大阪チャネリング教室〜嫌いな人からもらったものの処分方法

0
    天然石、アクセサリー、パワーストーン、スピリチュアルグッズ、
    金運のある財布等・・・・毎月いろいろなものをこちらで預かります。

    お返しするものもあれば、持っていたら大変なものまで・・・結構たくさんありますね・・・



    もちろん離婚して、指輪もあります。
    相手の男性によりまして・・・売ったほうが良いものや・・・切って、そしてお返しして、お客様に
    「これは○月に〜〜してください」とお願いしたりします。


    そのあと・・不思議に新しい出会いや、仕事を見つけたりするのは・・やっぱりスピリチュアルの世界ですね。




    チャネリング教室の生徒さんと待ち合わせをして・・・
    彼女が持っている布のバッグが気になって
    「なんか・・結構なものを持ってきたみたいだね」と苦笑いしながら言うと、生徒さんが、
    「ある場所で友達3人で買いものに行ったのですが・・・一人1万円ぐらいする石の飾り物なんです。
    あまり好きな子じゃない人もいたのですが、その友達があんまりにも買うことを進めるので・・・ケンカをするもの嫌だから買ってしまいました。

    でもそのあとにやっぱり小さなケンカをしてしまって・・やっぱりこの石のせい?と思いますが、持っていていいのでしょうか?」と言いました。


    携帯ぐらいの大きさの石も重そうでしたが、布のバッグ自体が結構重そうにみえました。





    それと・・・
    「これを買ったときにその嫌いな友達が買ってくれた布のバッグでして・・・」と見せて

    「ん・・・ただの布の袋だけれど・・嫌な感じのものね・・」と答えると

    「やっぱり・・・この布のバッグをもつと・・小さいことですがいやなことが合ったりするのが多いです」と言いました。


    確かに・・・



    せっかくなので・・・これを使ってチャネリングの授業を開始。

    彼女にチャネリングの回答を聞いてみました。

    何個か回答をしてきましたが・・少し彼女の複雑な心境も交じっているので・・できるだけ少ない修正をしながら彼女を指導して・・・

    そして最後に
    「裏を返せと聞こえてきます」と言うので、
    「ご名答!」とふるらんが答えました。


    そしてこの布バッグを裏返して・・石を入れると・・

    「さっきに比べてどう?」と聞くと


    「不思議ですね・・・さっきより軽く感じます」と彼女は言いました。


    まぁ・・・正直言って裏返しのバッグなんて持っているのは変ですし、嫌ですものね・・・



    「これだけ重さがちがうのだから、このバッグも石もあなたには合いませんから、処分ですよね」とふるらんがいうと

    「ただ、3人で買ったものなので・・何かの時に困ります」と彼女が言うので

    「それならこのバッグと石を○○○○に入れて、そして〜〜〜を一緒に入れて、○○の方向へおいてみてください」と話し、様子を見ることにしました。




    まもなく残りの二人から連絡があり、二人とも石が割れたということと、バッグにジュースをこぼしてシミになったとか、取っ手が切れた等の話になり、石を処分することにしました。


    あるものに入れてあったせいか、彼女の石やバッグは大丈夫でしたが、壊れるのは正直よくないことなので、
    「壊れなくて処分できてよかったね」ということになり、3人でその石をあのバッグに入れて持っていき、買ったところで処分・・・


    もう買わないことにしました。




    無事に処分し・・・そのあとは不思議に3人とも連絡がなくなり・・・


    「気楽になりました」と彼女。


    そのせいか、チャネリングもばっちり当たるようになりました。



    パワーを集めるつもりでしたことがパワーを分解したり、ひっこめてしまったりするものもあるんです。


    ですから、物を買って自分に自信をつけたりしないようにね。





    それよりも・・・自分自身を強くして自分がちゃんとチャネリングをできていつでも自由にメッセージを受け取れるようにしてくださいね。



    その方がいつでもどこでも自分も他人も幸せにしてあげられます。



    そしてみんなに
    「ありがとう〜」と言われて、ますますがんばれますし、パワーももらえます。



    きっとそこから出ているエネルギーがまたあなたを包み、そして周りを包み・・どんどん幸せが広がっていくと思います。




    人の役に立てるって幸せですよ。
    心もきれいになれる自分を体感してくださいね。


    JUGEMテーマ:スピリチュアル

    大阪チャネリング講座〜神棚にあがる猫

    0

      チャネリング講座はお一人ずつ教室をしています。

      なぜなら当然のごとくみなさんの才能が違うので。


      どうじてもできる人が一人いるなら、その人と自分をくらべ
      「私は無理」と自分で決めてしまってできなくなるので。

      心が沈んだら前にすすめなくなってしまうし。


      スピードが速いからいいというわけでもないのです。

      あとから出てくる人もいますし。



      個性として受け取ってください。


      若い時はそれなり・・・です。
      今はやっぱり人としての深みが増してきたと思います。

      それが経験という宝物だと思っています。





      チャネリング講座のお話しです。


      2回目の授業の時にこんな相談を受けました。


      彼女の実家の神棚に猫が上がるそうでして・・・(結構います、こういう猫ちゃん)

      「猫の気持ちってわかりますか?」と言われました。



      食器棚を通じて、そこから神棚の上にあがる猫・・・

      母親は
      「きちんと神棚をしていなからね〜」ぐらいの感じ。

      「誰も何もしないただお札置き場みたいな感じですから、猫も上がるのも当然です」と彼女。


      「確かにあなたの実家の神棚は上がりやすいのかも」と話すと、

      「父親は猫を怒るわりには何もしないです」と言いました。



      ・・・それで・・どうも違和感が。


      大多数の猫は、もちろん神棚に上がらない。

      上がるのは・・・ほんの少しであり、それもちゃんと理由がある・・・


      「実家がちゃんとしていないからですよね?」という会話の中にも・・・何かおかしさを感じる・・・


      そして頭の中に・・・彼女の父親が浮かんでくるので
      「お父さんって・・体型が・・」と聞き、

      「2回目で悪いんだけれど・・・チャネリングしてみようか?お父さんのことだからしやすいと思うから」といい、チャネリングの仕方の基本を教えてあげました。


      そして少しずつ誘導し・・・

      彼女の中に父親が出てきました。

      「父親が・・・猫をにらんでいる姿しか出てこないのですが」というので、

      「それが回答だと思う」とふるらんは言いました。

      彼女が
      「え?そんなことなんですか?」というので

      「うん。神棚が一番上に有るでしょう?怒られた後に、猫がお父さんにはむかえないのがわかっているから一番高いところに上がってお父さんを見返しているだけだと思うよ」というと、

      「え?もっとスピリチュアルなことではないんですか?」というので、

      「この猫ちゃんは、お父さんとの関係を意味しているの。怒りかたを変えたら、神棚に上がるのをやめると思うしね」と話しました。





      彼女に
      「お父さんのお母さん・・・あなたのおばあちゃんとお父さんが仲が良くないって聞こえてきているけれど」と話すと

      「ええ、その通りです。おばあちゃんが亡くなった時も父親は特に感情を出すこともありませんでした」というので、

      「じゃぁおばあちゃんとチャネリングしましょうか?」というので

      「え?できるんですか?」と言うので、

      「他人ではないので、簡単な方ですよ。それにあなたは同居していたし、しやすいと思います」といい、ポイントを教えてあげました。


      (さっきからおばあちゃんの気配はしていたのでね・・・苦笑)



      「おばあちゃんとお父さんが言い争いをしているシーンしか出てこないんですけれど」と彼女が言うので

      「争ったあとにおばあちゃんが何をしているか・・・わかる?」というので、彼女はそのままチャネリングしていました。


      「神棚に向かって・・・あ!」と気が付きました。



      はい、そうなんです。

      お父さんがなぜ神棚をきちんとしないか・・・

      おばあちゃんの大切にしていたものに対して反抗しているんですよね。

      そしておばあちゃんは・・猫が好きでした。


      「うちの神棚って・・・おばあちゃんがいる場所で、仏壇みたいな感じなんですね」と言うので、

      「うん、おばあちゃんが座っていて、猫にとってはおひざみたいな乗っかりやすい場所。あるいみ人からみたら仏壇。でも普通猫は仏壇に乗らないでしょう?」

      「はい、わかってるんですね」

      「もちろんよ、犬も猫もちゃんとわかってるのよ」と言いました。



      お父さんは今でもおばあちゃんに反抗しているのです。

      猫も神棚も。



      「父親をどうしたらいいですか?」という質問に

      「もうどうにもできない人ってわかってると思うけれど、お母さんがかわいそうだから・・・ね。

      でもお母さんは離婚をしない理由はわかりますか?」と聞くと

      「生活だと思います」と答えるので

      「それなら・・・きちんとお母さんと話をして、これからの生活を決めたらいいですよ。これはチャネリングではなくて現実の話し合いでしたほうがいいと思います」と話しました。



      猫ちゃんは・・・猫と話し合い、決めることにして・・・・
      (猫の権利もありますからね)




      彼女と母親は2年後家をでることを決めました。

      そして、家を出るための準備が整うぐらいになったときに、猫ちゃんが亡くなりました。

      「たぶん・・・私たちに気を使ってくれたんだと思います」と彼女と母親は思ったそうです。


      彼女と母親は家を出て、二人で暮しはじめ、今では彼女は自分のためのチャネリングと、友達たちのチャネリングなど回りの人の相談にのるぐらいのチャネラーさんとして行動しています。


      お母さんは自由を手に入れ、とても明るくなったそうです。

      そして、前に飼っていた猫ちゃんと同じ名前の猫を買い、その子を大切に育てているのでした。



      「最初に起きた小さなことが先にのばして大きな問題にならないようにその手助けをしてあげたいと思っているだけです」というのが彼女のチャネラーとしての想い・・・


      とても大切なことだとふるらんは思っています。





       


      大阪チャネリング教室〜運命の相手との出会いなのに・・

      0
        大阪でチャネリングスクールを学びに来た生徒さんのお話しです。




        「彼を初めて見たときに懐かしさで涙が出てきました」という彼女。

        そして彼と付き合うようになり・・・2年後、めでたく結婚。

        しかしの癖が判明。

        「ギャンブル依存症でした・・・」。



        お金を貯めて将来の為に、と思って頑張っていて、そして妊娠、子供ができて順調だったのに・・・

        二人目の子供ができて家のことが大変になってきたぐらいから彼の行動がおかしい。


        上の子供の貯金通帳を見たら、いつの間にかお金が減っている。

        まさか子供が降ろすわけがないし。


        そして様子を見ていると、やっぱり夫がお金を降ろしている。

        「俺が稼いだお金なんだから降ろして使っていいだろう?子供のは後で貯めればいいし。お金は増やせるし、俺のストレス発散だし」。



        こういう人、いますよね。

        「俺のストレス発散」という名目でギャンブル、女性・・ドキドキ感を楽しむどうにもならない人。

        ある意味、こういう人は霊的なことでも強くやられている人がいます。

        はい、家系で出てくる・・一人。


        ドキドキ感を楽しむためにはほかの人がどうなろうと(本人はそんな風に解釈しない。俺が正しいと思ってる)、知ったことではない。

        「我慢しろ。今お金作ってやるから」。


        まぁ・・女性が好きな人は
        「お前が子供ばかりかまってるからだよ」とか言うし、病気で体調がおかしい奥さんに

        「お前がエッチができない身体だからだよ」と平気で言う。

        ひどい言葉・・・・

        じゃ・・・自分や自分の子供が嫁ぎ先で言われたらどう思うのか?

        そして実の父親が母親にその言葉を言っていたら・・・子供はどう思うのか?


        「なんだこの人・・・」でしょうね。





        やっぱり・・・それでもわからない人はわからないでしょうね・・・

        人の情とか思いやりがまったく無い証拠だから、きっと子供が言われたら
        「離婚したらいいんじゃないかぁ〜〜」ぐらいなのでしょうけれど。








        はい、その言葉を聞かないでも、夫の行動を見て判断してください。

        要らないでしょう〜こんな人。



        そして彼女が言ったのは、
        「気が付いたら夫に飛び蹴りを入れて夫が壁に身体をぶつけていましたし、そのあと数発殴りました」と笑っていました。





        どれだけ彼女が我慢したかわかります。

        飛び蹴りの部分だけ聞いていたら‘こわい奥さん’でしょうけれど、でも・・その前にきっとものすごい葛藤があったのだと思います。

        (苦労の部分を離さない人、多いですよ。それが大人です)



        なぜ、涙が出るほどの運命の男性と出会ったのに・・うまくいかないのか?



        それは前世で「幸せ」だったのか?という疑問と、もう一つは

        「本当は前世で結婚できなくて・・片思いだっただけの人で・・彼の本性を知らずに、今度生まれてきたら結婚したい」と思った相手だったのかもしれません。

        (でもね・・・一回は結婚しなければならない運命の人って多いです・・悲しいけれど)



        出会って・・・懐かしい、とか結婚しなきゃ・・だけでは危険です。


        あなたが知っている彼とは違うかもしれないのです。




        彼女は結局、夫に離婚を申し出ました。

        もう、一緒にはいられないと決断したのです。


        子供のお金まで手を出す・・・

        つまり、子供の未来より自分の今が大切だという本音なのです。






        こちらの申し出と内容を全部飲み込ませて・・・離婚。

        夫は
        「また元に戻りたい」と言ってきたそうですが、断固拒否。


        子供もお父さんの内容を知っているので
        「お母さんと弟と3人で仲良く暮らせたらいいよ」と言っています。




        彼女は
        「魂の記憶で人が動くということを経験しました。
        でも記憶が正しくても、相手のことを知らないというのは致命傷です。

        相手のことがわかる能力や、そして先に起きることが少しでもわかり、子供や友達などのチカラに成りたいと思いました。


        多くを望んではいません。
        そしてそれで仕事にしたいとも思ってはいません。


        ふるらんさんのチャネリングがそうであるように、メッセージだけではなくて現実的なことをきちんと把握しているかどうかが大切だと思います。



        友人も私と同じく彼と出会ってすぐ妊娠したい、と思い、結婚しました。
        私は反対でしたが、霊能者が、この男性は運命の人だからと言われて結婚をするというので、私の失敗を聞かせましたが、彼女はすぐ思い通りに結婚しました。

        しかし、結婚前からご主人は実家で同居を望む人で、彼女はもちろん反対。
        子供ができたら変わる・・と思っていましたがもちろん変わりませんでした。


        御主人は怒って同居できないなら離婚、と言い出しました。

        子供や奥さんより・・同居が第一優先だったのです。



        ブログを読んでいて、ひどい人なのにこの運命の人とどうしても結婚しなければならない‘運命の人’もいたり、

        運命なのに・・結婚できない、と嘆いたり・・といろんな人がいることを読みました。



        過去の自分と会話してその思い込みや障害なのに運命として受け入れようとする無理な運命に縛られていることに気が付いたのです。

        ですから・・・現実的なチャネリングを覚え、人の役に立ちたいです」と彼女は話してくれました。






        いいでしょう。
        教えますよ、現実的なチャネリング。



        結婚できるのか?ではなくて
        「結婚するにはあと自分で何を確認してそれをきちんと判断するべきなのか?」ですから。





        あるお客さんが言っていたのは
        「自分ではあまり・・と思っていたのに霊能者に運命の人と言われて結婚しましたが、やはり離婚になりました」という人もいます。


        愛が基準なのは未来永劫変わらないことです。

        でも相手は変化します。

        もちろんあなたも。



        互いの変化を見ていき・・・
        「この人、こんな癖あるのは知ってるよね?」とか

        「彼、お金が・・・」という話をしてそれを飲み込まれ結婚して・・数年後、離婚の相談に来られる人もいます。




        チャネリングの生徒さんたちには
        「決断はもちろんお客様次第。いいことも悪いこともきちんと聞いてそれをどう受け止めて未来の為にきちんと仕えるか・・・
        その材料としてメッセージを渡していきます。

        チャネリングを受けて幸せということではないのです。

        ふるらんのところは厳しいことをいう場所だと思います。

        だって・・・世の中は厳しいから(苦笑)。


        そして・・・苦しくて泣く人が一人でも少なくなってくれたら・・と思いながらチャネリングをしてあげてね」と言います。





        生徒さん達もいろんな人生を歩いてきています。

        人の心の痛みのわかる人ばかりです。

        ですから・・・きっときちんと厳しいことも優しいことも言える人だと思っています。





        JUGEMテーマ:スピリチュアル

        大阪チャネリング講座〜来年の運勢と金運財布

        0
          2016年の運勢を聞きにこらえるお客様が増える時期でもあります。

          対面はもとより、スカイプでも遠方の方の対応をさせていただいております。



          一番増えるのは・・運勢の流れです。
          ○月には気をつけましょう〜というお話しをさせていただいています。

          特に人間関係は精神的にも来ますからそれは「転ばぬ先の杖」だと思います。


          そして新しい年に新しいお財布のことを聞かれる方も増えます。

          はい、もちろんお財布もタイミングです。



          お財布のタイミングは2〜3年。

          持っていてあまり良くなかったものは早めに変えましょう。


          その方によって買うタイミングもありますし、自分で買う、友達に買ってもらう・・等、あります。


          自分の運気と相手の運気で上昇させることもできますし、細かい注意点があります。

          ・・・と基本的に最初が肝心です。

          あ、神棚とかお仏壇にお財布を載せないでね。

          決してやってはいけません。

          その理由は・・・ここでは書けませんので聞いてください。




          材質もその人に合うものを。

          金運が悪くなる材質・・とはいいませんが、あまりおススメできないものもあります。

          そして大切なのは・・・使わなくなったお財布。

          どうします?

          簡単な処分の方法を教えます。

          もしいろいろ意味があるのであれば・・またその方法をお伝えします。







          それとお財布に入れるお守りがあります。
          何個も入れないように。

          神社さんによってはあまり相性がよろしくないお守りもあります。

          そうですよ・・
          あちらの世界ではいろんなことがあったのです。





          チャネリングの生徒さんがお財布を持ってきて
          「なかなかお金が貯まらないのです」と言うので彼女をチャネリング。

          すると出てきた情景が・・飲み会が結構あるみたいで。



          「ランチとか・・ちょっとお茶とか結構お金がかかってない?」と聞くと

          「その通りです」と彼女は言いました。



          お友達との関係維持に結構細かいお金が飛んでいくこと。


          「でも・・それをやめたらお友達がいなくなると思います」というので

          「それをやめてお友達が減るような人なら・・・何の御縁なのかしら?」と聞くと、

          「みんなで飲んだり騒いだりしてストレス発散しているのです」というので

          「結局ストレス発散にはなっていないですよね?お金に困るお金の使い方でお金の縁が悪くなっているから・・」とお話ししました。


          参加者の方の写真をチャネリング・・・(霊視とはちょっと違う方法です)


          「この人と、・・・この人、結構お金があるように見えるけれど実際は貯金無しよね?」と言うと

          「え〜そうですか?いつもこの人たちから連絡があるので・・」というので

          「ううん・・・無い。一番貯金をしているのは・・・この中で・・そうね、この人」と言うと、

          「彼女が一番参加率が悪いから、さっきのこの二人にはあまりいい顔をされなくて・・」と言うので

          「結局・・この二人の顔色のための参加でしょ?」とバッサリいうと、彼女は

          「・・・そうですね」と言いました。




          全員、ママ友です。

          で、金運の無い二人にすっかり引きずられ・・・

          みんな吸い上げられてるどころか、マイナスを増強させています。

          「縁が切れるのが怖いです。さびしくなると思うし・・」というので

          「縁が切れてさびしくなるという考え方は違うと思うの・・・縁を切らないと・・本当の金運のある友達を失い、そしてあなたはお金の縁や幸せの縁のある人と出会えなくなるし、一番かわいそうなのはその影響で子供もお金が無くなるし・・・

          試しに・・・今頭の中に浮かんできたことを・・話してもいい?」と前置きして・・・


          彼女に
          「2回でいいから、飲み会を断って、そして起きたことをすなおに見つめてみたらいいと思うよ・・・ってチャネリングのメッセージが来てる。それと・・・今、ここでミニのチャネリングしてみてくれる?」といい、彼女の守護されている方に彼女にその行動をさせていいかどうか聞いてみると・・・彼女が

          「今ほんの少しですが・・・ホッとしている自分が見えました」と言いました。



          この問題があるのなら、お財布を今年中に買い替えることを指示。

          それはとても相性のいいご主人様に○月に買ってもらうこと。


          それを言うと
          「その月は主人と出会った月なので、とてもいい時です」と言いました。





          飲み会を2回断ると・・あの二人からしつこくラインで攻撃。


          そして・・
          「それでも友達なの?」と言われる始末。


          それから間もなく一番参加率の悪かったママ友から連絡が来て・・

          「ラインを見たけれど・・・もうママ友を一緒に離れませんか?」という話になりました。


          二人で会い、お互いの話をすると・・彼女は堅実でとても未来を見ている人。

          御主人をしっかり支え、ご主人も子供もとてもいい人で家族ぐるみでちゃんとしたお付き合いをしたいと心から思ったそうです。



          「たくさんの友達よりも一人の親友みたいな人を見つけた感じでした」という彼女に

          「○月まで・・もう少し耐えたら・・・きっといいことがあるってチャネリングで聞こえていました」と伝えました。

          それと・・・その距離が近くなったお友達に
          「たぶん・・〜〜と言われると思うから、それに気をつけさえしていれば大丈夫。それと・・・」ということで金運の伸ばし方を伝えてあげました。

          そのお返事をいただきました。
          「どうして・・そのことを知っていたのかびっくりしていました。やっぱりスピリチュアルってすごいですね」というので、

          「あなたも人の幸せのためにチャネリングを覚えに来ているのだから・・彼女も幸せにしてあげましょうね」と伝えました。




          数か月後、あのお二人さんは家を建てることになりました。

          学区が変わり・・離れていくことになりました。


          「・・・でも・・超借金でしょう?」とふるらんが聞くと

          「はい、頭金なしで・・払うそうです。○○○○千万円の家を」というので、ふるらん、無言になりました。


          御主人の仕事から考えて・・・その借金は・・・キツイと思うけれど。


          ちなみに・・このお二人、仲良しでいたいということで・・近くに同時に家を建てたそうです。


          御主人様・・・お疲れ様です。





          彼女と深く仲良しになったお友達はお互いにちゃんと距離を取っていい感じで適度な金額でお茶をするようになりました。

          お互いに前向きな会話をしてストレスをエネルギーに変える話し方をするようにしました。

          (その話方は聞いてくださいね)


          ちゃんとチャネリングをできる人は・・エネルギーの方向性を考えて会話ができます。


          マイナスのエネルギーを持つ人は歩いているだけで
          「あの人は・・」
          「こいつは」
          「あれはだめだ」
          「なんで世の中はこうなんだ」・・・と他罰的です。



          何も生まれず、そしてすべてを破壊し、相手を傷つけます。

          つまりこういう人はいずれ大きな愛を手に入れたとしても、そのほか大きなお金を持ったとしてもあるとき一瞬で消える破壊力を自分で増強させているので相手にも自分にも無意識で使えるように日々訓練をされております。


          そして・・・神様、仏様から愛されることはないでしょう。


          行く着く先は・・ちゃんと本人が望んだ『孤独』です。



          二人で仲良しであったとしても・・・結局孤独な自分に会います。

          なぜなら心が通っているのではなくて依存と競争の合間で生きている関係なのですから。





          御主人のお給料が上がりました。

          少し神経質気味のお子さんが落ち着きました・・・


          お小遣いを貯金できるようになりました。



          「それはあなたが変わったからですよ。それにもともと金運のある人だったから、今度は御主人やお子さんの金運や健康運を伸ばしてあげれるチャネラーさんになりましょうね」とお話ししました。






          お母さんが落ち着くと・・家が落ち着きます。

          そのお母さんを落ち着かせない要因で・・どうにもならないこと・・つまりご主人の浮気とか、治らない癖とかはさっさと切りましょう。




          そして自分の金運とお子さんにそそぐ愛情を増やし、楽しく暮らすのも人生です。




          「前はお前を見ているとせわしなかったけれど、今、落ち着いて見れるな〜それに家に帰ってくると前よりずっと家の中が明るくなった。いつも頑張ってくれてありがとう」とご主人にひさしぶりに言われて愛されていることを実感できたそうですよ。




          JUGEMテーマ:スピリチュアル

          スピリチュアルパワーアップ方法

          0
            スピリチュアルなパワーのアップ方法って知りたいでしょう?

            「見えるようになりたい」っていうのは・・正直あまりおススメしません。

            だって・・・霊感が付いたら・・・いいことばっかりよりも、視たくないものが増えますもんね〜

            「神様が・・」
            「仏様が・・」と言うほどそんなに身近すぎるお方たちではないことは十分理解していますので、なんでもかんでも聞きはしませんし、見せてもらってはいません。

            ふるらんの守護霊さんも
            「自分で考えたらわかることだ」とバッサリ来ることがあります。


            はい、そうなんです。
            相手を変えることはできないので自分を変えるしかない。



            スピリチュアルパワーもそうです。

            自分を変えるとパワーアップします。

            え?見えることも?・・・
            見えたいと思うなら・・・見えるかもしれませんが・・・ちゃんと説明通りに実行してもらわないと本当にしんどいですよ。



            自己管理ができないと・・・大変です。




            スピリチュアルなパワーアップの一番最初はまずパワーアップのために無駄なものを落とすことです。

            断捨離はもちろんですね。


            でも「捨ててはいけないもの」まで捨てる人がいます。


            「もしかして・・こんなの無かった?」と聞いて、

            「捨てました〜」と言われて・・・え〜もったいない、と思うこともしばしば。





            現在、スピリチュアル、金運教室の生徒さん達には正しい断捨離を勧めさせていただいております。

            押入れ一つ丸ごと綺麗になって、そのあと会社から
            「時給が上がるからね〜」と言われた人もいます。

            そのほかには
            「親の遺品を片付けていたら急に乳がんの検査に行きたくなり、病院へ行ったらものすごく小さいのが見つかりました」というお話しがあり、すぐに彼女は手術をしました。

            先生には
            「早く取ったから心配ないですよ」ということでよかったよかった。

            きっとご先祖様や親御さんは教えてくれたのでしょうね。



            断捨離のほかには・・・神様貯金をお願いしています。

            つまり、正しい徳積みですね。

            人に席を譲る。





            人を先に行かせる。
            エレベーターでボタンを押してちゃんと扉を押さえていてあげる。

            店員さんをせかさない。
            店員さんにやさしく心遣いをする。
            「私は急いでいないので先にそちらの方をどうぞ」ってね。


            人の文句は言わない。
            言うと・・徳が消えるから。
            そして・・・もちろん金運も消えます。

            人より先に自分が・・自分が・・という行動をとらない。

            人様を先に、と思うこと。


            夫のことが嫌で悪口を言いたくなったら・・・友達にちょびっと話すこと。
            子供の前では言わない。
            言うと、子供の心に不安やいろんなものが増えて、将来あなたが不安を増やすことになります。


            それに・・・あまりにも悪口が増えるようなら、あなたの足で歩けるように準備をしていくこと。
            そして立派なお母さんということを子供に見せること。
            真剣になれば人間運命が変わると信じていますし、必ずふるらん達も実践しています。

            いつまでも相手のことを悪く言うとあなたの運勢が悪くなります。
            嫌な相手をどうするかのスピリチュアルな仕方は聞きに来てください。


            相手の方によってやり方が違いますので。


            そして一番基本は・・・やっぱり知ってください。

            知っていても、わかっていない人はやはりつらいと思います。





            簡単に変えられる・・という風には思っていません。
            変えられるグッズなどあるようですが、変わらないことが多いのでみなさんその鑑定の相談に来られます。

            ほとんど高額なのでびっくりしますが。

            たま〜〜に
            「あら、いいね」のものがありますが、やはり賞味期限があるようです。


            永久に素晴らしい・・というものはやはり人の心の中のスピリチュアルな部分にあると思っています。


            だって・・・この世に生まれてくるってことはそれこそが最大のスピリチュアルですからね。


            そしてそれからもっとパワーを増していくのが人間ですが、いろんなことがあって半減したり、信じられなくなったりします。

            そして最悪は
            「もう・・何もかもダメ」。



            信じるものを間違ってはいけません。

            モノでもなく、○○の〜〜や〜〜〜でもありません。

            自分を信じることもそうですが、ほかにも信じるものや自分を支えている本当のことを知ることだと思います。

            そして知っている、だけではいけません。

            使用方法も大切なことです。




            説明書を読まずに使える機械が増えてきました。

            そしてわからない時は・・・インターネット。

            …と言うことと、人に聞くことも大切です。


            でも使用するのはあなた自身です。

            あなたが理解しないと使いきれません。


            そしてまた人に聞く・・ということになります。






            スピリチュアルなお仕事をされている女性が相談に来られました。


            不景気のせいもありますが、お客様が減ってきているということでした。

            確かに・・ものすごく増える時代でもありませんし、それに能力のある先生だからと言ってものすごくお客さんが来るわけでもありません。

            上手い宣伝でたくさんお客様を増やすところも増えてきているからです。


            「スピリチュアル能力はありますし、そちらの自信は失くさなくていいと思いますよ」と話すとホッとされていました。


            はい、御客様が減ったからと言って能力も減っているわけではないので。

            それと
            「だいぶ・・溜まっていますね、お疲れが」と話すと

            「はい、確かにずっと使いっぱなしの状態でした」と言われました。
            そして
            「休まれたら?」と話し、

            「そうしたいと思っていました。そしてその間に私は何をしたらいいでしょうか?」と聞かれたので

            「スピリチュアル能力のアップを考えることをやめることです」とふるらんが言うと

            「え?どうしてですか?」と聞かれたので

            「伸びすぎたゴムひもになっちゃってるから、って聞こえています。少し落ち着かせて・・また伸びるようにしませんか?
            樹だって冬の間は伸びませんよ。人間は伸ばすことばかりやっているからよれよれになっちゃうっていうととが聞こえてきていますよ」と言うと、彼女は笑いながら

            「確かに今私はヨレヨレですわ」と言いました。


            能力を思い切り伸ばし続けているともとに戻らない・・のデロ〜〜ン状態になります。


            もっと人の役に立ちたい、はわかりますが、相手のことを解かればわかるほど・・・スピリチュアルセラピストはあることをしていかなければなりません。

            伸ばすためには必ずもう片一方の能力も増やすことをしない人が多いです。


            と、隠れて・・もうひとつ。


            伸びれば伸びるほど・・行うことと辞めることと・・・いろんな課題が増えてきます。



            一般の方はそこまでいろんなことをすることはないでしょうけれど、簡単なことはできますし。



            断捨離もそうですし、毎日の神様貯金・・等。



            スピリチュアルって結構大変なこともあるけれど、楽しいことも、不思議なこともいっぱいあります。



            昨日もスマホなどどうしようか〜と考えていたら・・・帰宅するとあるはがきが届いていました。
            「今、変えると○万円お得キャンペーン」


            お〜〜なんてナイスなタイミング。
            まるで神様がこっちにしなさいと言わんばかりの現象・・・

            ありがたい、ありがたい・・・





            彼女は結局、○月まで新規のお客様を増やすという意識を切りました。

            来た人だけ受ける、ということで。

            すると不思議なことが起きました。


            昔のお客様・・○年前に見てもらったお客様が十数名来られたのです。


            そして・・もっと不思議なことが・・・

            ○年前にわかれた男性から突然連絡が来ました。


            彼とは結婚の約束をしていたのですが、彼の実家で父親が亡くなり、母親の強い希望で実家の自営業を継ぐことになり、彼女と別れることになったのでした。

            お互いの両親の反対・・(両家一人っ子だったので)。


            その彼から別れて今でも後悔していることと、今でも愛していること、そして・・・
            「断捨離をしていたら、昔の携帯が出てきて、それを捨てるか捨てないか・・を本当に迷って。
            捨てれない理由を心の底から考えたとき、やっぱり君と別れたくないと確信した。そして母親が病気になりもう先がない、母親が君に謝りたいから来てほしい」という話になり・・・

            病床の彼の母親に会いに行きました。

            そして言われたのが
            「反対して悪かった、自分はもう長くないから息子と一緒になってほしい。息子はずっとあなたを思っていたことには嘘がないから」と言われたそうです。



            実は・・・彼と彼女。
            別れて10年すぎています。

            お互いに・・大人でした。


            もう・・反対もなにもないでしょう・・・?



            そして彼女の両親も許してくれました。


            彼のお母さんの病室で彼女と彼は結婚式をあげました。

            そのあと、お母さんはあの世へ行きました。



            今、彼のお家で二人で仲良く自営をしています。

            彼女はすっかりスピリチュアルのお仕事はやめました。

            そしてたまに昔のお客様との会話だけしているそうです。

            なぜなら・・・その理由を彼女は知っているから。


            「修行もなにもしていない私にとって彼を守るには能力が無さすぎます。
            やっと本当に望んていたこと、それは・・二人で生きていけることになったので彼との生活に集中してこれからも幸せに生きていきます」と彼女からメールがきていました。



            彼女は運命の転換期に素晴らしいタイミングでご相談に来られています。

            やっぱりスピリチュアルパワーのありがたさですね。






            JUGEMテーマ:スピリチュアル

            大阪チャネリングセッション〜「運命の人ってわかるの?」

            0
              JUGEMテーマ:スピリチュアル

              「運命の人って出会ったらわかるんですか?」・・・ということですが、わかる人とわからない人がいます。


              自分が思い込んでいる人もいるし、
              相手が気が付いていて、自分が違うと思っている人もいるし、
              回りの人が「この人とこの人なのに・・」と歯がゆい思いをしている人もいるし、
              解かっているのに言えなくて・・・ほかの人と付き合ってしまったり・・・
              (すなおになれない人や相手をひきつけるためにわざとやってしまってこじれたり・・・)
              あることがきっかけで相手の雰囲気にのみこまれたり・・・
              不倫をしていたら・・わからないし、相手の男性の「嘘」を運命だからと解釈するし。
              失恋をしたくないから今の彼ばかり追いかけている人は見えないし・・


              「別れたら視えるようになるよ」と話しても

              「今の彼じゃないんですか?」と回答される・・・

              「この人だよ」とほかの写真の男性を指をさしても

              「ちがいます」と速攻拒否される・・・



              運命なら・・・不思議と結ばれるし、周りの反対がまったくない。
              それと変な障害がない。

              と・・・男性に嘘がない。



              なぜ運命の人が見えないか・・・というのは、どうしても寂しさで選んでしまったり、体から入る人もいるし・・・

              何かの共通点でしっかり思い込む人もいる。


              運命の人は・・・突然現れる人もいれば、友達だった人が突然のことで男に見えるときがある。


              そしてなんとも思っていなかった男性が2年後、急に運命になる人もいる(ロンドンハーツのプロポーズの人もそうでしたでしょう?)


              人って・・・懐に入るとよくわかる。

              体を引き寄せるのか・・心が引き寄せるのか・・

              魂が引き寄せるレベルと全く違う。


              お互いに引き寄せるものであって、一方的なものでも
              「私の想いがなぜ通じない!」という心の要求でもないと思っている。




              あるお客さんがネットでの出会いをたくさんして、それからある一人の男性と出会った。
              1・2回目まではなんとも思っていなかったけれど、3回目、ある事件が起きた。

              電車が事故で遅延になった。

              そして彼は彼女に遅れるというメールをして、彼女の待っているところへ汗びっしょりで走ってきた・・・

              その一生懸命走っている姿を見て彼女は
              「この人が運命の人だ」と突然確信したという。

              そして彼は
              「女性を待たせてこんなに走ってきたのは初めてです」と汗を拭きながら謝ったという。

              彼女も
              「男性をまってこんなに心配したのは初めてです」と答えたそうです。



              それから二人は急接近。
              そして二人は不思議にデートの時に友達とばったり会ったりしても自然に会話ができていたということでした。


              もちろん友達からも
              「あの人いいね」と高評価。

              両方の親にももちろん
              「いい人ね〜」と。


              運命の人って不思議にすべて自然に着地です。





              ある女性は不倫をやめました。
              はい、やめるように言いました。
              でも必死に抵抗されていました。

              そして最後には
              「どうして彼じゃないんですか?」と言いました。

              私たちはこれ以上に話しても無理だと思いました。



              相手の奥さんがどうであれ(だいたいは男性が嘘をいったり、本当であっても・・・大げさに言ったり、離婚の決断ができない人かしたくない人です)、不倫は不倫です。

              略奪は・・・不徳になります。
              相手の男性が離婚をしてからのスタートが本当です。

              もちろんこちらから離婚してください、ということは言えませんし、
              「離婚をさせてまで私と一緒になってほしくありません」と言われますが、そうですね、それは当たり前です。


              でもこの話・・落ち着いて考えたらすぐわかることです。




              しばらくしてやっぱり男性から別れ話が来ました。

              そして別れなければならない・・になり、別れました。

              でも・・・忘れられない。


              そして彼を忘れたくないので、結婚ができない人ばかりと付き合うようになりました。

              「私はなぜそうするのでしょうか?」の答えです。



              ・・と体から入る人も多いですし、ほかにもいろいろ理由があります。

              スピリチュアルな理由を別に知りたいですか?
              それは簡単ですよ。
              「あなたが〜〜〜・・・で・・・」ということです。
              (もちろん人によっては違いますが、その人の過去世で思い出したくないこともあると思いますから控えています)

              不倫をされる方の共通点があります。
              ・・・も、ここでは控えたいと思います。




              そして彼女はある病気になりました。
              「しばらく妊娠はできません」と医者から宣告。




              手術を受け、そして・・・友達が面会。

              その友達から言われたことが
              「友達で一番心配しているのは隆君(仮名)だよ」。



              なんとも思っていない人でした。

              そしてラインを送ると、その返事が来ました。

              「女性の病気だから行くのを控えているけれど、本当は顔を見るまで心配でたまらない」。



              その一文を読んでたくさん涙が出てきたそうです。

              こんなことを言ってくれる人は誰もいなかったし・・(気が付いていないだけだったんです)

              心と体を痛めて・・そしてやっと気が付いた人の本当の優しさ、正しさ・・・


              入院中、ずっと隆さんとの思い出を回想していたそうです。

              そして気が付いたのが
              「彼が一番私を思っていたんだ・・・」と。



              退院し、お祝いで友達が集まってくれました。
              その中で隆さんもいました。

              一番自分を見ていて、そして一番心配そうに顔を覗き込んでいることにはっきりと気が付きました。



              帰り道友達に
              「わかったでしょう?今まであなたの見てきた男はあなたを利用するだけの人だったて。
              隆君は違うってこと・・なんで今まで気が付かないのか、私にはわからなかたけれど、もうわかったよね?」と言われました。



              そのあと、隆さんと二人で会うことに。
              そして未来の話をしたときにスムーズに会話できる自分に気が付いたそうです。



              これからのことを相談にきました。
              そこで、
              「私は何を見ていたんでしょうね」という彼女にふるらんは

              「本当の愛じゃなくて・・違うものを見ていたんでしょうね。だから苦しむことになったし。
              でもこれからは安らぎの愛の中にいられるね」と言うと、彼女はうなづいていました。




              二人は結婚し、お医者さんからの許可がでたので今妊活中です。





              運命なら・・・苦しみよりも、安らぎであり、そしてもしいろんなことがあっても荒れることはなく、静かに会話しながら回答を出せる夫婦になるでしょう。

              そして運命なら・・・なんかわからないけれど・・・幸せで泣けるはずです。



               

              大阪チャネリング教室〜仕事をやめるタイミング

              0
                仕事をやめるタイミングはとっても大切です。

                今年なんとしてでも辞めてはいけない人もいますし、絶対やめないといけません・・という人もいます。


                なぜなら・・あなただけが働いているというならまだしも、周りに人がいるというなら周りの人の影響も受けるのです。


                風むきが変わったら船の帆を方向を変えるのと一緒です。
                とっても強いエンジンを持っていても・・・波の方向に対して直角に入らないと横の腹から波が来て船を倒します。




                ふるらんは生まれたときは海のそばで暮らしていました。

                毎日浜辺に行っては船を見て・・・空を飛んでいる飛行機を見ていました。


                波の音、風の音を聞いて・・・おかしくなったら家に戻りなさい・・・と大人に言われていました。

                風は最初に私たちに予感を教えてくれるのです。



                そして・・・ある国では風は重要な意味を示します。




                チャネリング教室で生徒さんが
                「前に相談したときに、今年が転職の勝負よ、と教えていただいて、それで今年になって探しているのですがなかなかなくて」と話していました。

                「チャネリングでは何月ぐらい?と聞こえていたの?」とふるらんが聞くと

                「風景がとても太陽が感じていたので、きっと夏ぐらいだと思っていたのですが」というので、

                「そうね・・・もう夏だけれど・・今7月入ったばかりだから・・8月も過ぎたら9月は秋だものね」と話すと

                「私のチャネリングは間違っていたのでしょうか?」と話すので

                「そんな風には思わないほうがいいですよ。よい方に回答が出ると思うとした方がいいですよ」と話すと、

                「ふるらんさんはどう思いますが?」というので

                「チャネラーが自分のチャネリングを疑ったら・・・どんどんチャネリングがずれてしまうから」と言うと、彼女は少しうつむいてしまいました。


                なかなか見つからない・・・焦り。

                わかりますよ・・・
                ふるらんも希望のような病院がなかなか見つからなかったですし。



                焦ったりしましたが、この時、必ず
                「私には答えが降りてくる。それも・・ちゃんと私の為に降りてくる」と繰り返したものでした。


                自分を信じるのはなかなかできないことです。
                必ず・・・自分の土台が揺らぎます。

                疑って・・疑って・・・いつまでたっても確信のあるチャネリングができないのです。


                この山をどうしても越えてもらわなければなりません。





                ほかのところでチャネリングを覚え、精度を高めるためにふるらんのところに来て、その厳しさにへこむかもしれませんが、
                「凹むなんてもったいない。私をどしどし鍛えてください。人助けって自分と相手の両方を助けることですから何倍も強くないとできないと思っています」といい、とっても前向きなチャネラーさんにもあったことがあります。





                技術はいろんな先生に教えてもらって・・・それからふるらんのところに来るととっても厳しく思うのは当然。

                だって・・・だって・・・人ってそんなに簡単なものではないし、そんなにそんなに変化に対して順応ではないし。

                今のままでなんとかして・・悩んで苦しんで・・・我慢して・・・という感じで依頼も多いのですし。


                人の痛みって・・・わかりますよね?
                自分もたくさん経験していると思いますから・・・・





                ただ・・・幸せになれる人は何かを知っていて、ちゃんと変化を好み、正しいものだけを持ってまた成長のために旅立ちます。







                彼女の夢はスピリチュアルで食べていくこと。
                ですからますます鍛え上げないと・・です。





                7月の第一週を過ぎました。
                そのあと・・不安なメールが来るかどうかの勝負でしたが、それは越えていきました。




                7月20日に以下のメールが来ました。

                「派遣で登録していた会社から連絡が来て、9月からある会社に派遣に行く依頼が来て、その話を聞いたらとても良い条件でした。


                結婚が決まった人で彼の街に行くそうです。
                おめでたいお話しのことで、私も嬉しいです。

                そこの社長さんがとてもいい人らしく、派遣で仕事ができる人は正社員にというお話しもあるそうで、頑張ってみたらどうですか?ということでした。


                信じたら形がきました。

                今まで自分を疑っていたことを反省します・・・(略)・・・・」




                そうなのよね。
                簡単なんです。
                自分を信じるのって。



                「そんなことなんて自信がない」と言っていたらいつまでもチャネリングはできません。



                私はできると思ってください。



                それで先日彼女と会ったときのお話しです。


                いつものように洗濯物を干していたら、急に風の向きが変わったそうです。

                「あ、家の中の干そう」と考えて、すべての洗濯物を家の中に干したそうです。

                ご主人は
                「なぜ晴れているのに?」と聞かれたそうですが・・・


                そして雨が降りました。
                ご主人は
                「なぜ降るのがわかったの?あんなに晴れていたのに」と言ったそうです。




                はい、もう彼女は大丈夫です。

                「コツつかんだでしょう?」と聞くとにっこり笑いながら

                「チャネリングって自分もそうですが、すべてなんですね」と言いました。





                はい、その通りです。(ニッコリ)。




                JUGEMテーマ:スピリチュアル

                大阪スピリチュアル霊視〜嫌いな人からもらったものの処分の方法

                0
                  嫌いな人からいただいたものの処分って・・・困りますよね?

                  バースデイ、そのほか、旅行のお土産、何かの記念・・・
                  それも・・・義理の両親様・・・、もしかして自分の両親からもらったもの、親戚など関係とか悪いなど・・・たまに来るとかいう人でもらったものが微妙なものなど・・・本当に困ると思います。

                  特に人形系は面倒くさい。
                  それに処分に遺恨を残したりしたらややこしい・・
                  「あれ?あなたにあげたお人形(ひな祭り、五月人形など)はどうしたの?飾らないの?」とか言われると・・・



                  友達でもあんまり好きじゃない人からのもらい物って下手に捨てると・・・ややこしい?とか思ったりして。
                  捨てたら・・もっと変なことが起きるのかな?と思ったりしたらもう面倒くさい。




                  ・・ということで、嫌いな人からのもらい物を処分しようとしてあることが起きたお話をしましょうね。




                  会社の人から海外旅行のお土産にネックレスをいただきました。
                  でも、それを見た瞬間に・・・いやだな・・と思ったそうです。

                  「ほしくない」とは言えないので、とりあえず受け取り・・・箱のままとっておいて、一切触らず・・・ずっと引出に入れておきました。

                  ある日、引出の掃除をしていたら・・それが目に入り・・
                  これをなんとかしなきゃと思ってネットで「ラピス・ハート」を見つけました。

                  このネックレスの処分と会社の人間関係をなんとかしたかったので相談をしようと決意して合いに来てくれました。



                  ネックレスを見ていると・・・彼女がいうより・・そんなに悪くはないと思いました。

                  「これをくれた人って結構深いところまで見る人ね・・・」と話しすと、
                  「そうですね、でも私は理屈っぽいのが苦手で・・」というので、また霊視すると・・・
                  「せっかくだから、人間関係のほうに使いましょうか」と話すと、彼女は
                  「あまりよくないネックレスを人間関係に使えるのですか?」というので
                  「そんなに悪くないよ、それにこれって・・・今回の相談に役にたつと思うし。その結果次第で本当の処分を考えようか」と話しました。


                  会社の机の位置や人間関係相関図、それと・・・会社の写真を持ってきてもらい・・・

                  彼女の話を聞いていると・・・どうもしっくりこない。

                  「本当は・・・この人の出してるものがよくないのよ」とある女性の写真を指をさすと、彼女は不思議な顔をしていました。



                  ネックレスとあるものを一緒にいれた○色の箱を用意してもらい、それを机の○番目の引出に○向きにおいてもらい・・・
                  ○月○日まで置きっぱなしにしてほしいということを指示。

                  何かあったら連絡をしてね、という約束をしてもらい・・・


                  その2週間後・・・笙&ふるらんが「この人だよ」といった女性が、社内の男性と不倫関係であり、その男性の奥さんが本社にいる社長に、女性を解雇してほしいというところまで話になり・・・


                  それで今まで聞くこともなかった彼女の裏の噂を聞くことになりました。


                  裏でけっこうないじめなどをしていたらしく、
                  「あなたの悪口も言っていたわよ」と聞かされ、びっくり。


                  その女性は退職し・・・

                  そのあと、嫌いだった人と話すことになり・・・
                  「実はあのやめた人からあなたのことを悪く聞かされていたけれど、私は信じなかったからネックレスをあげたの」と言われたそうです。




                  彼女は今、同じ会社で楽しく働いています。
                  互いの誤解も解けてみんなが和気藹々になったそうです。



                  ネックレスですが・・机の中に入れていただけなのに・・切れかかっていたので、あることをしてもらい、そのあと、石の配列を変えて、石を足したりして・・・いただいた女性に見せると
                  「なおしてもらってまで使ってくれてありがとう」と言われ、とても仲良くお付き合いをさせていただいてるそうです。



                  最初の印象も大切ですが、意外に逆な回答もあります。


                  印象が悪かったけれど、そのあと親友になったり結婚したりするのが不思議なご縁です。



                  嫌いな人が本当に嫌いなのか?
                  まずそこからちゃんと確認しましょう。


                  あなたの人生は出会いと判断で大きく変わりますので・・・





                  JUGEMテーマ:スピリチュアル

                  スピリチュアル能力のアップ〜梅雨の時期の対策

                  0
                    梅雨に入ると気持ちが萎えます。

                    しめじめだし・・・
                    すっきりしない天気の中を歩くと・・・やる気もなくしますよね?

                    スピリチュアルの能力も・・・気分的に下がる人も多いです。


                    ・・といっても、ふるらんはもうこんな年ですから、そんなに天気に左右されたりはしませんが、やはり若い人や、まだ能力の安定になっていない人、まだ自分の能力を確実に生かせていない人等、ブレが生じたりする場合もあります。

                    すっきりした能力を発揮したい。

                    気持ちはわかりますが、やはり天気にはかないません。


                    ある意味・・・
                    「仕方ない」という気持ちは必要だと思います。
                    それとスピリチュアルセラピストさんの運勢がありますので、その分のことも視野にいれておかなければなりません。



                    アロマオイルを使ったりして気分を変えたりしている人もいます。

                    それもいいと思います。


                    ほかには・・・気分を変えて、普段いかない場所にいって、そして空気の交換をするものいいでしょう。


                    初めてのお店に行って・・ちょびっと緊張しながら新しいお料理をいただくのもいいと思います。


                    そして新しいお洋服を買って、それを来て、気持ちを上げたりしてもいいと思います。



                    同じことをして落ち着くことも必要ですが、違うことをして“心を動かす”ことをおすすめします。




                    スピリチュアル能力のお話ですが、やはり体調が悪くなると能力もぶれます。


                    それはそうでしょうね・・・
                    風邪や生理のときなど、ぶれるときのあの感覚に似たものを感じながらチャネリングをしてしまうと・・・お客様に対しても、自分に対しても後味が悪いです。



                    それを避けるためにも・・・しておくことがあるのです。


                    セージの葉っぱの浄化・・でもなく、お祓いでもなく・・・


                    私たちが生きていて・・・湿気や温度に左右される人間である限り、快、不快のブレをどうしていったらいいのか・・・



                    いろんな材料があるので気持ちの落ち着きを取り戻すためにもナチュラルなものも、現代医学でもいいので必ず人の意見を取り入れること。

                    自分は万能ではない、ということを体調の不調から学んでいるので。

                    すなおに受け入れ、自分に合うものを取り入れましょう。



                    あくまでもふるらん式ですが・・・

                    簡単なことはまず笑うことをします。

                    友達と笑ったり、店員さんと笑ったり。

                    笑いは健康と心のブレを直してくれます。



                    今日はあるお弁当屋さんの店員さんとお金のやり取りをしているときに、店員さんが商品をずらして、お金を入れるお皿をきちんとこちらにおいてくれました。

                    そのタイミングと、
                    「割りばしはお使いになりますか?」とのタイミングがとっても気持ち良くて思わず
                    「お気遣いをありがとうございます」と丁寧に話すと、店員さんの笑顔がとっても透明で美しい笑顔に見えて・・・

                    あ〜〜人って丁寧にごあいさつをしたらこんなに美しい笑顔になるのね・・・としみじみしました。


                    見ていると・・・とっても丁寧にお弁当を包んでくれていました。

                    その合間にもほかの待っているお客様に笑顔で対応され・・・

                    このブース一つをこの人に任せられる会社って幸せね〜と思いました。



                    そしてそこを離れるときにはとても心が気持ちよくなっていました。



                    やはり、人の笑顔は自分を明るく、楽しくさせてくれます。

                    そしてやはりいただいたお弁当はとてもおいしかったでした。





                    今日のチャネリング教室の生徒さんと話していたのですが、傘やレインコートなど、気持ちをよくさせるものを買うと雨も素敵になれますね、という会話をしていました。


                    チャネリングの能力とどう関係あるのか?と思うでしょう?

                    あるのですよ〜

                    だって、チャネラーさんがつまらない心でとっても○幸なら・・・チャネリングも楽しくないでしょうし、お客様にも愛とか楽しさとか未来とか・・・差し上げることができないと思います。



                    レインコートを店員さんと選んでいる間のあの楽しさは着たときに思い出します。

                    そしてそれがとっての素敵なら、友達にも
                    「素敵」と言われて、また気持ちがよくなります。


                    一枚の服がどれだけのパワーをいただけるか・・は女性ならわかるものです。


                    だから・・・どんなに高いものでも、嫌なことがあったら、捨ててしまうぐらいのものなのです。




                    どんなものにも愛や思い出があり、そして心が動くものを購入してください。


                    雨の時ものもはなおさら。



                    恵みの雨ととるか・・・じめじめで嫌な雨ととるか・・・

                    もしかして・・・出会いの雨となるのか・・・




                    ふるらんなら・・・窓を開けて・・・雨をみながらいろんなチャネリングをしています。


                    なぜなら・・・・恵みの雨の意味は・・土地の栄養でもあるし、もちろん水の恵みでもあるし。


                    そして・・・ふるらんたちチャネラーさんと栄養の雨でもあるからです。



                    雨から何を感じるか、

                    今の雨が何を伝えているのか・・・



                    「冷たい雨だね・・」という言葉が出るのか・・

                    それとも・・・
                    「○日後、〜〜〜で〜〜〜なことが起きるからね」というメッセージが聞こえるのか・・・







                    数日前の雨の中に人が立っていて、
                    その中から聞こえてきたのは・・・「あてにするな」。





                    そうね・・・きっと‘あの人のあのことね・・・’とメッセージをいただいています。






                    ブレは・・自分の心がちゃんと整っていないため。


                    常に揺れて・・・振り子のごく真ん中に近づくように、チャネラーさんはもっと正確に、もっと正しく・・・そしてもっとあたたかくて素敵な言葉を伝えられるようになっていってほしいと思っています。





                    JUGEMテーマ:スピリチュアル

                    スピリチュアル能力をアップさせる方法

                    0


                      JUGEMテーマ:スピリチュアル


                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      スマートフォン

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode