


                    この匂い・・・とてもじゃないけれど・・・無理。

                    セージの炊き過ぎで・・・寄せてはいけないものまで来ているし、その服装とその雰囲気と同じものが彼女に生霊としてくっついている・・・

                    この生霊・・誰?と思いつつ・・・ふるらんもこの人のこのままの思考でのお付き合いは無理だと思いました。


                    そして彼女は帰っていきました。

                    ものすごい生霊の気配の匂いを置いて・・・



                    でも・・・すごい・・・
                    彼女のファイルの匂いまで・・すごいことになっている・・・
                    人数がすごいし・・・

                    いますぐスピリチュアルな仕事は切らないとならないのに・・・







                    それから半年をすぎて・・・同じ彼女から連絡が来ました。



                    やはり体調不良・・・
                    まだ30代なのに・・更年期症状・・・(あ〜あの女性の・・・生霊さんにやられてるね・・)


                    そして・・・多数のお客様のいろんな死霊に攻撃、そしてそれに追撃・・・

                    体中にまるでダニが頭を突っ込んだように食い込んでいました。



                    「ほかの先生のところへのおすすめ」をさせていただきました。



                    彼女のメールを読むだけでメールから匂いがすごいのです・・・





                    それから一年過ぎました。

                    また彼女からメールがきましたが・・・内容が薄らいでいました。


                    ふるらんのところを断られてからあちこち相談に行かれ、でも改善されず。

                    やっとある先生との出会いがあったそうです。


                    その先生が
                    「あなたが悪い。仕事をやめなさい」とがっちり叱られたそうで・・・

                    「前の先生(ふるらんのところ)にも言われたことと同じです」とその先生に話をしたら、

                    「スピリチュアルをやめたらきっとあってくれると思うわよ」と言われ、スピリチュアルをいったん辞めて、少し間を置いてからまたふるらんのところへ予約をしてきたそうです。



                    たしかに・・・匂いが薄くなった・・・
                    ・・お会いすることにしました。



                    そして
                    「もう二度とスピリチュアルなことに興味を持たないこと。
                    そして二度とこの世界にもどってこないことを約束してくれるのなら・・・今の対策を教えます」と話し、彼女は承諾しました。




                    それを半年して・・・

                    やっと・・匂いが消えました。

                    そして彼女はそのご褒美に素敵な男性との出会いがありました。



                    今、かわいい赤ちゃんもいて幸せに暮らしています。




                    一本のお線香があります。

                    それをもって・・ろうそくの火を移して・・・手で風を作り、火を消して煙にします。


                    それをお線香立てに立てさせていただいて・・・


                    その煙は静かに上に登っていきます。

                    それは単なる起きている現象として・・と思うでしょう?




                    お線香の意味、

                    煙の意味・・

                    香りの意味・・・


                    そしてその煙が立ち上る意味・・・


                    香りが部屋に立ちこむ方向やその残り香の意味。




                    「今はいいけれど、いずれ自分が大変になることを必ず感じなさい。

                    あちら世界ほど安易に素人の手の出すものではなく、腹の座ったものしか超えられないことが山ほどあるのだから」・・守護霊さん談。




                    JUGEMテーマ:スピリチュアル

                    大阪チャネリングスクール〜金運磨きの方法

                    0
                      大阪にチャネリング教室のため、他府県から通われている女性がいました。

                      彼女はお仕事はそれなりにこなし、そして彼氏もいました。

                      彼は数か月海外出張中。


                      夏休みには一度帰ってきて、そしてまた海外・・ということでスカイプでデートをしている状況でした。


                      「チャネリングしてみると・・・彼、仕事できる人ね」と話すと

                      「ありがとうございます。何回かチャネリグしたらふるらんさんと同じメッセージでした」とお話ししてくれました。


                      それだけ仕事、仕事の人なのです。


                      「彼は貯金がきちんとできる人なのですが、私はなかなか・・金運の問題があるのでしょうか?」と話しているので、

                      「ううん、金運が最初の問題でもなんでもなくて・・・金運をもっと磨いたら、あなたの場合は輝くと思うだけ。

                      ない、んじゃなくて・・あるけれど曇っているということかな?」とふるらんが話すと、

                      「それでは金運の磨き方を教えてください」と言われました。


                      金運が磨かれたら、彼の金運も磨けます。

                      二人の金運が上がったら・・・結婚まで道が近くなる。




                      金運とは磨かれた光によってより集まるものなのです。




                      お金のブロックを外せば・・という人もいます。

                      ところがこのブロックがなかなか外せない。

                      外すと私はどうなるの?・・・などある意味怖いイメージが先行することもあります。



                      ヒーリングでブロック外しなどもありますが、ヒーリングの感覚がまず経験したことがない。

                      言葉では聞いたことがあるけれど、受けてみたら実感がないなどいろいろありますし、それに回りが
                      「感じた」という話をしても、人によってはまったくなにも感じない人もいます。

                      それだけ感覚の違いがあります。


                      それは・・感覚が違うからと言って劣っているとかそのようなものでもなく・・・
                      体質なのですから仕方がありません。


                      もし世界中の人が同じ感覚だったら・・・
                      芸術も技術も磨かれることなくずっと同じものばかりが続くのでしょうね・・・




                      本当に外れたのかどうかの確認が本人の行動の変化でわかるのですが、それが他人ならわかりやすいのですが、自分のは一番わかりづらい。

                      「ブロックが外れましたよ」とヒーラーに話してもらっても、そのあとにまたお金で悩む人が多いのも現実・・・



                      それはなぜか。

                      お金で○○○という感覚など・・・わからないから。



                      もともとお金持ちのところに生まれたのならまだしも・・わからない。




                      言葉や体の感覚をどういう風にしたらいいのかわからない・・・



                      ヒーラーさんの実力のすごい人を見たことがあるが、その人が登場するだけで場の空気が変わるし、異音が止まるぐらいのものを見てきたふるらんにとって、実力の差の激しいことを経験、そして見てきています。

                      そのヒーラーさんがご自身のお金のブロックが外れたときに
                      「自分じゃないみたいだから・・ちょっと戸惑ったところもありますよ」と苦笑いしていました。


                      お金に対しての感覚はやはり前世と今世の経験や感覚にあります。

                      自分自身だけではなく、家族の影響ももちろんあります。


                      ただ、
                      「家族が悪かったから」という名目を後生大切に持っていてはいけません。

                      外部の刺激は自分で選択することができて、そして大切なことだけ受け入れることができる能力を生まれながら持っているのが私たちです。


                      そして自分の口に入れるものを選んで生きているのですから
                      「あの人が・・」とか
                      「こうだったから」とかいって変化を逃れる理由を作ってはいけません。


                      変え方は人によります。

                      そしてその人の努力によってお金の運は変わりますし、ふるらんが思うのには
                      「愛とお金は無限の世界」だと思っています。

                      え?無限?と思うでしょう?

                      「これしかない」と思ったらここで終わりです。


                      働く場所を変えたらお給料が変わるように、
                      仕事を頑張って・・お給料が増えるように、

                      自分で会社を作ったらもっとお金がもらえるように、
                      そしてたくさんのお客様を作ったらもっとお金をもらえるように・・・

                      そしてその先にそのお金でもっと人の役に立てたら・・・もっとお金がたくさんの人の為に役に立つように・・・

                      そして・・そして・・・たくさんのお金で困った人を助けて、たくさんの人からたくさんの愛をもらえるように・・・


                      お金だけではなく、お金で人を雇い、その人の生活や家族を支えるというお金の使命をちゃんとはたして上げるのがお金の意味だと思いますし、そしてお金は・・
                      「〜〜〜〜で〜〜〜になって、○○になるのが本当」だと思っています。




                      では金運磨きをスタートです。

                      まず彼女を霊視して・・・必要なことと不必要なことを分けていきます。

                      それからしてもらうことをお話しして・・・直してもらうことを約束してもらいます。


                      もちろん身に着けてはいけないものなどお話しをして、彼にもそれを伝えます。

                      「結婚するんだもんね?彼にもお金の運を増やしてもらわないと」と彼女には言いました。



                      それから半年・・・

                      彼は海外赴任になりました。

                      その支社の場所で一番偉い人から二番目になり、いずれは一番偉い人になるそうです。


                      「若いのにすごいね〜」と彼女に言うと、
                      「彼の職場は実力主義ですが、社長の考え方が“仕事をするためにはまず人格”というところを見るそうです。
                      でも彼はそれをひけらかすことのない人です、子供の時苦労したそうですから、人を大切にするとどれだけいいことがあるか知っている人でした」というので
                      「それって・・ふるらんも惚れる話ね〜」というと彼女は
                      「だから私も好きになりました」と笑っていました。




                      今二人は海外で夫婦として暮らしています。
                      住んでいるマンションはその国でも安全でとても大きな部屋で、家賃は○○万円に相当するそうです。

                      「お金はほとんど使うことがなく、貯金をして・・早く主人を引退させてあげて好きなことをさせてあげたいと思っています」という彼女のメールにはやっぱり愛とお金があふれているように見えるふるらんでした。




                      JUGEMテーマ:スピリチュアル


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>

                      スマートフォン

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode